足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

季節もの

16 Jul.05 (Sat)
a0010784_21153322.jpg

スイカの季節。
スイカといえば(我が家では)三浦なのである。

横須賀のじじばばが、知り合いの農園にスイカを買いにいくというので便乗。
ついでに横浜のじじばばも誘って総勢6名(+幼児1名)での、ちょっとした日帰り旅行となった。

この時期、三浦市内の道路沿いにはスイカ農家の直売所が出始めるのだが、その農家によっても安く売るところ、市場価格とあまり変わらないところとさまざまだそうで、その中でも今回行くところは特に安いと評判らしい。

形はあまり良くないが、大振りのスイカが1個800円~1500円ほど。
安いですよ、これは(多分)。

私らはこの後古い友人の家で別のお招きがあるので、自分たちで消費する分の他にもう1個。(いや、安かったから....)
そんな風にして皆さん(じじばば達)大量にお買い上げになり、その農園を出るとき何故か合計7個ものスイカが車に収まっていた。

三崎でマグロの昼食後、そそくさと帰宅。私は一人横浜のじじばばを車で自宅まで送りつけて、再び横須賀に舞い戻る。(疲)

妻の実家の隣町で盆踊りがあり、そこに古くからの友人たちが子連れで集まっているという。
tomoと同じくらいの幼児が3人。幼稚園に行っているのが3人、小学生が2人....。
隣の部屋で大騒ぎである。
そのうちに一人の女の子が「ねーぇ、○○ちゃんが....」とかいいながら、私たちがいる部屋にやってきた。
すぐにヤな予感がする私。
見るとうちの愛娘さん、鉢植えの土を畳にぶちまけてらっしゃる....(涙)。
ま、でも皆さん優しい方々で事なきを得たが。

a0010784_21161163.jpg

甚平さんを着せてもらってご機嫌なtomo。
この日は妻の実家で風呂に入れてもらったとはいえ、家に帰り着いたのが22時過ぎ。
tomoにとっては記録的な夜遊びかもしれない。
[PR]
by strout | 2005-07-16 20:43 | Diary