足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ああ、炭水化物

08 Sep.07 (Sat)

今日は妻とtomoを家に残し、私の親を連れて実家(親の)のある埼玉県に車で行った。
最近は埼玉といっても大分都会化されてはいるが、親の、特に母親の生家の方面は農業盛んな片田舎といった感じで、語尾にも特有の方言が混じるかなり風情のある地方。

時期的に稲刈りの後半期とかで、どこもまだ忙しそう。
そんな中、「何も無いけど食べてけや」と出されたのは大量のおにぎり。
程よい塩加減と、ふっくらとした米。
混ざりっけなしの100%新米を田舎風に丁寧に握りました、というキャッチフレーズが浮かんできそうな逸品。
田舎のばあちゃんに良くありがちな「若いんだから遠慮しないで食べ!ほらもう一個食べてくらっせ。」攻撃に貧弱な都会人はなすすべも無く、大振りなおにぎりを3つほど食べたところでギブアップ。
も、もうこれ以上は....と懇願したら、今度は「帰りの車で腹減るだろ。」とラップにくるんで2つほど。
・・・炭水化物、大量摂取....。(やばい、最近少しずつ体重を落としたところに来て、これは非常にやばい。)

お土産に頂いてきたのは、取れたばかりの新米。
3軒の親戚を回って、合計70kgほどが私の車に積み込まれた。
これを親兄弟で分ける。
ああ、こういうのって本当に助かります。
また来年この時期に来ますんで、ひとつまた宜しく。 ^^;

ところで、唐突だけど埼玉には大きな山が無い。
特に親の田舎の地方には上り坂すら全く無い。
見渡す限りの平坦。
こんなところロードで飛ばしたら....へっ、また一体私は何を....。

a0010784_22403941.jpg

[PR]
by strout | 2007-09-08 22:09 | Diary