足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

横須賀と地元と、それから赤坂

22 Sep.07 (Sat)

昨日も帰宅したのは0時近かったので、本当なら寝ていたいところだったのだが、とりあえず5:30起床。
6:30すぎにR3で駆り出して、横須賀は観音崎へ向かう。

無風、まだこの時間だと涼しい。
まさに絶好の自転車日和というわけである。

観音崎には1時間ほどで到着した。
日頃の寝不足にも係わらず、まだ足が回っているので、もうちょっと先に行ってみることにした。
自然博物館を抜けて、たたら浜の海岸へ。
a0010784_22522334.jpg

さらに観音崎通りの上り坂を攻めて浦賀に抜け、
a0010784_22561116.jpg

久里浜のペリー公園で帰路についた。

帰りは盛大に道を間違えながらも9:30に帰宅。
グロスで3時間といったところ。

本日の走行
time 2:17'02"
Dist 53.31km
ave 23.3km/h

今日はここからが大変だった。

昼食をとると、あまり休む間もなく自治会の会合。
10月に行われる防災訓練の打ち合わせだとか。
15時には終わるはずなので、その後の予定も間に合うだろうとたかをくくっていたのだが、これがなかなか終わらない。
15:20分になったところで、近くに座っていた他の班長さんに事情を申し述べてからあたふたと席を立ち、次の目的地へ。

飛び乗った特急電車の中で、携帯サイトの乗り換え情報を見ると、いくつかの乗り継ぎの後にたどり着くのは16:50とか。
17:00から披露宴がスタートするので、ぎりぎりの時間である。
そう、今日は同僚さんの披露宴、というか友人たちだけを集めた結婚披露パーティ。
それが赤坂で行われるのだ。
だから、自治会の会合にも1人だけ(この暑い中)スラックスにシャツ、しかも鞄には久しぶりに引っ張り出した一眼レフのカメラ(当然銀塩のやつ)とストロボが。
・・・ところでこのカメラ、ちゃんと写ってくれるのだろうか。

携帯サイトの案内通り16:50に赤坂の駅に降り立った。
うーん、便利な世の中になったものだ。
そこからパーティの会場まで....分からない....。
はい、道に迷いました。
招待状の案内図には「駅から徒歩2分」と書かれていたのに....いやまったく奥が深い。

駅には3回位戻っただろうか、この時点で既に大汗。
昔から親譲りの汗かきなのだが、自転車に乗るようになってか、体が汗の出し方を思い出してしまったらしい....いや、出ること出ること。

やっと会場にたどり着いた。(本当に真っ直ぐ来れば2分もかからないところだった。)
少しだけ開始時間が遅れてくれたので、なんとか新郎新婦入場に間に合うことが出来たのだが....、あああ、疲れた。
[PR]
by strout | 2007-09-22 23:47 | Diary