足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:じてんしゃ( 113 )

熊本で、しかも山鹿で

10 Jun08 (Tue)

昼、何の気なしにボーっと見ていたどこかのサイトで「ツール・ド・コリア-ジャパン」の記事が。
特に興味も無く見ていたのだが、プロローグと第一ステージが熊本県だという。
しかも山鹿?

ここ、まさに日曜日までレンタカーでウロウロしていたところですよ。(義父の実家も同じ山鹿市内にあり、コースから結構近かったり)
まあ確かに坂道は多かったけど。
それにしてもまさかあんなところでロードレースやるとは。

しまった、熊本旅行の日にちをもう少しずらせば合法的にレース観戦できたのに....涙。
(6/22が山鹿ステージらしい<行けません)
[PR]
by strout | 2008-06-10 22:19 | じてんしゃ

あれれ?

01 Jun.08 (Sun)

結局5月はずっと風邪をひいていたのと、土日の雨続きでまともに走ったのは17日(66km)と18日(40km)の2日間のみ。(ともにTREK 2.1)

まったくとほほの5月だったのだが、まあ状況が状況だけに仕方がないというべきか。(折角ロードの納車月だったのに)
なかなか出番の無い2.1君(TREK)は室内に無理やり設置した(妻認可済み)バイクラックで寂しそうな....。


今日も今日とて、暑くも無く寒くも無く、風もそれほど無くと、3拍子揃った絶好の自転車日和。
が、まだ風邪が抜け切らないのと午前中の野暮用のために今日もロードはおあずけ。

でもまあ折角なので、久しぶりにR3を引っ張り出し午前中の野暮用に望んでみた。
そういえばチェーンとスプロケを新しくしてから初めてまともに乗るような気も....(^_^ ;)

海の公園から磯子方面へ、海沿いの産業道路を颯爽と走る。
まだ若干咳は出ているのだが、このところの充分な睡眠時間のおかげで足は軽い。

しばらく走ると、足の軽さの割りにスピードが出ていないことに気が付いた。
いつもならこのくらいのギアでこのくらい回せば(大体)、30km/hは出るはずなのに、今日は全くスピードに乗っていない。
もしかしてギア比が変わった?(オリジナルのSRAMからShimanoのスプロケに変わったということもあり)

家に帰って調べたら、全くその通りだった。


オリジナル(SRAM製スプロケ)のギア構成は、

1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8
32-26-21-18-16-14-12-11T

だったのだが、新しいスプロケ(Shimano製)になると

1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8
33-29-25-21-17-15-13-11T

・・・うーむ、全くもってマウンテンバイク用の構成。


せめて12-27Tくらいのスプロケって無いですかね?(8Sで!)
というか、そろそろタイヤも変え時なのだけど....。
(現状資金無し...涙)

本日の走行、16kmほど。(by R3)

a0010784_21504652.jpg

[PR]
by strout | 2008-06-01 21:00 | じてんしゃ

デビュー

17 May.08 (Sat)

そんなわけでローディデビューしてきました。

いつもの通り朝5時すぎに起床。
のんびりと準備なぞをしていたら、出発は6時半。(とほほ)

まずは軽ーく観音崎を目指して....向い風(涙)。
ロードだろうがクロスだろうが向い風は向い風。
やはり最後は脚力の問題だった。(号泣)

それでもクロスバイクよりは若干時間短縮の50分程度で着。
これがロードの恩恵なのか、偶然なのか?

a0010784_14232568.jpg

観音崎を早々に立ち去って、次に目指したのは久里浜。
とりあえずフェリー乗り場まで。

時間的にここで引き返し。

その後は横須賀の町並みをだらだらと道に迷いながら(苦笑)、
a0010784_14252160.jpg

潜水艦の見える公園で一休み。

最後にちょっとだけ自転車屋に寄って、ロードデビューの儀は無事終了。

えっ?インプレ?
うーん、ハンドルの幅はぴったりだと思うけど、若干最後にお尻が痛くなってきた。
(パールイズミのインナー着用)
あと今までのフラットバーと違ってブレーキに対する不安が若干。
(ブラケットを握っていると、力が入りにくいのと、あまりブレーキの引きしろが無いので、これで本当にちゃんと止まってくれるのか、という不安が....。)

