足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

復活(....って今頃かよ)

30 Jun.07 (sat)

長い間、本当に長い間懸案だった
a0010784_21175641.jpg

折りたたみ自転車、やっと復活。

って、最後にこれに触ったのは3月だったっけな?
覚えて無いくらいに遠い昔。
なんか新しく交換したチェーンにうっすらと錆が付いているのは、今日は見なかったことにしておこ。

なんでこんなにかかったかというと、現在これを保管しているのはベランダ。
駐輪場は空き待ちで止める事ができない。
特に乗らなきゃいけない用事も無し(乗りたかったことは確かだが)。
休みの日はR3や他の用事で一杯一杯で、こっちまで気が回らない。
とまあこんな感じなのだ。

今日は朝一で妻が買い物に行くというので、tomoと留守番。
なので、いつもの早朝R3はおあずけ。
ま、ここのところのじめじめした気候で体調が思わしくなく、ちょうど良い骨休みの日でもあった。
妻は帰ってくると、今度はtomoを連れて近所の公園へ。
この間に私は1人、久々にR3のメンテナンスなぞ。
チェーンまで徹底的にオイルを注して、完了は昼前。

午後は特にすることも無し。
雲行きも怪しくなり、tomoは眠そうだ。
そこでぱっと思い浮かんだのが、くだんの折りたたみ自転車(パナソニック君)の復活。
まあ自分で弄れるところは全て終わっているので、あとは近所の自転車屋でブレーキとディレイラーの調整をしてもらえば終わるはず。

R3なら10分弱の距離を、20インチ径(しかもブロックパターン)の折りたたみでのんびりと走る。
思ったより楽チン、思ったより速い。
これは結構面白いかも。

行きつけの自転車屋でディレイラーの調整だけをやってもらう。
ブレーキはここまで走っているうちに何故か問題が解消していたので、とりあえず保留。
5分程度の調整であっという間に完了。
「このくらいの作業じゃお金取れないので、今日はタダでいいですよ。」
やった!

帰りはちょっとだけ遠回り、しているうちにぽつぽつと雨が降り出した。
慌てて帰還。
坂道も思ったより登れるし、駅までの通勤に使ってもいいかも。
駐輪場、早く空かないかな。
[PR]
by strout | 2007-06-30 21:39 | Diary