足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

初めての幕張メッセ

18 Nov.07 (Sun)

そんなわけで、サイクルモード2007から帰ってきました。

少し前まで予定が立たないので、まさか行けるとは思っていなかったのだけど、偶然にもぽっかり空いた独身最後の日曜日(笑)。
突発的に行ったので、前売りチケットも同行者も無し。
まあ気ままな一人の小旅行(なんせ電車で片道3時間近くかかるので)とでも言いますか。

開場前には着いていようと、家を出たのは朝7時過ぎ。
だから今日も6時起きだったりして。
私鉄/JR/JRと乗り継いで、幕張メッセに到着したのは開場直前の9時50分。
既に長蛇の列。

当日チケットを購入する列とかを間違えたこともあり、少し出遅れて中に入ると
a0010784_21311140.jpg

もうそこは夢の世界。(笑)
きらびやかな照明に照らされた各メーカーのブース。
楽しそうに試乗車に乗る若い(かどうか分からないが)男女。
これはまさに、大人の遊園地や~!
などと1人興奮しつつ、あまり人気の無いブースを狙って試乗した最初の1台はこれ
a0010784_21345368.jpg

パナソニックのチタン。
いや、本当はクロモリフレームを狙っていたのだが、待たずに乗れるというだけで飛びついたのだった。
んー?チタン、ですか?...なんか乗ってもよく分かりません....。
ま、最初の一台ですから。

次はアルミを2台。
a0010784_21381562.jpg

a0010784_21383251.jpg

(上がアンカー、下がルイガノ)
んーっと。
普段乗っているR3(アルミ)とあまり変わらない様な....。いや、やっぱり良く分からないのだけど。
2台とも同じように思えた。

今回の試乗の目的は、アルミとクロモリとカーボンバック。
フルカーボンなんて手が出る価格じゃないし、私には乗りこなせないだろうから(整備もシビアだというし)、はなから試乗対象から外していた。

その後、何台か乗っては見たものの、いまひとつ「これは」と思う一品が無い。
そんな中、ちょっと「触れた」のがこの2台。
a0010784_21453722.jpg

a0010784_2146114.jpg

(上がクロモリ、下がカーボンバック)
もう有名な2台なので、あえて説明はしないが、2台とも(色合いでお分かりであろう)「女性モデル」だったりする。

そう、私が試乗車を選ぶ基準は、「私に乗れるサイズありますか?」なのだ。(涙)
だから、車種で選ぶことが出来ないのである。(号泣)
もしかするとこの2台が「触れた」のは、単にサイズが合っていただけということ?
・・・悲しすぎる。

もう1台くらいクロモリのやつを乗りたかったのだが、パナソニックやテスタッチのやつは全て大きなサイズだった。

結局、合計9台乗ったのだが、最後の締めはこれ
a0010784_21505113.jpg

何故か「BD-1」。
これだけ高級な折り畳みになると、走り軽やかで、路面からの振動もサスが吸収してくれてほとんど無く、小径車という感じがしませんな。
いや、でもこれでジテツウ40kmは自分には無理ですが(笑)。

昼過ぎに大分混雑してきたので、13時過ぎに会場を後にした。
帰りの電車で爆睡。
それにしても、沢山貰ってきたカタログで鞄の重いことよ。
あ、そういえば乗っている時は、ふくらはぎの痛みはありませんでした。

a0010784_2155204.jpg

こんなのや、あんな伊太利亜メーカーのやつは「待ち」が一杯で試乗どころじゃなかった。
(台湾の「大きな」ところも予約一杯でだめ。あ、あと亜米利加のあそこも人が殺到していたっけ。)
また平塚競輪でやらないかなー。

a0010784_2203378.jpg

床の間の掛け軸じゃありませんて。
[PR]
by strout | 2007-11-18 22:04 | Diary