足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日常の中の

4 May.05 (Wed)

この連休、特にこれといった用事もなくだらだらと過ごしているのであるが、いい加減食料を調達しに行こうということになり、近所のスーパーへ。

このスーパー、横浜横須賀道の並木ICのすぐ近くにあり、ICから吐きだされてくる車によってスーパーの周辺もちょっとした渋滞になっていた。
何気なくカーナビで渋滞情報なぞをみると、その群れは交差する357号線に入って、まっすぐ八景島シーパラダイスに向かっている。
あー、2日に行っておいて本当に良かった(笑)。(でもどれくらい混んでいるのか、一人でスクーターでこそっと見学に行ってみたい気もするが、まあそれはさておき。)

このスーパーには月に何度か買い物に来るのだが、今日ふと気になることが2つ3つ。

一つ目、3階に大手100円ショップが入っているのだが、その店舗スペースがいきなり1.5倍(目測)になって、品揃えも豊富になっていた。
今までは置いてなかった食品も扱うようになって、便利なことこのうえない。

二つ目、この連休の真っ只中、何故か若いカップル(高校生くらいか?)が目立つ。
<おいおい、こんなローカルな家族連れを相手にしているようなスーパーで、いい若いもんが何をしてる?もっとこうシーパラとかベイサイドマリーナとか、野口英世記念館とか、ホットスポット(ちと意味違う、しかも最後のは根本的に違う)がこの近くにあるじゃろうて。

三つ目、上のようなことをボーっと考えながら帰ってきた後、奥さんが私に向かって一言....「ねえ、日用雑貨のコーナーで買った○○と**はもうどっかにしまった?」「えっ?  あ‘‘っ....」・・・・スーパーに忘れてきてもーた(涙)。慌ててスーパーに電話したところ、忘れ物としてサービスカウンターに届けられているとか。
良がった良がった....。
[PR]
by strout | 2005-05-04 23:16 | Diary