足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お隣さんと手作りパン

15 Apr.07 (sun)

お隣さん家族が昼過ぎに我が家に遊びに来るらしい。
昨日は車で出歩く用事があったので、その分取り戻すべく、ちょっとだけ早起きしてとりあえず自転車。

今日は江ノ島に向かうことにしたのだが、いつもの朝比奈峠もかったるいので、今日は鎌倉街道を目指し大船経由で海岸線に出ようと、ものすごいアバウトな計画。(これなら坂道もそう多くはあるまい)
ところが....、大船からモノレールに沿って走っていると、ものすごいアップダウンが。
さらに「鎌倉山」とかいう看板も見えてきた。
・・・今日はヒルクライムを避けてたはずなのに、思いっきり鎌倉山のてっぺんまで登る羽目になってしまった。  (涙
途中、いくつか道を間違えながらも、鎌倉大仏の横を通っていつの間にやら由比ガ浜に出た。
江ノ島着は8時過ぎ。
家を出たのが6:30前だから、1時間半以上かかったことになる。
ここでちょっと休憩し、帰路へ。
自宅着は10時ちょうど。2時間38分走って、距離は57.83kmだった(ちなみに平均速度は21.8km/h)

家に帰ると客人の受け入れ準備に忙しい妻を横目にシャワーを浴びてぼーっとしていたのだが、突然天からの妻の声「あー、お米が無い....」
慌てて、バイクで近所のスーパーに。
スクーターの足元に10kgの米を置いて走行する緊張感ったらもう。

再び帰宅すると、丁度お隣さん家族がもうすぐ1歳になる娘さんを抱っこして我が家に到着した(と言っても本当にお隣さんなのでわずか数歩なのだが)ばかりだった。

妻とお隣の奥さんは、一息つく間もなくキッチンへ。
パン作りがご趣味の奥さんにご教示を頂き、妻のパン作りに挑戦しようとかいう目論み。
tomoもパン作りに参加し、順調にパンの生地はこねられて行く。
その後しばらくすると、オーブンから香ばしい香りが。
6個のバターロールが完成した。
出来立てのアツアツを皆で試食。
うーん、上出来。
[PR]
by strout | 2007-04-15 22:00 | Diary