足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Diary( 301 )

06 Jun08 (Sun)

昨日(土曜日)は、久しぶりのチーム早朝走行会。
今回は小学生兄妹が参加(常連らしいが)ということもあり、行きは25km/hの楽勝ペース、逗子界隈の登りも難なく付いていったのだが....案の定帰りは皆さん35km/hオーバーのハイスピード。
とてもじゃないけど付いていけるものではありません。(涙)
・・・しかも小学生の男の子にまで千切られるし....。(この男の子、少し古い(中古?)ロードに乗っているのだが、何故かトップチューブにmadonの文字が。さらに昨年のミヤタカップのチャンピョンジャージなんて着てらっしゃるし....。)


そんなわけで昨日は打ちひしがれた35.15km(ave22.7km/h)、今日は午前中に家の用事もあることだし、早朝に1人で走ってきた。

気合を入れて6時出発。
・・・濃霧...。

まあとりあえず気を取り直して、まずはロードでは初めてとなる朝比奈峠に。
ここは結構車が多いので、早朝にしか登る気にはならない。

いつもならこのまま江ノ島コースなのだが、先日のリベンジと湘南国際村に向かう。
a0010784_21331842.jpg

やっぱり濃霧。
ここに至る間、まるでミストサウナにでも入っているようで、細かい水の粒子が常に体に当たってこれがまた気持ちいいんだか、悪いんだか。
少なくとも火照った体のクールダウン効果はあったようだが。

国際村の後は一度海岸線に出て、そのまま鎌倉方面へ。
由比ガ浜でちょっと休憩。
思えばこれが不味かった。
このまま江ノ島、とも思ったのだが、そろそろ帰らなければならない時間なので、真っ直ぐ八幡宮を経由して帰ろうと思ったのだが....。

「プシュー....ガンガンガン」
後輪から突然の振動が....。

a0010784_21401496.jpg

パンクです。

連ちゃんかよ....。
やはり由比ガ浜の休憩ポイントで何か拾ったか。

ロードでは初めての経験。
23Cのタイヤってば、28Cと比べて非常にリムから外しにくい。
そんなこんなで30分ほどのタイムロス。

帰りはショートカットと言う意味も含めて、またまた朝比奈峠なのだった。

本日の走行
52.56km(ave 21.8km/h)
[PR]
by strout | 2008-07-06 21:46 | Diary

傘、持っているのに

22 Jun08 (Sun)

今日も妻とtomoは妻実家。
午後におじいちゃん(義父)に車で送って来てもらうそうな。

遠くに聞こえる目覚ましで今日も5時半起床。
何故かリビングで横になっている....。

昨夜のビールがまだ少し残っている頭で状況を確認しているうちに、また寝てしまったらしい。
次に気が付いたのは7時過ぎ(朝の)だった。

朝食を摂り、ボーっとTVなんかを見ていると、いつの間にかすっかり雨も上がっている。
これならちょっとは走れるかな?

でもまあ多少二日酔い気味だし、かねてから懸案の傘(先日5年以上愛用の傘がついに壊れたのだ)でも買いにのんびりと近所のアウトレットモールにでも行きますか。

目的が単なる買い物なので、今日はR3で出発。
頭上には黒い雲でびっしりなのだが、まあそんな遠い距離でも無いので、大丈夫だろう。

目的地のアウトレットモールは、自宅から距離も5km、15分ほどで到着する。

モンベルでここ15年ほどずっと愛用している同型のトレッキング傘を購入。(今回で4代目)
このまましばらくモンベルで物色して、ついでにお隣のアディダスも覗いていると、外はいつの間にやら、大雨だった....涙。

買ったばかりの新品の傘を濡らしちゃいけないと、しっかりビニール袋に包んで、さらにショルダーバック(なんちゃってメッセンジャーバック)に突っ込んで産業道路をびしょびしょになりながら帰宅。
ここまで真面目に雨に濡れると返って気持ちがいい。
(こんな濡れるのはオートバイに乗っていた頃以来かも)

ん?
何か間違えてますか???

