足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2004年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お宅訪問

30 Oct.04(Sat)

近所に住む子育て仲間の家を訪問。
天気が良ければ近所の公園にでも散歩しようと言うことになっていたのだが、朝から寒々とした雨。仲間の家で鍋でもつつこうということになった。

この家にはtomoと同じ12月生まれのはる君がいる。(今年の5月に我が家に来訪、TOMOと互いにじっと見つめ合っていたあの男の子である)

tomoもはる君も10ケ月と半分を過ぎようとしていて、その成長振りは大したものである。

この日はる君はみんなの見守る中、初めて1人で歩き出した、しかも13歩・・・うーん負けたー。
但しこの折角のビックニュースも、はる君家の年代物の(失礼)ビデオカメラが不調で、撮り逃してしまったはる君のお父さんはたいそうがっかりしていた。

tomoはというとあいかわらずのマイペースで、ハル君のおもちゃに始終夢中だった。
この日はあまり昼寝もせずに興奮して遊んでいたのだが、そのおかげで家に帰ってからあっという間に寝てしまった。(疲れたのね)
a0010784_18352868.jpg

一見仲良く遊んでいるtomoとはる君。実はtomoはこの日、はる君のことはまるで眼中に無い様子であった。(あくまでもマイペース)
[PR]
by strout | 2004-10-30 22:00 | 子供の成長記録とか

分別収集

28 Oct.04(Thu)

私の住んでいる地域でもごみの分別収集が始まってからかれこれ1ケ月を迎えようとしている。
今年の6月に、中田横浜市長からビデオレターが届いてから(いや、単なる自治会の回覧ビデオだったのだけど)早4ケ月。
その時は表面的には納得しながらも、「うわぁ、大変だこりゃ」...と思ったもんじゃ(なぜか昔話風)。

実際始まってみると、実はそんなに大変でも面倒くさいものでもなかった。

横浜市の場合「15品目に分けろ」とか言ってはいるが、実際の生活の中で排出されるごみは・家庭ごみ・プラスティック容器等・ビン、缶、ペットボトル・紙類 などなど。
まあ缶とか新聞紙とかは以前から指定されていたのでそのままなのだが。となると「プラスティック容器等」が分別のメインイベントとなる訳である。

この「プラスティック容器等」、要は「プラマーク」がついているプラスティック製の包装容器(そのまんまだ)、や食品のポリ容器(食品トレイといわれてるやつ)とか。
これを半透明のごみ袋にまとめるのである。
収集は週に1度だけなので、収集日までには結構な量がたまる。
そのせいか週3回の家庭ごみは出す量が劇的に減ったような気がする。
(新聞紙以外の紙類も分別するのも一因か)

最近では無意識に包装容器のプラマークを探すようになってきた。
こういう小さいことから自然環境に対する認識が深まっていくわけですね、きっと。   恐らく。
[PR]
by strout | 2004-10-28 12:42 | Miscellaneous

新調

24 Oct.04(Sun)

たまたま買い物で行った近所の大手スーパー、ダ○エー。
何かの記念でセールをやっていて、ほとんどの商品が定価の10%引きで売られていた。
どうりで駐車場とかも混んでいたわけである。

「10%引き」に目がくらんでしまった私ら。そのドサクサで通勤用の靴も買ってもらった。そういえば今の奴は4年近くも履き続けているので、相当くたびれているのであった。

通勤靴で4年って、靴の寿命として長いのか、短いのか?
どうなんでしょ>そのスジの方々。(んーっと、誰だ?)
[PR]
by strout | 2004-10-24 23:28 | Diary

あっ、そういえば

23 Oct.04(Sat)

そういえば2000年の10月22日といえば、私らが新横浜の某結婚式場(まあるいビルの方ではなく)で披露宴を挙げた日だった。
日頃の子育てに忙しくってこんなこと話題に上がらなかった私ら。
昨夜、どちらからともなく「あっ、そういえば」なんて今更ながら思い出してる始末なのである(笑)。

「結婚記念日」の定義って人それぞれで色々とあるみたいだけど、うちの場合は婚姻届を提出した日をそれと決めてる。
だから上記の通り半分忘れかけてるという始末。
でも折角だからということで、近所では一番おいしいという(うちらで勝手に決めてる)ケーキ屋でケーキを購入し、ささやかなお祝いをしたのであった。

そっかぁ。あれからもう4年も経ったのかぁ....(感慨)。
[PR]
by strout | 2004-10-23 19:00 | Diary
17 Oct.04(Sun)

a0010784_040222.jpg


2002年の秋、横須賀にある「くりはま花の国」で撮影。
ここは春にはポピー、秋にはコスモスが100万本咲き乱れ(主催者側発表)、楽しませてくれる。

今年は先週の台風でほとんど倒れてしまったか?tomoを連れて行くのを楽しみにしていたのに(涙)。
[PR]
by strout | 2004-10-17 00:46 | Photo