あとは今までより5mmほど長くなったクランク(TREKが170mmなのだが、R3は165mmだった)に若干の違和感が。(あまり気にするほどのことではないけど)

でも何より、ロードのフレームって小さいっすねぇ。
R3はブレーキレバーのすぐ下がフロントタイヤだったのが、ロードになるとフロンとタイヤより前にブレーキレバーがある。
つまり、この状態ではタイヤは胸の下辺りに来るので、その分トップチューブが短くなっているような。
23cのロードノイズはあまり感じなかったです。
普段からR3でも規定一杯まで空気圧入れていたからかな?

そんなわけで最初の走行は
3時間、66.33kmほどでした。
(Aveは22.0km/h・・・ <うーん、R3と変わらないじゃないか!)

a0010784_14393344.jpg

スカレー君、まさかこんなところにいたとは。(JR横須賀駅)


一点修正。
ロードもブレーキレバーの真下にフロントタイヤのクイックレバーがありました。
これはクロスバイクと一緒。
ただ、コラムの位置が2.1の場合は胸のあたりに来るのが大きな違いでした。(クロスの場合はあごの下あたりなので。)
[PR]
by strout | 2008-05-17 14:40 | じてんしゃ

3 2 1

10 May.08 (Sat)

雨の土曜日(涙)....。

それでも、朝10時あたりから雨は完全に止み、少し薄日も差してきた。
もうこれを逃すと、明日の日曜も雨だと言う。

そんなわけで、10時過ぎに出発(by徒歩)。
何故かSPDを履いての徒歩なのだが、30分ほどで目的地到着。
(SPD-SLでなくて、本当に良かった(謎)。)

いやね、先日メットを新調しましてね、
a0010784_21134278.jpg

某カメラ屋という名の雑貨屋(ビッ○カメラ)でポイントも大分溜まったので、一気に放出してしまったわけ。

そうそう、ついでにペダルも新調しました。(さすがにここからはビッ○では無いけど)
a0010784_21152835.jpg


でもやっぱり、スプロケとチェーンが新品だと何か違いますな。
a0010784_21165649.jpg


サイコンはケイデンスが基本かと....。
a0010784_2117264.jpg


えっ?
a0010784_2118590.jpg

何か???
a0010784_21314369.jpg


それが何か???(続いてるかも)
[PR]
by strout | 2008-05-10 21:09 | じてんしゃ

今日から連休

01 May.08 (Thu)

もったいないことに、今日から6日までGWなのだ。

しかしながら、幼稚園入園直後のtomoは毎日の幼稚園が楽しいらしいので、無理に休ませてどこか行こうなどという考えは全く無い。
まあ予算的なものもあるのだけど....。

今朝は初めて私が幼稚園バスのお見送り。
集合場所に行ってみると、まあいるわいるわ。
朝からテンション上がったお母さんたち。(笑)
さすがにこの中に入っていく気は無いのだが、そんな中、私のほかにもう1人お父さんを発見。
向こうのお父さんは初めてお会いするのだが、子供は良く知っている。
そんなわけで、お互い顔を見てすぐに分かる....。
あまりにも子供に似てるので。(爆)

しばし立ち話の後、ふと私の自転車の話になった。
向こうも多少興味があるらしいので、「ちょっと乗ってみます?」とお誘いしたところ、すぐに飛びつく素直なお方。(笑

こうして自転車の地道な布教活動は進むのだ。
でも彼も乗り始めてくれたら、素直に嬉しいぞ。

実はこの後、ここの奥さんが私の家で例のハワイアンリボンレイなぞを一緒に作ることになっているらしいので、「どこか走ってくれば?」と、妻。
3時間ほどの自由時間。

この時期真っ先に思いつくのは....、
a0010784_21201269.jpg

湘南国際村のつつじ。

はい、久しぶりに登ってみました。
a0010784_2274258.jpg

今日はいつもの早朝では無いので、
a0010784_21214380.jpg

いつもはゲートで閉ざされている(早朝だから)坂道も登って、さらにてっぺんまで。

a0010784_21222856.jpg

(てっぺんからの眺め。)

