足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はじめてのイベント

24 Dec.06 (Sun)

日産スタジアムサイクルパークフェスティバル」という自転車のイベントに行ってきた。
このイベントは、つまりアマチュアの自転車レース、というかエンデューロで、だからこんないでたちの人が沢山。
a0010784_2202274.jpg

あ、違った....こっちこっち
a0010784_2211565.jpg

なんかもうどっちを向いても、高級車バリバリのローディーさんばかりではある。

私は別に出場するなんてこれぽっちも思わないけど、雰囲気だけ覗いてみようかな、という感じ。
で、折角なので自宅から約20kmほど離れた日産スタジアムまでクロスバイクで乗り込んだ。
(いや、どうせ妻とtomoは、妻の用事があって明日まで妻実家お泊りだし。(涙))

6時起床。
のんびりと朝食なぞを食べて、7時過ぎに出発。
窓ガラスにはほとんど曇りなし、ということは外はあまり寒くないということ。
実際15分も走っていると、うっすらと汗がにじんでくる。

1週間前から考えてきたルートは無謀にも、横浜から三ツ沢公園の坂道を登るコース。
実際は、三ツ沢公園よりもかなり手前の上り坂(藤棚のあたり)で後悔の念。
三ツ沢公園の坂道はなんとか途中で止めることなく上りきったが、帰り道は絶対に別のルートを通っていこうと固く心に誓う。

へろへろの体でスタジアムにたどり着いたのは8:45頃。
サイクルメーターの走行時間では1時間とちょっと、ということは、信号待ちとか休憩とかが相当ロスタイムとなっていることが分かる。

午前中に開催される「2時間エンデューロの部」のスタート予定が9時丁度。
(ちなみに午後は3時間エンデューロ)
多分スタートが一番盛り上がるだろうと、この前にたどり着くのが目標だったのだが、なんとか間に合った。
a0010784_22192972.jpg

(スタート直後の様子)

クリスマスイブだからだろうか。レースとはいえ、お祭りのような雰囲気がある。
サンタの帽子を被っている人、トナカイの角をヘルメットにつけている人、ママチャリの前かごに(このイベントには、「ママチャリの部」というカテゴリーがある)クリスマスモールをつけている人....なんだかもう。

一人で乗り込んだ私としては、スタートさえ見てしまえばあとはヒマ(笑)。
プロライダーによる、トライアルバイクのショーを見たり、ぼーっとしたり、豚汁食べたり。
a0010784_22262573.jpg
a0010784_22263670.jpg

(観客を大の字に寝かせてその上を自転車で飛び回るというパフォーマンス。とても人間業とは思えない。)

そうそう、今日の目的はもう1つあった。
最近ブログでお知り合いになった、ちうこさん夫妻(2時間の部に出場される)とお会いすること。
お互い顔も知らないのだが、少なくとも私はちうこさんのバイクはブログでよーく知っている。
そう、赤いTREKのクロスバイク。
レース中にそれらしいバイクを1台見つけ、レース終了後に「あの失礼ですが...」と声を掛ける。
やはりご本人。感動のご対面は、握手で歓迎され、ご主人と別のブログの方(この方もレース出場)もご紹介いただいた。
ご主人も交え、しばし歓談。
いや、これだけでも来たかいがあったというもの。
(というか、まさか本当にお会いできると思っていなかったので、手ぶらですいませんでした>ちうこさん。(今度は飲み会でもしましょうか))

昼過ぎにスタジアムを後にして、ひたすら帰路へ。
今度は自分の知りうる限り坂道が無いコースを通り、14時に換気扇の掃除が待っている我が家に帰宅。

ああ、疲れた。
でも、初めてのバイクイベントは自分にとって色んな意味で刺激になるものでした。


本日の走行
 走行時間:2:39’57″
  距離  :51.68km
 平均速度:19.3km/h
(だめ、レースなんて出ている場合じゃないし。)

おまけ
(特に深い意味はないのだけど)
a0010784_22444052.jpg

[PR]
by strout | 2006-12-24 22:47 | じてんしゃ