足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

闘病記....結局

17 Nov.06 (Fri)

へへ、今週は月~水の3日間も休んじまいました。

へろへろの体で近所の医者に行ったのが火曜日。
いつもは5分もかからない下り坂の医院まで、15分もかけて歩き、帰ってきたときには筋肉痛の嵐。もう体全体が痛い。
やめとけばよかったと真剣に考えた。
でもこの医院で....

医者「今日はどうしました?」
私「日曜の夜から38度以上の熱が下がらず、あちこち筋肉痛で。もしかしたらインフルエンザかも知れません。念のため検査してもらいたいのですが。」
医者「えっ!(絶句) まだ今年はインフルエンザの検査キット準備して無いなぁ。去年のならあるけど、あてにならないですよ。」
私「(絶句)」
医者「まあでもこの区内じゃまだインフルエンザ発症の報告はありませんから、大丈夫ですよ。単なる風邪ですよ。鎮痛解熱剤と、抗生物質と....。」

こっからさきはもう完全に医者のペース。
なんだかなぁ....。

でも薬はその日の夕方に効果が現れ始め、水曜日の午前中には完全に熱が下がったのだから、たいしたもんである。

全身の筋肉痛は会社復帰した木曜日まで続いたけど、それも治まって、今度は口内炎(しかも複数)に悩ませられる勤務時間。

も、もう手足口病なんかじゃないよね。
[PR]
by strout | 2006-11-17 23:33 | Diary