足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2004年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

終了  (歯の治療が)

29 May.04(Sat)

今年の初め(正確には1/17)からの歯の治療がやっと今日終了。
長かったなぁ、土曜日毎の通院(当然毎週ではないが)で、のべ5ケ月/計11回の我慢であった。

今回の歯医者はお隣さん(集合住宅の)の紹介により、2つほど離れた駅にある「ベテラン」の歯科医(過去経験により「新しく奇麗な」歯科医は敬遠している)。

この歯医者は評判通りの「良い歯医者さん」で、特に問題は無かったのだが、ただひとつ、最初の受診のとき流れていたBGMがサラサーテの チゴイネルワイゼンだったこと....。(多分有線放送の設定ミスだったんだと)
(これ、歯医者さんで聞く音楽じゃありませ~ん!

ちなみに奥歯3本の治療(うち1本は神経を抜いてクラウンをかぶせた)で、合計2万ほどの治療費(保険(7割給付)適用後)でした。
[PR]
by strout | 2004-05-30 23:26 | Diary

ぼーいふれんど

26 May.04(Wed)-2

a0010784_0023.jpg


近所に住んでいる、はる君(左側、tomoと同じ5ケ月)。
昼間我が家に遊びに来ていたそうな。

いやだからそんなに見つめ合わんでも(笑)。
[PR]
by strout | 2004-05-27 00:01 | 子供の成長記録とか

遙か....

26 May.04(Wed)

a0010784_122955.jpg


私の会社のPCに設定してある壁紙がこれ。
実はここ、3年ちょっと前に新婚旅行で行ったボラボラ島なのです。
(水上バンガローのベットから見えた風景)

ああ、ディスプレイの向こうに広がるあこがれのタヒチよ....(遠い目)。
楽しかったなぁ~(遙か遠い目)。
海も信じられないほど綺麗だったしなぁ....。(ずっとずっと遠い目....)
・・・とこうして仕事中に時々どっか行っちゃってます。


eXciteのブログセンターで「お気に入りの風景は?」なんて企画があったのでつい乗ってしまいました。
[PR]
by strout | 2004-05-26 12:31 | Photo

離乳食スタート

22 May.04(Sat)

tomo、5ケ月と10日。
今日から離乳食を始めました。

いや別に焦る必要もなかったので、6月あたりから(生後6ケ月で)ぼちぼち始めようか、なんて妻と話していたのだけど、先日妻が婦人科を受信した時、tomoを取り上げてくれた助産婦さんから「もうそろそろ離乳食始めても良いわよ」という助言を頂いたので、「まあそれなら」ということになった次第。

離乳食といっても最初のうちはおかゆをつぶして柔らかくした物をスプーン1さじ程度なので、いたって簡単なものである。(このおかゆも湯飲み茶碗に米と水を適当に入れて炊飯器の真ん中にセット。あとは普通のご飯と一緒に炊き込むという(<-雑誌に書いてあった)これまた簡単<最後にご飯をつぶすのがちと面倒....そうか、こういうときのためにミルサー買ったんだっけ。)

tomoにとって人生初めての一口は、多少異物感に驚いた顔をしながらも無事飲み込んでくれました。(ほっ)
最近母乳だけでなくミルクも問題なく飲んでるし。

うん、順調順調。

これを機に離乳食についてネットで調べ....、あっ..........、お食い初めって生後100日目だったっけ。(忘れ
[PR]
by strout | 2004-05-24 22:13 | 子供の成長記録とか

嗚呼、横浜市歌

18 May.04 (Tue)

今日、帰りの電車で大きな声で横浜市歌を歌っている酔っ払いのおじさんがいた。

横浜市歌。
そうあの「わ~が~日の本は島国よ~」で始まる、横浜市民としては学校で一度は習うあれである。
(私の小学校の担任は3番の「今はもも舟もも千舟」のところを「いーまーは餅食って腹下し~」って歌っていたのは当時口止めされていた話。)

そういえば横浜市歌っていつ作られたんだろ。
と、思って調べてみた。

・横浜市歌は、明治42年に開港50周年記念として作られた、と。  ふーん。
・作曲 南能衛(当時東京音楽大学助教授)で、作詞はあの文豪 森鴎外 だそう。

へーっ。知らなかった。

で、もっと調べていくとなんと横浜市歌のブルースバージョンが....。
中村裕介というブルースミュージシャンが歌っているのだけど、これ、良いかもしんない!!!(リンク先で視聴できます)

ところで、前掲の酔っ払いのおじさん、何故こんなとこで横浜市歌だったんでしょうか?
[PR]
by strout | 2004-05-18 23:43 | Miscellaneous
14 May.04 (Fri)

今日、職場の給茶室でいつものようにマイカップを手にインスタントコーヒー(毎月お茶代を徴収されているのでここでは飲み放題)を入れていると、後から来た若い後輩さんが紙コップに小さじ(大盛)4杯のコーヒーと少々の粉ミルクを入れていた。
「いやー、夕方からの打ち合わせ、眠っちゃまずいんで」
とか言って笑ってたけど、そういう問題じゃないでしょ、そのどす黒い液体。
そりゃ確かに最近じゃ「コーヒーって体に良い」というのが定説みたいになってきてるけど(昔は胃に悪いとか言われていた)、ちょっと飲み方考えた方がええんちゃうかい?

面白そうなので、一口だけ飲ませてもらったが、はっきり言って人間が飲むもんじゃありませーん。(というか、ここまできたらもう粉をそのままがりがりとかじっても同じでしょ。)

職場のコーヒーといえば、うちの職場でも私の様にマイカップ持参の人が増えているのだが、とあるおじ様(上司)のカップは「ほぼ3年はまともに洗ってないんじゃないの?」という感じで、元々白いカップの内側にはコーヒーの渋(って言うのか?)が何層にも塗り重なり、ゲージツ的な紋様を描き出している。
上司様お願いです。見苦しいので、たまにはしっかりと洗ってやってください。
漂白剤に一晩つけ込むのが手っ取り早いです。
[PR]
by strout | 2004-05-15 00:36 | Miscellaneous

どっち似?