月に一度の

16 Oct.04(Sat)

「嘘のような天気」とか言うけど実際天気が嘘つくわけもなく....、いやそれよりも、なんなんだ、今日の寒さは。

日頃妻の実家に行く機会が多いので、たまには私の方のじじばばにtomoの顔でも見せないと可愛そうだ、ということで実家に。(んで、折角だから私の散髪も兼ねて)

途中友人宅にほぼアポ無しで押しかけ、借りていたDVD,その他を返却。(すいません、突然押しかけた上に折角の「寄ってけ」のお誘いも(時間の関係から)ムゲに断わってしまい。久々に対面したお子さんたち、めちゃ可愛かったです。<友人家族)

実家ではtomoもじじばばにすっかりなついた様で、じじばばの膝にちょこんと座り大人しくしているのであった。じじばばたいそうご満悦。
[PR]
by strout | 2004-10-16 00:21 | Diary

今日の記念日?

13 Oct.04(Wed)

きっかけは、「プチプチ」から。
そう、梱包材とかでよく使われており、「暇つぶしのお供」としても有名な(そうか?)あのビニール製緩衝材のあれである。
この「プチプチ」、今まで通称だと思っていたのだがれっきとした商標登録された商品名だったのね。(土曜日のTV番組で知った)
んで、「プチプチ」でググって見て行き着いたのが川上産業という会社。ここに「8月8日 プチプチの日」などという記念日が載っており、その下に「-日本記念日協会認定-」などと銘打ってある。

ん?日本記念日協会??

それがこのサイト
なんでも業界、団体などの記念日を登録/認定制で収集、研究、広報活動をするものだそう。

このサイトで記念日検索を日付ですると、例えば今日(10/13)には次のような記念日が紹介されている。
・さつまいもの日・・・「秋はさつまいもの季節、ということから埼玉県の愛好家グループが制定。(さつまいもの異名が「九里四里うまい十三里」から13日だとか)」
・引越の日・・・「1868年、東京遷都により明治天皇が京都の御所から現在の皇居に引っ越した日。これにちなんで全国引越し専門協同組合関東ブロックが制定した日。」

まあ、日によってはお菓子メーカーの販促絡みの日や私らにはどーでも良いような日が大まじめな由来とともに紹介されていたりして、見ていて飽きない。
この記念日の登録認定、1件5万円だそうだが、これを安いと見るか高いと見るか。
[PR]
by strout | 2004-10-13 12:29 | Miscellaneous

始めのいーっぽ

11 Oct.04(Mon)

a0010784_19122298.jpg
1人立ちが出来るようになったTOMO。
そのまま掴まらずに偉大なる一歩を踏み出したのは、どうやら妻の実家に行っていた木曜日の10月7日だったらしい。(あー、また私のいないところでか....(涙))

今日は5歩まで目撃。
こりゃ一升餅(1歳の誕生日)までには走り回ってるな、きっと。
[PR]
by strout | 2004-10-11 19:13 | 子供の成長記録とか

ぎりぎり

9 Oct.04(Sat)

台風がやってくる。
妻とTOMOは一昨日から実家に行っている。(また、だけど(号泣))
迎えに行かねば。だけど昨日の歓送迎会で寝不足....。
うーん、どうしよう。

などと朝ぼーっとしていたら妻からの電話。
「今、帰る準備してるから。台風来るの午後だから....。」
へっ?
そうと決まればのんびりしているばやい(古いか)ではない。
慌てて準備をし、家を出たのが10時ちょうど。
雨はまだ小康状態といったところ。

妻の実家では「お昼でも食べてけば」というお誘いもむげに断わり、なかば逃げるようにして帰路についた。

家に着いたのが13時前。
ほっと落ち着いた14時過ぎには雨がひどくなり、その後は....。

やっぱりゆっくりお昼ご馳走にならなくて正解じゃった。
[PR]
by strout | 2004-10-09 18:00 | Diary

立った立った

2 Oct.04(Sat)

1週間ぶりに妻とtomoが帰ってきた。
子供はたとえ2~3日でも間が空くとずいぶんと変わって見えるものだが、実家のばーばに髪を切って貰ったtomo、まるで別人のよう(嗚咽)。

いやそれよりも大きく変わったのは、何も掴まらなくても座った状態から一人で立てるようになったこと。
びっくり仰天(ほぼ死語)である。
まだ一人で歩くことは出来ないが、これも時間の問題だろう。

夜、tomoにストローを使わせてみた。
これは過去何度も試しては失敗していたのだが、今日は1回で成功。
これでtomoのMAGMAGもめでたく乳首からストローにバージョンアップなのだ。
[PR]
by strout | 2004-10-04 08:28 | 子供の成長記録とか