足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初物

12 Jun.05 (Sun)

昨日、妻の実家に行った際、義父の郷土(熊本)から送られてきたというスイカをおすそ分けしてもらった。
・・・丸々1個。
(なんでもダンボールに4~5個詰めて送られてきたらしい)
当然うちら家族だけは1個はなかなか消費しきれないので、お隣さんにおすそ分け。
とても喜んでくれたとか。

ところでスイカの切り方っていうと、普通は中心から三角錐の形に切っていくものだのだけど、我が家の場合はやや大きめのサイコロ切りとなって出てくる。
妻の実家では昔からこのようにしていたというが、最初は見慣れないスイカの姿に正直びっくりした。
ところが慣れてくると、手などを汚すことも無く一口で食べられ、また、これをタッパなどに入れ、冷蔵庫に保管しておくと、ちょっとつまみたいときとかとても重宝である。

初物のスイカ、もう少し甘みがあってもいいような気もしたが、その香りに夏を感じさせてくれた。

三浦ではもう少しするとスイカ農家で直接販売をするのだが、妻実家のじじばばは毎年買いに行くのが恒例となっている。

今年も夏がもう少しでやってくる。
(その前に梅雨明けかぁ)
[PR]
by strout | 2005-06-12 21:57 | Diary