足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハワイだぁ。KONIちゃんだぁ~。

31 Jul.05 (Sat)

我が家の夏の恒例行事のひとつ。
「ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル」に行ってきた。
a0010784_2046494.jpg

今年は友人家族(先日ディズニーランドに同行したあの家族ですね)が誘いに乗ってきたので、その友人家族の8人乗り高級車に乗せて(!)もらい、楽に会場入り。
(本当は昨日来る予定だったのだけど、同行の家族と予定が合わず今日にスライドしたというわけ)

このイベント、はっきり言っていつも相当の来場者で会場がごった返し、毎年勢い勇んで乗り込んでは特に何も買うことも無く、ただロコモコとビールだけで疲れて帰ってきてしまうのだが、今年は友人家族という強力な助っ人がいる。

なので妻もいつもよりはヒートアップし、軽く皆で場内を一回りした後、tomoを私に押し付けて預けて、友人婦人と一緒にもう一周(ここの子供も旦那さんが面倒見てた)。

帰ってきたときには毎年手にしては買いそびれていた商品数点を手にしてニコニコ顔。

いやしかし、それよりも妻の興奮が最高潮達したのは、私がKONISHIKIのCD(いや、好きなもんで ^^;)を購入したときに何気なく店員さんに言われたこの一言。
「もうすぐ上のフロアでKONISHIKIさんのサイン会やりますよ」
これを妻に報告すると、それじゃちょっと見に行ってこようということになり、今度は昼寝を始めたtomoを友人家族に預けて(!)2人で問題の、いやKONISHIKIのブースに。

いたっ!いましたよ、奥さん。
そんじょそこらのでかいのとはスケールが違う、相当でかいのが。

スタッフのお姉さんに聞けば、CDや書籍をお買い上げになられたお客様にサインと記念写真を撮ってるんです、という。
妻の手にはさっき買ってきたばかりのKONISHIKIの最新作。
顔はらんらんと輝いている。
このブースには黒山の人だかりが出来ていたのだが、実際にサインの対象となる人々(要するにCDとか買った人ね)はあまりいなかったらしい、あれよという間に鼻息がかかるほどの目の前にあのでかい人。
CDにサインしてもらって、一緒に写真撮って....。

・・・・・・



・・・・・・・・・・



・・・すいません、単なるミーハーです。


tomoのところに戻り、撮ってもらったばかりの写真(デジカメ画像)を友人に見せびらかす妻。
それでは、とその友人も連れ立って2回目のトライ。
(今度はtomoと友人の子供(どちらもお昼寝中)は私が見てた。)

程なく帰ってきた妻たち。
2人とも興奮している。
友人の手には新しいKONISHIKIのCDとサインが....。
「買っちゃった~」と友人妻
「また一緒に写真撮ってもらっちゃった~」と私の妻。

・・・おいおい....。


そうこうしているうちにtomoが目を覚ました。
なんかヤな予感が....。

妻 「今度はtomoと一緒に行ってくるねー、tomoにKONIちゃん見せるだけだから。」

しばらくして帰ってきたtomoと妻。
妻 「また写真撮ってもらっちゃった~ (^.^)」
・・・ええっなんで?(新たになんか買ったわけもないのに)

というわけで(最後のは良くわからんが)、メンバーを変えて3回もKONISHIKIと画像に収まった妻。
たいそうご機嫌麗しゅうございました。(笑)

a0010784_2165414.jpg

KONIちゃんの背中を激写。
で、でかい....(あまりのでかさにtomoは怖がって泣き出してしまったとか)
ちなみに隣の健康そうな女性は、・・・・まったく知りません。
[PR]
by strout | 2005-07-31 21:15 | Diary