うーん、疲れた(爆)

帰りがけ、ちょっとロードなどを物色しに、行きつけの自転車屋を冷やかしに。
店長としゃべっているうちに、ふとチェーンでも換えてみるかなと言う気になった。
工賃込みで2500円ほど。
まあ4000km以上乗ってて始めての交換なので....。
やはり、新しいチェーンだとギアの入り具合が心地良い。

と、思ったのもつかの間。
家に帰る途中で突然ギア抜けが始まった。
これはいったいどうしたことか。

一旦自宅に戻り、昼食を取った後、もう一度今の自転車屋へ。
調べてもらうと、なんとまあ、リアスプロケットの歯がかなり磨り減っているとか。(涙)
スプロケット交換....、4000円也。
(店長曰く、「いやあ、エスケープでここまで乗り込むのも珍しいですよ。」・・・誉め言葉に聞こえないのは何故だろうか。)

ここでふと気が付いた。
あ、財布に3000円しか入ってない....。

修理してもらっている間に....、徒歩で自宅まで.....片道30分....(涙)

とまあ、こんな感じで連休最初の1日は暮れてゆくのだった。
(結局今日の走行は50kmほど)

a0010784_21354410.jpg

リボンレイ第二弾。
これは編むのではなく、チクチク縫ってぐるぐるっとやるやつ。
(って、これじゃ分からんか)
まあ、1時間ちょっとで完成と、いたって簡単なものなのだ。
[PR]
by strout | 2008-05-01 21:41 | じてんしゃ

プチ復活と新規導入

13 Apr.08 (Sat)

例の「とつなん」だが、実は前回の通院の際医者から、「もう普通の生活に戻しても良い」という言葉をからくも、というか、半分強引に引き出すことが出来た。
でも右耳の聴音検査の結果では「まだもう少し」だったので、まあ自己責任というものなのだが。(耳鳴りと、耳の違和感が無くなったことがアピールポイントだった。)

これが1週間も前の話。
先週の土日は野暮用があったのと、やはり無理はいけない(少し風邪気味だったので)と言うことで自転車に乗らなかった。

で、今日。
久しぶりに早起きして、根岸森林公園から港の見える丘公園に抜けるコースへ。
少し遠回りもいれて、約40kmの“半分は平坦”のお手軽コース。
朝のひんやりした空気が最高に気持ちが良い。
良い季節になりましたね。


実は、この日のために先日あるものをネット通販で「ポチっ」としたのだが。

a0010784_2201996.jpg


「激しい運動」と「激しくない運動」を定量的に知りたかったわけ。(笑)
(マフェトンだかベネトンだかの小難しい話はこの際後回しなのだ)

でも家に帰ってサイコンを見ると、Aveが22km/hを超えているのは何故だ?
心拍も、ドルフィン坂では180超えてるし....。おまけに足にまで....。


よし、この調子で来週も....。
[PR]
by strout | 2008-04-12 21:00 | じてんしゃ
29 Mar.08 (Sat)

a0010784_17243618.jpg

もうそろそろいいだろう(あくまでも自己判断で)ということで、リハビリも兼ねて近所を自転車で軽く流してみた。
そういえば前に乗ったのが3月8日だったので、かれこれ3週間も自転車から離れていたことになる。
・・・正直、まだ医者からは「まだ激しい運動はダメ」と言われているのだが....。

近所の桜並木から始まって、野島公園(よせばいいのに展望台まで)と産業道路をのんびりと。

a0010784_17233964.jpg

a0010784_1724354.jpg

a0010784_17174118.jpg


朝9時前に帰宅。
26kmほどのポタリング。(ちょっとだけ調子に乗って最高速36km/h出してみたり)
久しぶりに体を動かしたという感じで気分が良い。

明日は天気も良くないし、来週はもう少し距離を延ばしてみるかな?
(というか、悪化したら大変なのだけど....)



