足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

たった十数キロ....なのに

24 Nov.07 (Sat)

所用があり、多少風邪気味の妻とtomoを残して1人で姉の家を訪問。
姉の家は同じ横浜市内で、車で行っても30分程度。
環状3号線の途中にある。
特に荷物も無いことだし、天気も良い。
こうなると自転車というのは必然なのである。

一山超えて、環状3号線に入る。
この環状3号線、他の環状2号や4号(1号は知りません)と同じで、比較的新しい道路なのだが、広い車線を確保するために、山を切り開いて作っている。
つまり....





ひたすら坂道....涙。


このところの激務のため、正直睡眠不足と言うことを差し引いても、いや、差し引くところが無いほどの体力低下感。

これはいかん、絶対いかん。

帰り道なんて、姉の自宅を出たとたん既に足売り切れ状態。
15km程度しか走っていないのに。

当然自宅近くの最後の登りはヘロヘロだった。


本日の走行
time 1:23'31"
Dist 28.28km
ave 20.3km/h

a0010784_22483175.jpg

自宅近くの「気持ちの良い」広場。
・・・但しフェンスの向こうは米国。
米軍関連施設なので、おいそれと入ることは出来ないのだ。
[PR]
by strout | 2007-11-24 22:50 | じてんしゃ