本日の走行、きっかり10km。(by R3)
[PR]
by strout | 2008-06-22 22:40 | Diary

たとえ1時間でも

21 Jun08 (Sat)

妻とtomoは久しぶりに妻実家へお泊り。
なので、夕方のイベントまではのんびりと走りたかったのだが....。

いつものように5時半起床。
いや、天気予報じゃ1日中雨だと言うことは分かっていたのだけど、一縷の望みを託して、というやつ。
ま、雨も降っていることだしと、とりあえず二度寝。

起床後、午前中はいつものように掃除したり洗濯したり....。

今日は夕方から自転車のお仲間と久々の飲み会なのだが、その前にも色々と用事があるので、昼過ぎには自宅を出ようと準備していたのだが....、雨、上がっているし....。
しかも路面も乾いてるし....。

私のン十年ものの脳みそ真空管回路がばたばたと計算を始める。
よし、今日はあの用事を取りやめ!
今からいけば2時間は走ってこれる。

というわけで、お出かけ用準備を急遽ポタ用の準備に切り替え、あたふたと出発。
目的地は....、まあ久しぶりに国際村かな。

逗子方面に走り、このままいつもの道を行けば良かったのだが、途中の曲道がどうも気になる。
もしかしたらこっちに曲がればショートカットできるのではないか。
えいやっと曲がってみたまでは良かったのだが、しばらく起伏の激しい逗子の町を走ると「この先16号」という看板が....。

はい、道、間違えました。(爆)

気を取り直して今来た道を引き返して再度チャレンジ、と思ったものの空には黒い雲が。
しかもタイムリミットが近づいている。
ここで帰路へ。
自宅近くで若干時間があったので、ちょっと海なんぞ見たくなり
a0010784_22121930.jpg

(海の公園にて)

結局、1時間13分走って27.96km、Ave22.8km/hだった。
まあこの梅雨の真っ只中、1時間でも走れたということはラッキーだったと。

帰宅後、あたふたとシャワーを浴び、すぐに出発。(今度は電車)
ちょっと実家によって、横浜で買い物をし、飲み会の会場へ。

今日の飲み会は、ネットつながりの自転車仲間らと。
普段あまり顔を合わせる機会は無いのだが、久しぶりに合うと話が尽きない。

しこたまビールを飲んで、大声で笑い、日頃のストレスもどこかに吹っ飛んで、ついでに帰宅後の記憶も吹っ飛んで、気が付いたらリビングで横になったまま朝を迎えていた....。
[PR]
by strout | 2008-06-21 23:00 | Diary

どっちが?

14 Jun08 (Sat)

朝からいい天気の自転車日和。

が、家の用事があり、今日も自転車おあずけ....涙。
朝から窓の外を見ながら凹んでいると、「父の日に何か買ってあげるよ。」と妻の声。

んで、お言葉に甘えて近所の大手スーパーで買ってもらいました。


これ









a0010784_2136187.jpg

(なーんだ、という声が聞こえてきそうではあるが....)

いいんです!前から体脂肪とか気になっていたのです。

ところで新しいこれ、10年近く使っている古い体重計よりぴったり1kg多めに表示されるのは何故だ?

いったいどっちが正しいんだろ???
[PR]
by strout | 2008-06-14 21:00 | Diary

熊本のおもひで

09 Jun08 (Mon)

と、言うわけで、レンタカーと温泉と旨いものの熊本から帰ってきました....昨日。

実は熊本は妻の父親の実家があるところで、ここに御歳101歳にもなる義父の父親、つまりtomoのひいおじいちゃんがご健在なのだ。

今回の熊本の目的は、このおじいちゃんに曾孫を合わせようというのと、残念ながら昨年他界されたおばあちゃん(このおじいちゃんの妻、やはり100歳に近いご長寿だったらしい)の墓参り、その他親戚衆へのご挨拶と温泉と馬刺しなどなどとまあ盛りだくさんだったのだ。

なぜ連休でもないこの時期なのかというと、「安かったから」。
そりゃ5月の連休とは、お一人様2万円も料金が違ってくる。(往復の飛行機と1泊のホテル付きというフリープランというやつ)

そこで家族会議の結果、雨の心配(梅雨で)はあれど、まあこのあたりがいいだろうということになったわけ。
実際行ってみたら、梅雨なんてまだ来てなかったらしい。
そう、入梅前の好天続き。
なので連日、日焼け対策はばっちりと、なのだ。(あ、帽子忘れてきた....)