えーと、折角なのでここで白状すると、私が発病したのはいわゆる「とつなん」というやつ。
ってこれじゃ普通の人はなんのことか分からないか。

ここから「とつなん体験記」です。ちょっと長くなりますが(笑)
[PR]
by strout | 2008-03-29 18:00 | じてんしゃ

実家へ

08 Mar.08 (Sat)

a0010784_21222868.jpg


所用があって、自転車で実家へ。
まあ自宅から20km弱、1時間程度の道のりなので、手ごろな距離ではある。

7時過ぎに家を出て、まず向かったのは野島公園。
足慣らしでちょっと展望台まで。
うーん、気温も上がって気持ちいい。
思わずここで昼寝でもしてしまいたかったのだが、風邪を引いてもつまらないので(違)、一路実家へと向かう。

実家へは9時半着。
少しばかりの用事を済ませ、終わったのが昼前。
ここで前から気になっていた実家近くのスーパー銭湯に行ってみることにした。
「近く」と言ってもほんとに近い。
多分息を止めたまま行けるんじゃないか。

初めての湯。
温泉とうたってはいるものの、少し怪しい気配も。
まだ昼前と言うのに、結構入浴客はいるもんだ。
が、実家に戻って、この銭湯が最近なんとか菌で大騒ぎになったことを知る。(爆)

14時すぎに実家を後にし、折角なので保土ヶ谷公園の激坂へ。
ついでにこの近くに住んでいる友人とも会いに行くことにした。

激坂は5分ほどで制覇。(まあ二回目だし)
公園内で待つこと数分、友人が二人のお子さんを連れてやってきた。
いやぁ、突然の電話で呼び出してしまい、すいません。(<友人)

帰りはまたまた環状2号をゆっくり走って我が家へ。
今日は坂道続きだったので、結構足に来てます。(笑)

本日の走行
time 2:32'47"
Dist 53.56km
ave 21.0km/h

a0010784_21354132.jpg

[PR]
by strout | 2008-03-08 21:36 | じてんしゃ

あらしのまえに

23 Feb.08 (Sat)

5時半起床して7時にR3で出発。
今朝はそれほど寒くない。
今日は10時半から自治会の班長会なので、10時帰宅がリミットである。

で、
また来てしまいました(笑)。
a0010784_21141238.jpg


これが
a0010784_21235057.jpg

標高200mの景色。
(はっきり言って坂道しんどいです。いやほんと)

a0010784_21161623.jpg

調子に乗って2本目(爆)

ここで時間切れ...の一歩手前。

a0010784_21171514.jpg

帰りは鎌倉を経由して、(よせばいいのに)朝比奈を鎌倉側から(笑)

帰宅は予定通り10時ジャスト。
しかしながら、このあと班長会の席上で足が攣ってしまうのだった。(涙)

本日の走行
time 2:19'31"
Dist 47.61km
ave 20.4km/h

a0010784_2121674.jpg

春一番の前に帰ってこられて本当によかったと。


追記(忘れてました):
そうそう、鎌倉での道のり、リアに振り分けバックをつけて青い長袖ジャージを来た、しかも妙にのんびりと走っている自転車のりさんがいた。
遠めで見て、後姿に妙な違和感が。
そのうちに違和感ははっきりしたものになり、右側からパスする時に思わず息を飲んでしまった。

それは、

「アベックのタンデム....(驚)」

しかもキャノンデールの!
こんなバイク始めてみました。
(HPにはしっかり市販品として載っているし)
[PR]
by strout | 2008-02-23 21:23 | じてんしゃ

