足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「音楽の」同窓会

10 Feb.08 (Sun)

その昔、横浜の高校生(但しごく一部)たちが熱くなった「音楽の甲子園」という伝説(勝手に)のイベントがあった。(出演者だけでなく、スタッフも高校生と言うイベント)

毎年夏に行われる音楽イベントで、19回まで続いて「大人の事情」により、そこで途絶えたのが10年ほど前。
それが最近になって、昔のスタッフたちで幻の20回目を行おうと言うことになったのが昨年の夏のことらしい。

そんな同窓会ムードの「20回大会」に遊びに行ってきた。
ま、最後のスタッフたちも10年経っているとそれなりの年と言うやつで、ま、何が言いたいかと言うと、「おじさんおばさんたちのパワー炸裂!」。

4時間にわたるステージ。
古い出演者も結構集まったりして、「心は遠くあの頃へ」という感じなのであった。
(つまり私も昔のスタッフだっのだ)

20ん年ぶりに顔を合わす面々。
最初はお互いの外見の変わり様に「ん?」なのだが、そのうちに昔の面影が出てきて、そこからはテンション上がる上がる。
(はっきり言ってステージそっちのけだったかも)

テンションは4時間のイベント後も続き、当然飲み会へとなだれ込む。
出演者が予約していると言う居酒屋に先回りして、とりあえずかんぱーい、と。

明日、朝が早いというのに、気が付けば「今日は20時過ぎには帰るから」宣言をすっかり忘れて、あっという間の22時。
やばい、明日がけっこうやばい。

a0010784_224373.jpg

[PR]
by strout | 2008-02-09 23:00 | Diary