足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホールセール

13 Feb.05(Sut)

昨年の10月、近所にアメリカ生まれの大型スーパーが開店し、とても気になっていたのだが、今日、やっと念願を果たして潜入することが出来た。

なぜ「念願」とまで言うかというと、このスーパー100%会員制で、年会費の4200円を支払って会員にならないと、店内に入ることすら出来ないそうなのである。(ちなみに一人会員がいると、大人3名まで入店することが出来るのだが、支払いは会員証を持っている人だけなのだそう。)
隣人方の情報では結構安いらしく、年会費払っても損はしないというものだった。
で、ここにきてやっとうちも行ってみる気になったという訳。

駐車場にて入会手続きを済ませ店内に入るとき、日本では「ありえねーだろ!」というくらいの大きさのカーゴを渡される。店内には買い物かごというものは存在しないらしい。
で、入り口の外側でさらに会員証の発行手続きその2を行う。ここで会員証に貼り付ける写真を撮られたり、年会費を払ったり。

はっきり言って、会員証発行で疲れてしまうのだけど、ともかくやっと店内潜入である。
ここのスーパー、「アメリカ生まれの卸売り店」と言っているだけあって、本当に倉庫内にいるような雰囲気である。(そういえば昔の赤ちゃん奔放(仮名)もこんな感じだったらしいが)

高い天井まで続く棚。1段目は小売店らしく商品が単品で並んでいるのだが、2段目以降はパレットにビニールで養生して、そのまま。
いかにも「パレット単位で売りまっせ」、という卸売り店という看板の面目躍如といった感じ。
日用品から家電、そして食料品まで一通り揃っているのだが、小さな公園にでも設置するような滑り台(子供なら4~5人乗れそうな)まで売っているのには多少驚いた、というより、いやみですか?

結局今日は下見程度であまり買い物はしなかったのだけど、家に帰ってきてさらに驚くべき事実が。

会員証の私の名前、間違ってるじゃん。 (涙)
[PR]
by strout | 2005-02-13 19:49 | Diary