足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Photo( 23 )

衝撃の

06 Jan.07 (Sat)

朝からしとしとと冷たい雨の振る中自転車に乗ることも出来ず、たいそうヒマなので、昨年の画像データの整理なぞ。
(tomoが生まれてから毎年、1年分の画像をスライドショーにしてDVDに落としている)

沢山の画像の中で1枚、衝撃的なものを見つけた。



それは.....














ミッキーマウスの





















a0010784_21111931.jpg

                   アイーン!





・・・




お騒がせしました。

明日は晴れるかな?
(肝心のDVD製作は、まだBGM処理とかいろいろあって、当分かかりそうな気配。)
[PR]
by strout | 2007-01-06 21:16 | Photo

蔵出し画像

22 Sep.06 (Fri)

なんかさー、期末ということもあって、べらぼうに忙しくってさぁ。
時々自分を見失ってしまいそうになるわけですよ。

a0010784_0544876.jpg

いや、だからというわけじゃないけどさ。

(@横浜ベイサイドマリーナ、1999.10)
[PR]
by strout | 2006-09-22 00:51 | Photo
1 Aug.06 (Tue)

とゆうか、月曜日には明けてたって?
もういくつ寝ると、夏休み....。

a0010784_2323057.jpg



(Aug.1997 @八丈島)
[PR]
by strout | 2006-08-01 23:04 | Photo

蔵出し写真

12 Jul.06 (Wed)

a0010784_23473881.jpg


まだ、梅雨明けない....。
こんなときは昔の写真でも見て、青空のイメージを。
(Aug.2002 @信州)
[PR]
by strout | 2006-07-12 23:49 | Photo

最近、青空見てない。

7 Jul.06 (Fri)

a0010784_23595713.jpg


はやく梅雨明けないなかぁ....。
(Mar.2006 @宮古島)
[PR]
by strout | 2006-07-08 00:01 | Photo

窓の外は

16 Jun.06 (Sat)

いつの間にか遠い過去の物語みたいになってしまったけど、そういえばこんな写真も撮ったんだっけ。(@宮古島、2006.03)

a0010784_11291.jpg


宮古島でのホテルは、「宮古島リゾートヴィラブリッサ」というリゾートマンション。
キッチンが付いていて、朝食に卵を焼いたりポークの缶詰でサンドイッチ作ったり。
こんな目の前に広がる非日常的な世界で、無理して日常を振舞う。
ま、それも旅の醍醐味。(か、なんか、えらそうなこと言ってみたり)
[PR]
by strout | 2006-06-17 01:06 | Photo

正しい日本の田舎風景

11 Jun.06 (Sun)

a0010784_21451268.jpg

新潟は湯沢町の近くで撮影。

やっと見つけた義父お勧めの蕎麦屋の向いに佇んでいた、純日本的な風景。
山があり、木があり、昔ながらの民家がある。
被写体としては文句のつけようが無い。
ただ国道17号沿いで、ひっきりなしに通り過ぎる車の隙間を縫って撮らなければならなかったけど。
[PR]
by strout | 2006-06-11 21:53 | Photo
27 May.06 (Sat)

なんかもう昔話になってしまった感があるが、3月に旅行した宮古島でのひとコマ。

宮古での三泊4日の行程は、残念ながら半分が雨だったり曇りだったり。
期待とは裏腹に結構肌寒かった。
(無謀にも持参したビーチサンダルと水着は、本当に「お荷物」で終わってしまったという。)

そんな中最終日、朝から快晴!
帰る直前になって、やっと南国の気候にめぐり合った気がした。
ま、旅行なんてそんなもんよ ・・・ 涙。

午後のフライトで横浜に帰るので、レンタカーは11時には返却しなければならない。
朝食もそこそこに、早めに宿を出て、一路宮古島でも一番綺麗だという前浜ビーチへ。

a0010784_22295542.jpg


入り口の案内板で出迎えてくれたシーサーは、何故か不機嫌そうな顔だった。
[PR]
by strout | 2006-05-27 22:36 | Photo

今度こそ

9 Apr.05 (Sat)

tomoの風邪もだいぶ治まったと見えて、花見散歩再チャレンジ。
(ただ今度は妻が風邪ひいたとか言ってるので、あまり遠くには行けず(涙))

でも、こんな
a0010784_21355488.jpg

綺麗な、
a0010784_21362986.jpg

桜並木がすぐ近くにある。
a0010784_2137845.jpg


場所取りのロープやドカシート(注)も、カラオケも、酒も、露天商のたこやきも、当然ゲ○もない、静かなとっておきの花見スポット。

a0010784_2142057.jpg時折花びらの舞う中、とても贅沢な散歩でした。


この桜並木の商店街で丁度さくらまつりセールをやっていて、勢いでケーキ屋さんでロールケーキなどを買う。セールの割引品が並ぶ中でこれだけは定価だった(涙)。


(注:ドカシート ->工事現場で良く見かけるビニール製のブルーシートのこと。土方のシートを縮めてドカシートという。昔良く読んでいた野宿系ライダーのツーリングエッセイの中で紹介していた。)
[PR]
by strout | 2005-04-09 21:29 | Photo

逃げた?

29 Mar.05 (Tue)

八丈島の動物園からキョンが逃げ出したらしい。

「八丈島のキョン」といえば、わたしらの世代では「がきデカ」なる漫画で一世を風靡したギャグを思い浮かべるのであるが、職場の若い連中には全く通じないんだろうなぁ。

そうそう、その昔八丈島にバックパッキングに行って(ひとりで....)、そのついでに動物園で実際のキョンを見てきたことがある。
それが下の画像。

a0010784_23523323.jpg

よちよちとした危なげな歩き方、つぶらな瞳、愛嬌のある顔つき。
これで立派な成獣だそう。
あの「こまわり君」からは全く連想できない愛らしいお姿なのであった。
[PR]
by strout | 2005-03-29 23:56 | Photo