足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Diary( 301 )

初乗りは

a0010784_8174158.jpg

江ノ島に来ています。
富士山くっきり、風穏やか。
自転車日より。
・・・やばい、そろそろ帰らないと。
[PR]
by strout | 2008-01-02 08:17 | Diary

映画の日

01 Jan.08 (Tue)

a0010784_17434788.jpg

今年も山一つ超えた港からかすかに響き渡る船の汽笛と、シーパラ(八景島)の花火で新しい年が明けました。

皆様、あけましておめでとうございます。
今年ももっと遊んで、走って、楽しい1年にしたいと存じます。


さて元日の今日、家でごろごろしているのも何なので、家族で映画を見に行ってきた。
何でわざわざ元日に行ったかと言うと、「映画の日」だから。
つまり、大人お一人様1000円ポッキリ

見てきたのは、tomoのリクエストで、
ルイスと未来泥棒

いやぁ、面白かったです。
子供にも分かる分かりやすい内容。
しかも日本語吹き替え版。(じゃないとtomoが見れない)
結末も「思ったとおり」で、実に簡単明瞭。

・・・難しい映画は眠くなってしまうという家族一同....。


さ、明日は少し時間を貰ったので、初乗りだ。
やっぱり早起きだ!(笑)
[PR]
by strout | 2008-01-01 17:44 | Diary

納会で

28 Dec.07 (Fri)

年内仕事納めの今日、恒例の納会が職場で行われた。

偉い人の堅苦しい話もそこそこに、小さなグループとなって歓談が続いてくのだが、私がたまたま顔を出したグループ、男性4人に女性1人。
そこで、同僚の1人が私に話を振る。

Aさん「最近自転車は如何ですか?」
私 「まあそこそこですね。休日雨だったりすると走れないから....」

そこですかさず女性が話を割って入り込んできた。

女性「えーっ、自転車乗ってるんですか?実は私も2年ほど前から....」
私 「えーーっ!(初耳)何乗ってるの?」
女性「いや、ルイガノのクロスなんですけど。」
私 「おーっ、ルイガノ。最近出したクロモリのロードが気になって....。」

話はその後、荒サイやら多摩サイ、はてはパレスサイクリングに行ったことあるとか無いとか、そういったマニアックな話題へ延々と続き、気が付けば周りには誰もいなくなっていた(笑)

まさかこんな近くにいたなんて。


そうそう、私等が勝手に上記盛り上がっている別の場所では、若人勇士による「メガマック早食い大会」が行われていたとか。
準備段階から噂では聞いていたけど、見たかったぞ、これ。
(事後の報告では、チャンピョンは下馬評通りの「大柄」な人で、1分程度で食いきったらしい。)
[PR]
by strout | 2007-12-28 22:30 | Diary

ま、いっか

23 Dec.07 (Sun)

ま、また雨ですか。

昨夜、23時前には寝たというのに、今朝起きてみたら8:30過ぎだった。
これでも久々の寝坊。

ベランダを見ると、昨夜からの雨がまだ降り続いている。
仕方が無いので、こんな日は....年末大掃除....。

妻はtomoとケーキ作りにいそしんでいる中、私は浴室と洗濯機などを徹底的磨き上げた。

夕方前には一通り終わって、できたてのケーキでほっと一息。
あーあ、午後からは冬晴れのサイクリング日和だったのになぁ....。(明日も別の用事があって乗れません(涙))

a0010784_21344780.jpg


ま、いっか。
[PR]
by strout | 2007-12-23 21:36 | Diary

なにもそこまで

22 Dec.07 (Sat)

妻の実家がある横須賀は、さすが基地の街ということだけあって、スーパーもアメリカナイズされた大きなチェーン店がある。
しかも他店より断然安いということもあって、約月1ペースで買出しに出かけては散財してくるのだが、今日がその月1ペースの大事な日。

