足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ああ、有酸素運動

08 Dec.06 (Fri)

今日は例の「決戦の日」。そう、健康診断の日なのである。
予約は朝の9時からなのだが、自動車の免許更新と重なっていたので、ちょっとずるして私だけ10時からに換えてもらった。

優良運転者(無事故無検挙....)の私は、近所の警察署で更新が出来る。
免許更新の指定警察署は、自宅最寄り駅の1つ隣、歩いても下り坂と平地で40分弱。
となると、これは歩くでしょう。
ま、バリウム検査だかなんだかで、昨日の21時から絶食状態なのはこの際忘れることにして。
とにかくここで少しでも....(以下割愛)。

少し早歩きできっちり35分で、一番乗りの8:30前には警察署に到着。
すぐ手続きして、終わったのが9時ちょっと過ぎ。
10時の健診予約まであまり時間が無いので、駅までの道のりを急ぐ急ぐ。

健康診断のセンターへは、駆け込むようにしてぎりぎりセーフとなったのだが、息は上がるし、足は痛いし(筋肉痛だったり)、腹減って目が回りそうだし。
ちょっと無理しすぎたか。

決戦の診断結果は、とりあえずレントゲンや腹部エコー、バリウムでの医師の所見では特に異常無しと、問題は血液検査だったりするが、これは後日の結果待ち。

そうそう、初めてのバリウムはというと....、まあ思ったよりひどくは無かったかな、という感じ。
バリウムも喉に入っていったし。
でも続けてやりたいとは決して思えないが。

a0010784_22403514.jpg

本日の戦利品。
「交通の教則」は、イラストがちびまるこちゃん採用なのね。
真ん中のグレーのものは交通安全協会に登録したら(免許用の写真が安くなるというので)くれた折りたたみバック.....いや、はっきり言ってダサダサ。
[PR]
by strout | 2006-12-08 23:24 | Diary