足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タ、タイヤが....其の弐 (涙)

06 Jun08 (Sun)

昨日(土曜日)は、久しぶりのチーム早朝走行会。
今回は小学生兄妹が参加(常連らしいが)ということもあり、行きは25km/hの楽勝ペース、逗子界隈の登りも難なく付いていったのだが....案の定帰りは皆さん35km/hオーバーのハイスピード。
とてもじゃないけど付いていけるものではありません。(涙)
・・・しかも小学生の男の子にまで千切られるし....。(この男の子、少し古い(中古?)ロードに乗っているのだが、何故かトップチューブにmadonの文字が。さらに昨年のミヤタカップのチャンピョンジャージなんて着てらっしゃるし....。)


そんなわけで昨日は打ちひしがれた35.15km(ave22.7km/h)、今日は午前中に家の用事もあることだし、早朝に1人で走ってきた。

気合を入れて6時出発。
・・・濃霧...。

まあとりあえず気を取り直して、まずはロードでは初めてとなる朝比奈峠に。
ここは結構車が多いので、早朝にしか登る気にはならない。

いつもならこのまま江ノ島コースなのだが、先日のリベンジと湘南国際村に向かう。
a0010784_21331842.jpg

やっぱり濃霧。
ここに至る間、まるでミストサウナにでも入っているようで、細かい水の粒子が常に体に当たってこれがまた気持ちいいんだか、悪いんだか。
少なくとも火照った体のクールダウン効果はあったようだが。

国際村の後は一度海岸線に出て、そのまま鎌倉方面へ。
由比ガ浜でちょっと休憩。
思えばこれが不味かった。
このまま江ノ島、とも思ったのだが、そろそろ帰らなければならない時間なので、真っ直ぐ八幡宮を経由して帰ろうと思ったのだが....。

「プシュー....ガンガンガン」
後輪から突然の振動が....。

a0010784_21401496.jpg

パンクです。

連ちゃんかよ....。
やはり由比ガ浜の休憩ポイントで何か拾ったか。

ロードでは初めての経験。
23Cのタイヤってば、28Cと比べて非常にリムから外しにくい。
そんなこんなで30分ほどのタイムロス。

帰りはショートカットと言う意味も含めて、またまた朝比奈峠なのだった。

本日の走行
52.56km(ave 21.8km/h)
[PR]
by strout | 2008-07-06 21:46 | Diary