08 May.04 (Sat)

学生時代の後輩(女性)が一昨年前に結婚して彼女の実家近くに中古の一戸建てを購入したというので、早速(引越しの連絡がうちに来たのは去年の6月と?<こらっ)妻とtomoを連れてお邪魔しに行った。
この後輩、私が中学3年生の時に1年生として入ってきてからの付き合い(たまたま高校も同じだったので)なので、かれこれ20年を超える(驚)付き合いである。
お互い結構な年になってからは数ヶ月に1回程度の電話だけと言う繋がりだったのだが、最近は家族ぐるみでの付き合いになっている。(といっても年に数回会うか会わないか、という程度だけど)
今日はたまたま私が実家に行く用事があったので、散歩がてらのお宅拝見となった次第。(うちのtomoの「初顔見せ」という重要な目的もあったのだが)

ところでtomoを連れて実家の近くを歩くと言うのは今回が始めてである。
私の実家もここ(自宅)と同じ横浜市内なのだが、下町っぽい風情があり、またうちの親が近所に顔が利く(町内会の役員をやっていたので)という関係で、私が子供を連れて歩いていると、昔馴染みの近所のオバサンたちから結構声が掛かる。(「あらー、生まれたのねー、かわいーねー」と)
そこで大抵言われるのが、
「うーん、どっちに似てるんだろうねぇ?(私と妻とtomoの顔をそれぞれ見比べて)」
である。
最近tomoの顔つきも生まれた時からどんどん変わってきて、生まれた瞬間は
「うわっ、やってもーた(特に目が)」と思ったのだが、最近では特に夫婦のどちらに似ているという訳ではなくなってきている。

ただ、そこはDNAのお仕事....
はっきり言おう。tomo、あなたの顔は、あなたが生まれる1年ちょっと前に他界した妻方のおじいちゃんにそっくりなのです。(まさか生まれ変わり?...んなわけないか)
でもどうやら妻方系の顔つきというのは間違いないらしい。


今日のtomoは実家のじじばばを見てぎゃーぎゃー(大泣き)。実家近所のおばちゃんたちに顔を覗き込まれるとまた“ぎゃーぎゃー”(人見知り真っ盛り)。
ただ不思議なことに前述の後輩さん夫婦に対してはニコニコと機嫌が良かったのであった(さすがに抱っこは受け付けなかったが)。

築十数年とは思えないきれいな新居。お邪魔しました<後輩さんご夫婦。
[PR]
by strout | 2004-05-09 00:07 | 子供の成長記録とか

赤レンガ倉庫

05 May.04 (Wed) そういえば子供の日
a0010784_173219.jpg

友人のとびら氏のブログで 桜木町の話題があり、ふと昨年撮影した赤レンガ倉庫の画像を思い出した。
撮影データを見ると2003年8月2日。そういえばものすごく暑かったという記憶がある。
確か「ついにデジカメを購入」(それまでは頑固に銀塩写真一本だった)した直後で、目に付くもの手当たり次第に撮っていた(というか、銀塩の一眼レフを持っていていても「手当たり次第に撮影」は変わりないけど)。


今日は天気も悪く気温も低かったので、家で1日中ごろごろと過ごす。
そういえば明日から仕事じゃん....。
[PR]
by strout | 2004-05-05 17:33 | Photo

人見知り

03 May.04 (Mon)

最近tomoが人見知りを覚えてしまったらしい。
正確に言うと、先週の水曜日(4/28)に妻が同じ集合住宅内の子育てサークルみたいなやつに参加したときから(妻の証言)、だそうである。

今日は私の方のじじばばが電車で来訪。
「大きくなったねー、おいで」と“ばーば”がtomoをだっこすると案の定「うぇ~ん」と泣き出す始末。あわてて私が抱っこを代わるとピタっと泣き止む。

人見知りというのは、自分が知っている人と知らない人を区別できるという、赤ちゃんの精神発達の重要なステップだそうで、誠に喜ばしいことではある。つまり私のことも「知っている人」として認識できるようになったのね。(嬉)

でもあまりに大きな声で泣いているもんだから、昨日くらいから声がかすれて来てやんの。
ハスキーボイスの赤ちゃんって可愛くないぞー(>tomo)。
[PR]
by strout | 2004-05-04 00:01 | 子供の成長記録とか

台風一過

02 May.04 (Sun)

奥さんの高校時代の友人2人がそれぞれの家族を引連れて来訪。
そのうちの1組は先日ハイローベットを頂いたあの家族である。
この家族には小学校3年生の女の子と1年生の男の子がいるのだが、小学1年の男の子が今回私に慣れきってしまったらしい。私の背中にケリ入れてくるわ、頭を手で叩いてくるわで、ドタバタの大騒ぎである。正直、その家族が帰る頃にはもうホトホトに疲れ果ててしまった。(まあ私の方もつい(からかって)反撃してしまうもんだから、なお調子に乗っちゃうのだけど)

ここのお父さんは毎日こんなんらしい。(ううう、たいへんだこりゃ)
「子育ては体力勝負!」まさに実感させられた1日でした。

関係ないけど「台風一過」って昔(中学生くらいまで)、「台風一家」だと思い込んでいて、「あの家は台風一家だから(何か分からないけどすんごい家族のことを指して)」などと使うもんだと思っていました。(ああ....)
[PR]
by strout | 2004-05-03 23:39 | Diary