途中、妻に実家に寄り妻の母上を拾って、いざ出陣。

いつものように食料やら日用品やらを大量に買い込んで、ついでに昼は外食もして、妻の実家でしばらく寛ぐ。

そろそろ薄暗くなってきた午後4時過ぎ帰宅の途についたのだが、妻がふと「この近くにイルミネーションがすごいところがあるらしい。」

それなら行ってみましょということで、おおよその場所だけ妻の母上に電話で聞いて、カーナビをセット。
現場に到着したのは16:45頃か。

それっぽい建物はすぐに見つかったのだが、肝心の明かりがついていない。
一度通過してしばらくしたところで引き返し、駐車場に止めたのが16:55。
既に周りには車が集まってきている。
驚くことに、この建物の専用の駐車場があるのだ。

そして、17時を少しだけ回った頃....




















a0010784_21142470.jpg

一斉に灯るイルミネーション。

某ねずみーランドの電飾パレードにも引けを取らないほどのきらきら。
その数20万とも30万とも。

さっきまで爆睡していたtomoを無理やり起こしたのだが、一気に眠気もふっとんだらしい。


敷地内も解放していて、建物を一周する形で歩けるようになっている。
もう上へ下への大騒ぎといった電飾の中、家族連れが記念撮影をしている。
a0010784_21191928.jpg

まだ時間が早いこともあってあまり混雑してはいなかったが、地元ではかなり有名な場所らしい。

それにしても



a0010784_2119553.jpg


これがまさか幼稚園だとは....。
何もそこまで....といった感じ。
[PR]
by strout | 2007-12-22 21:00 | Diary

SPDって

15 Dec.07 (Sat)

所用があり、私の実家へR3で乗りつけた。
約18kmの道のり、グロスでも1時間弱。
やはり睡眠不足がたたったのか、到着と同時に足が攣るという事態(笑)

実家に着くとすぐに親の車を運転し、両親を乗せてあれやこれやの用事を済ます。

ここでふと気づいた。
「SPDシューズって、運転しずらい....」
いや、特に親の車(軽の1BOX)が今時珍しいマニュアル車だったこともあるのだけど。

用事を済ませて実家に戻る途中、最近オープンしたばかりの大手中古自転車屋の前を通りがかった。

慌ててUターン。無理やり突入。(笑)
デローサの中古が18万円。(確か2年前のフルカーボン)
だめ、こんなの手が出ません。
もう少しじっくり見たかったが、親の手前あまりのんびりしている時間も無く。
今日のところは特に収穫は無しといったところ。

本日の走行
time 1:36'28"
Dist 35.25km
ave 21.9km/h
[PR]
by strout | 2007-12-15 21:57 | Diary

良い天気だなぁ

09 Dec.07 (Sun)

色々と用事があるのだが、折角なので、自転車で移動。
今日もフォールディングバイク大活躍なのだ。

a0010784_22114584.jpg

いや、それしても天気が良い。
昨夜一緒に飲んだ方々は、今頃荒川だろうか。
こっちも、
a0010784_2212588.jpg

こんなところを走ってます。

ところで、今週と迫ったtomoのBirthday(ついでに私も....)
家族でプチ誕生日会。
妻がケーキを作ってくれた。
a0010784_221579.jpg

あ、イチゴがはみ出してる(笑

というか、この3日間で食いすぎました。
胃が重い、体が重い。
[PR]
by strout | 2007-12-09 22:16 | Diary

真夜中の....

06 Dec.07 (Thu)

帰宅して、ふと駐輪場に止めてある愛車を見て驚いた。
う、後ろのタイヤがぺっちゃんこ。
まだ新しいチューブだと言うのに....涙。

明日はちょっとした用事で乗ろうと思っていたので。





真夜中のパンク修理。(号泣)


不思議なのは、チューブを外して空気漏れチェック(と言っても空気入れて音を聞くだけ)ではどこにもパンクした形跡がない。
単に空気が抜けていただけと言うこと?
・・・悲しすぎる....。


悲しいと言えば、2年間愛用していたMP3プレーヤーがお亡くなりになりました。
あ~る日突然....電源入れても起動せず。(少し古いネタ)

あああ、ここでも出費が....
(タイヤもそろそろ交換時期だし....)
[PR]
by strout | 2007-12-06 23:30 | Diary

発想がもうすっかり....

04 Dec.07 (Tue)

電車で向かいに座った若い兄さん。
ヘッドフォンつけて、手はエアドラムでリズムを刻んでいる。
肩にはスティックのケース。
どうやらこれからリハらしい。

ふと見ると、スティックケースに「P」というメーカーの文字が。



あれ?P??