私にとっては熊本は2回目。
前回は出張で、わずか1泊2日だけという。
しかも空港と客先の往復しか記憶に無い。
だから正直、あまり期待はしていなかったのだが、今回行ってみて大分印象が変わった。

はい、熊本、とってもいいところです。
義父の実家が温泉地の近くと言うこともあり、毎日温泉三昧。
食い物は旨いし....。

というわけで、食べてきた名産品一覧。
・馬刺し
・からし蓮根
・とれたての熊本スイカ(義父の実家(農家)で栽培したもの)
・熊本ラーメン
・いきなり団子 (今判明したのだが、ケロロ軍曹の好物らしい)
・太平燕(たいぴーえん):最近の名物らしい。「ん?」と言う方はココ
・博多ラーメン(親戚に会いに大宰府に行ったのだ)
・梅が枝餅(大宰府の名物)
・山鹿ようかん
・道の駅の試食で食べた地元産のメロン


あー、この4日間で2kgほど太った....。
(あ、今現在は、もうほぼ体重戻ってます)
えっ、画像?
そんな、食うのに忙しくてそれどころでは。(爆)

そうそう、九州で見つけたへんなものがこちら。
a0010784_22263145.jpg

「♪ しんあわせわぁ~...んにゃ」の水前寺公園。(いや、へんなものではないか。

a0010784_22284777.jpg

ここにもいた、地域ヒーロー。

a0010784_22302436.jpg

田舎道に突然現れる巨大メロン。(道の駅なのだが)

でもなんといっても極め付けがこれ。(高速のSAで発見)
a0010784_2232895.jpg

「赤い恋人」・・・参りました、という感じです。
でもここまで来ると、どこかに「黒い恋人」とか、「青い恋人」とかありそうな気も....。


おまけ
a0010784_22334454.jpg

101歳の手。
皺一つ一つに深みと重みがある。
いつまでもお元気で。
[PR]
by strout | 2008-06-09 22:37 | Diary

肥後さ。

a0010784_2152174.jpg

と、いうわけで、「あんたがたどこさ」の熊本に来てます。(完璧にプライベート)
天気最高、初夏の陽気。
さあ、これから温泉だぁ。
[PR]
by strout | 2008-06-06 21:05 | Diary

とつなん、その後

03Jun08 (Tue)

3月の初めに「低音障害型急性難聴」などというけったいなものに罹病してから、律儀に2週間毎の通院を続けているのだが、今日がその定期通院日。

いつものように会社を1時間早く上がって、いつもの耳鼻科へ。
今日は珍しく待ち時間ほとんど無し。
あっという間に呼ばれて、お約束の聴力検査から。
なんだかもう、聞こえてるんだか聞こえていないんだか良く分からないままに検査終了。
とりあえず精一杯やってみたのだが。

結果のグラフを見て、医者が、
「大分良いみたいですね、もうそろそろ薬止めてみますか?」
待ちに待った一言。

もしまた異常が感じられたらすぐに診せに来るという約束で、89日間にも亘る長かった「とつなん体験」は終わりを告げたのだった。

というわけで、ご心配をかけた皆様、今まであたたかい言葉の数々、本当にありがとうございました。

これでもう....






a0010784_21573731.gif



完治です。(爆)

・・・これがやりたかっただけだったりして。(笑)
(構想2ケ月)

(今週末(というか木曜から)ちょっとお出かけするので、コメント返し遅れます。)
[PR]
by strout | 2008-06-03 21:00 | Diary
07 May.08 (Wed)

◎5月2日
前日、図らずもチェーンとリアスプロケが新しくなり、今日は午前中だけ自由時間。
颯爽と朝5時に起きたのは良いのだが....無常の雨。
んな、天気予報じゃ連休晴れるって言ってたジャン!

まあ仕方が無いので昼過ぎに幼稚園から帰ってくるtomoを待って、横浜みなとみらいへ。
目的は、これ。
a0010784_2292365.jpg

そう、tomoの希望により、観覧車。
多少曇ってはいたが、待ち時間無し。
景色もそこそこ見える。


◎5月3日
今日も雨。
なんだか1日中家でまったりと。
午後、雨の上がるのを待って(ちょっと思い立つところがあり)、近所の自転車屋へ。
まあこの辺もそのうちゆっくり(笑)。


◎5月4日
朝9時過ぎに両方のじじばば達来訪。
お弁当を持って近所の金沢自然公園まで。
今日も朝から曇り、目的地の自然公園は車で15分の距離なので、10時開園としても9時半に家を出発すればお釣りまで出る距離なのだが....。
駐車場待ち、大渋滞。(涙)

「諦めて帰ろうか」の声にtomo号泣。
車中の誰かが言った。
「車だけ家に置いてくれば?」
そう、その手があった。
と言うわけで、その役目は私目が....涙。
スクーターで往復。
このおかげで、ソフトクリ-ム食い損ねた。


