足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

朝練に初参加

14 Jun08 (Sun)

ロード(TREKの2.1)を購入したY.O.Rという近所のMTB専門店 (爆)。

ここにショップチームがあり、毎週土日にロードの走行会(朝練)なるものをやっているらしい。
(ってMTB専門店ですよね、ここ。)

実は私もロード購入時にショップチームへの入会をすませている(参加資格は、ここで購入した客だとか)のだが、やっと今日その走行会に参加することが出来た。

7時ショップ出発だと言うので、10分前に到着。
既に10名ほどのレーパン+すね毛剃りでばっちり固めたローディの方々が。(平均年齢、推定30歳後半くらいか)
その他に女性が2名。
初心者は初参加の私と女性2名のうちの1名のみ。

どうでもいいが集まったバイクはスペシャ:TREKの比が9:1ほどで、圧倒的にスペシャライズドの皆さん。
その中でも9割がフルカーボンで恐らくSL2とかの超高級バイク。しかもコンポーネントはSRAM REDと来たもんだ。
そんな100万円を超えるバイクがたーくさん。

定刻より少し遅れてショップを出発。
目的地なんて聞かされていないが、まあとりあえず皆さんの後ろについていけば問題ないだろう。
産業道路から磯子を越えるまでは25km/hののんびりとしたペース。
これなら1日中走っていられるような楽勝ペースである。
やっぱり私等初心者に気を使ってくれているのだろう、ありがたいことだ。

ところが....

磯子の中村橋から森林公園に上る激坂に入ったあたりで、皆さんの目の色が変わった。
次々に私の右側からパスしていく高級バイク達。

ぜーぜーと、やっと上りきったところで皆さん小休止。
「んじゃここから先はばらけましょう。」店長の一言で、さっきまでののんびりペースは一転した。

あっという間に5台の先頭集団が形成され、森林公園横のアップダウンが激しい尾根道を猛スピードですっ飛んでいく。
ふと気が付くと、私の後ろにもまだ沢山いるはずなのだが、気配が全く無い。
そう、1人真ん中で取り残された状況になってしまった。
・・・・目的地、知らないし....。
そうなると、前に追いつくか、後ろを待つかという選択となるのだが、何を勘違いしたのか、前を追いかけてしまった。
しばらくすると、信号に引っかかっていた先頭集団を発見。
やっと合流できたのだが、信号が青になるとあっという間に見えなくなる先頭の方々。
こっちだって平地で瞬間40km/hとか出しているのだが、それでも追いつくことが出来ないとは....(涙)

これが自分の実力だった....。

結局の目的地はみなとみらいの海浜公園で、私のように用事がある人はここで解散。
それ以外は、今日はこのまま皇居あたりまで「のんびりと(嘘だ!)」行かれるとか。

a0010784_2214131.jpg


次回の参加は、やはりレーパンかな。(<そこか?)

本日の走行、47kmほど(ave22.3km/hだって)
[PR]
by strout | 2008-06-15 22:17 | じてんしゃ