足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

どんと焼き

13 Jan.08 (sun)

近所の海の公園で毎年この時期に行われる「どんと焼き祭り」、昨年遊びに行ったtomoはすっかり気に入ったらしく、もう数日前から「どんと焼き行こうね、明日?」と、こればっかり。
(実は本当の開催日は昨日の12日だったのだが、雨で順延となったわけ)

火入れは14時からだそうなのだが、出店目当てに11時に出発することとなった。
・・・11時出発?....それまでは特に用事なし?....にやり。

a0010784_20382529.jpg

はい、6時に起きて走ってきました。(笑)
朝方、ちらほらと雪が舞ったなんて、だれも信じちゃくれないでしょうが。(7時頃、引き返そうかと真剣に考えた。)

「根岸の」森林公園を抜けて、
a0010784_20392841.jpg

港の見える丘公園まで。
1時間32分、31.94kmの手ごろなコース。
・・・・こんなに近かったなんて....。
(ちなみに、根岸駅から登ってみました。これがまた結構な激坂で....。)

んでもってどんと焼き。
自転車をフォールディングに乗り換えて、妻とtomoの電チャリの後をのんびり走る。
とにかく寒い。
あまりにも寒いので、出店で暖かい物を大量摂取して、ついでにわたあめと甘酒なんかも飲んだりして、13時前に取り急ぎそそくさと退散。
あ、肝心の火入れのことなんてすっかり忘れていた。(笑)

a0010784_2047020.jpg

こちらは「団子を焼く」の図。
この焚き火で団子を焼いて、これがまたほのかに甘く美味しい。
冬の焚き火って暖かい。
[PR]
by strout | 2008-01-13 20:30 | Diary