すでに少数派

17 Feb.08 (Sun)
a0010784_2114276.jpg

数日前、ミクシィのとある書き込みで判明した、いつものお仲間たちの横浜ポタ!
普段のポタは多摩川界隈が多いのだが、今日は東京で例のマラソン大会なんかもやってると言うし、自転車乗りの皆さんは横浜に逃げてきたと言うことらしい。
しかも結構な人数が集まるらしい。

これは、参加せねばなるまい。
ついでに先日ご一緒したまいさんご夫妻も誘ってしまおう。

主力部隊は多摩川のとあるところで集合して横浜に下ってくる。
途中いくつかの合流ポイントが設けられ、最終合流地点は桜木町の日本丸前に12時頃。
私の自宅からは20km程度で、12時合流であればゆっくり朝寝した上に二度寝まで出来てしまうといった場所である。

が、折角自転車に乗るというのだから、それでは物足りない。
なので....。

まいさんご夫妻はほとんど初対面の方々なので、合流地点の手前、横浜駅界隈の公園で朝10時に待ち合わせた。
みんなとの合流は、鶴見川にかかる橋手前のコンビニに10時半。
普通なら楽勝な距離なのだが、実は今朝もしっかり6時前に起床して「潜水艦が見える公園(@横須賀)」に行った後、前から気になっていた田浦の梅林に行き損なって安針塚駅(京急線)の山に登ってしまった私は既に足売り切れの手前、さらに空腹でもあったので、もうへろへろなのだった。

コンビニには10時半少し過ぎに到着。
ここで私のサイコンは本日の走行距離60km弱と告げていた。
案の定主力部隊は遅れているようで、ここで合流のKazuさんお1人が寒さに打ち震えていらした。

ややしばらくして主力部隊が大人数で到着。
もう数えるのも面倒で何人いるのか分からない(といっても10人程度か)。
コンビニ前の少し広くなった歩道に所狭しと並べられる高級自転車達。
メーカーも皆ばらばらで、それはもう圧巻なのだが、まいさんがつぶやいた一言が印象的だった。
「クロスバイクって2台だけだ」
そう、ここでは私とまいさんだけがフラットバーのクロスバイクで、他の方は全てドロップハンドルのロード。
今はこれが主流なのですかね。

しばし休憩の後、横浜に向けて国道15号を一列になって走る。
途中、ちょっとしたアクシデントもあったり、用事その他で2名ほど離脱したが、なんとか最終ポイントの日本丸に到着。
それにしても10台以上で15号を走るなんて、道も平坦だし、なんと気分的に楽なことか。

ここでちうこさんら3名が合流、やはり寒さに打ち震えていた。
(ちなみに、横浜気象台発表の時間毎の気温は、8時:1.7度、9時:3.5度、10時:5.7度、11時:6.2度、12時:6.4度、13時:7.0度、14時:6.1度、15時:5.6度....。こりゃ寒いわけだ)


ZAIM Cafeでの昼食後、景色がいいという理由で(多分単純に坂道を登りたかった人がいたのは間違いないが)、港の見える丘公園へ。
1人ではヒーコラな坂道も、皆で登れば怖くない。(笑)

公園で記念撮影。
その後流れ解散となった。

ここからは自宅まで1時間ほど。
こりゃ、地元って楽でいいですわ。
途中、ひとつ道を間違えて、不要なヒルクライムなどもやらかしてしまった(下ってみたら、絶対に帰れない方向に道が伸びていたので....)が、途中わき目も振らずに帰路へ。
自宅着は15時過ぎだった。

本日の走行
time 4:08'01"
Dist 85.17km
ave 20.6km/h

ああ、疲れました....。

a0010784_21144869.jpg

朝のひとっ走りで道に迷った挙句見つけた激坂....。
遠くに横須賀の海が見える。

ついでにもひとつ。
途中全く忘れていたのだが、今日で総走行距離4000kmオーバー。(4073.2km)
もうそろそろだとは思っていたが、どこで越えたんだろ?
[PR]
by strout | 2008-02-17 21:23 | じてんしゃ