◎5月5日
相模原に住む妻の従兄弟の家を襲撃。
この家はトイプードルを2匹飼っていて、前から気になっていたのだ。

ついでにグランベリーモールのモンベルにも寄ってしまおうと、(渋滞対策のため)朝8時前に家を出た。
が、想定していた国道16号下り線の渋滞はほとんど無く、9時前にグランベリーモール到着!
って、開店1時間も前だ。
ここのモンベルは自転車用品が充実しているというので、結構楽しみだったのだが、今回は収穫無し。
その代わり、妻とtomoが今流行のサンダル(クロックスじゃなく、別のメーカーのやつ)を購入。
いや、私は同じもの去年買って貰ったから。(笑

従兄弟宅には近所に住む妹家族も来ていて、もう大騒ぎ。
wiiも初めてやらせてもらったのだけど、私にはこういうゲーム類の才能ありません。
帰りも気抜けするほど順調な道のりで、2時間弱で到着。

帰ってきて少しからだがだるい。
まさか風邪の前兆?
というわけで、21時過ぎには就寝。


◎5月6日
連休最終日。
今日は午前中は全くの自由時間。
どこでも走っておいで、という状況。

颯爽と5時に起床。
窓の外は文句無い青空。








んが...










この5分後、また布団に逆戻り。
















はい、本格的に風邪引きました....涙。




結局抜けるような青空を時折眺めながら、布団で1日爆睡。




なんか不完全燃焼な連休でした。

a0010784_22285880.jpg

[PR]
by strout | 2008-05-07 22:31 | Diary

とりあえず復活です

26 Apr.08 (Sat)

先週の日曜日(20日)のこと、巷じゃ「東京なんちゃらライドとかいう自転車イベントのさなか、珍しく休日出勤だった。(涙)
んで、折角なので自転車で。(爆)
片道35km。国道15号を向い風と戦いながらの2時間。
昼過ぎには仕事も終わり、ワイズや風魔などを冷やかして帰宅。

久しぶりの75km走行。ave22.2km/h。
ちょっと張り切りすぎたかな?(心拍もマフェトン理論全く無視の数値を表してるし)
これでとつなんが悪化したら洒落にならないところだが....。


で、翌月曜日は2週間ちょっとぶりの通院の日。
いつものように少しだけ早く会社を出て(早退)、途中の駅から携帯予約。
って、この時点で50人待ちですかい?
スタバで読書しながら1時間ほど時間を潰しても、まだ20人以上待っている人がいる....。
(これが携帯サイトで分かるのだから、便利な世の中になったもんじゃ。)

さらに待つこと1時間。
やっと呼ばれて、毎度の聴力検査から。
うん、今日はちゃんと聞こえますよ。(嬉)
診察では、「もう少しですね」だそう。
薬も減らしてもらって(イソバイド免除!)、かなりの進歩。
昨日の75kmは全く影響が無かったということ。
これはもう大丈夫と言うことでしょう。


そんなわけで、今日(26日)。
久しぶりに早起き(5時)して、江ノ島まで走ってみた。
心拍を意識しながらのんびりペースだったが、朝比奈峠も登ってみた。
それでも別の用事(*)があったので、朝10時が門限だったけど....。

a0010784_20485360.jpg

ということで、やっと復活です。
関係者の皆様、ご心配をお掛けしました。

さーて、走るぞ!


*門限通り10時前に帰宅した後、フォールディングに乗り換えて妻とtomoの電チャリと一緒に近所のアウトレットモールまでポタリング。
復活記念にモンベルで....
a0010784_20504355.jpg

(いや、昨年モデルで安かったので(笑))

この後、大雨に降られてしまい、雨の中私一人で電チャリに乗って家まで車を取りに帰る羽目に。
[PR]
by strout | 2008-04-26 21:00 | Diary
14 Apr.08 (Sun)

妻の親族で法事があるというので、山梨県の某所へ。

横浜の桜はすっかり葉っぱになってしまい、今では誰も見向きもしないが、ここ山梨は少し高い位置にある墓苑は今が盛り。
満開の桜のトンネルの下では三脚に乗せられた高級一眼レフ(デジタルの)がずらり。

まあそれはいいのだが、妻の親族が集まると、それぞれの家で競い合うように腕を振るったご馳走がすごい。
質と言い、量と言い。

遠くに桜を見ながら、親族一同約30人ほどが芝生の上でお弁当を広げて。
食えや食えやの大騒ぎ。(さすがに運転手が多いので、酒は出なかったが。)

帰ってきたら1kgほど体重が増えていた....(涙)。
[PR]
by strout | 2008-04-13 22:21 | Diary