パールイズミ?


ピナレロ?





えーっと、



んーっと....。







Pearl」でした。

いやしかし、偏ったネタですいません、というか思考がすっかり自転車系だ。(笑
[PR]
by strout | 2007-12-04 22:25 | Diary

初めての幕張メッセ

18 Nov.07 (Sun)

そんなわけで、サイクルモード2007から帰ってきました。

少し前まで予定が立たないので、まさか行けるとは思っていなかったのだけど、偶然にもぽっかり空いた独身最後の日曜日(笑)。
突発的に行ったので、前売りチケットも同行者も無し。
まあ気ままな一人の小旅行(なんせ電車で片道3時間近くかかるので)とでも言いますか。

開場前には着いていようと、家を出たのは朝7時過ぎ。
だから今日も6時起きだったりして。
私鉄/JR/JRと乗り継いで、幕張メッセに到着したのは開場直前の9時50分。
既に長蛇の列。

当日チケットを購入する列とかを間違えたこともあり、少し出遅れて中に入ると
a0010784_21311140.jpg

もうそこは夢の世界。(笑)
きらびやかな照明に照らされた各メーカーのブース。
楽しそうに試乗車に乗る若い(かどうか分からないが)男女。
これはまさに、大人の遊園地や~!
などと1人興奮しつつ、あまり人気の無いブースを狙って試乗した最初の1台はこれ
a0010784_21345368.jpg

パナソニックのチタン。
いや、本当はクロモリフレームを狙っていたのだが、待たずに乗れるというだけで飛びついたのだった。
んー?チタン、ですか?...なんか乗ってもよく分かりません....。
ま、最初の一台ですから。

次はアルミを2台。
a0010784_21381562.jpg

a0010784_21383251.jpg

(上がアンカー、下がルイガノ)
んーっと。
普段乗っているR3(アルミ)とあまり変わらない様な....。いや、やっぱり良く分からないのだけど。
2台とも同じように思えた。

今回の試乗の目的は、アルミとクロモリとカーボンバック。
フルカーボンなんて手が出る価格じゃないし、私には乗りこなせないだろうから(整備もシビアだというし)、はなから試乗対象から外していた。

その後、何台か乗っては見たものの、いまひとつ「これは」と思う一品が無い。
そんな中、ちょっと「触れた」のがこの2台。
a0010784_21453722.jpg

a0010784_2146114.jpg

(上がクロモリ、下がカーボンバック)
もう有名な2台なので、あえて説明はしないが、2台とも(色合いでお分かりであろう)「女性モデル」だったりする。

そう、私が試乗車を選ぶ基準は、「私に乗れるサイズありますか?」なのだ。(涙)
だから、車種で選ぶことが出来ないのである。(号泣)
もしかするとこの2台が「触れた」のは、単にサイズが合っていただけということ?
・・・悲しすぎる。

もう1台くらいクロモリのやつを乗りたかったのだが、パナソニックやテスタッチのやつは全て大きなサイズだった。

結局、合計9台乗ったのだが、最後の締めはこれ
a0010784_21505113.jpg

何故か「BD-1」。
これだけ高級な折り畳みになると、走り軽やかで、路面からの振動もサスが吸収してくれてほとんど無く、小径車という感じがしませんな。
いや、でもこれでジテツウ40kmは自分には無理ですが(笑)。

昼過ぎに大分混雑してきたので、13時過ぎに会場を後にした。
帰りの電車で爆睡。
それにしても、沢山貰ってきたカタログで鞄の重いことよ。
あ、そういえば乗っている時は、ふくらはぎの痛みはありませんでした。

a0010784_2155204.jpg

こんなのや、あんな伊太利亜メーカーのやつは「待ち」が一杯で試乗どころじゃなかった。
(台湾の「大きな」ところも予約一杯でだめ。あ、あと亜米利加のあそこも人が殺到していたっけ。)
また平塚競輪でやらないかなー。

a0010784_2203378.jpg

床の間の掛け軸じゃありませんて。
[PR]
by strout | 2007-11-18 22:04 | Diary