足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ワンワンと

30 Apr.06 (Sun)

話は連休2日前にさかのぼる。
1歳5ケ月の娘を持つ同僚が突然私のところにやってきて、「なんか今度の日曜日にワンワンが来るらしいですよ」などと言い出した。
「ワンワン!」そう、これだけで全てが通じ合う幼児がいる家庭 (笑

つまりNHKで毎朝放送している「いないいないばあ」という番組の「ワンワン」というキャラクター(犬のぬいぐるみ)ってやつですね。
これが横浜高島屋でショーをやるらしい。
しかも入場無料!
行かねば、これはなんとしてでも行ってやらねば!!!

と言うわけで、「地元でひっそりと」シリーズ2日目は朝9時半すぎに出発。
横浜じゃ駐車場も高かろう、ということで我が家にしては珍しく電車で移動。

現場の到着は10時半頃だったか、11時の開演だというのに、既に相当な人手である。
無理やり真ん中あたりに陣取る私ら。
あ、敷物がいるのね、ここは。

ショーは1時間弱。
TVで見るよりもくすんだ色のワンワン(笑)と、ちょっと疑問符がつく歌のお姉さん(失礼なっ)二人、そしてダンスのお姉さん方で歌と踊りとワンワンのじじくさい台詞(ネタのほとんどが両親向けだったり)で、あっという間に楽しい時間は過ぎた、のだが。
少し眠たげなtomoは、ずっと私に寄りかかったりひざの上に乗ったりで、あまりテンションが上がっていない。
ま、でも時折声を出て一緒に歌ったり、踊ったりしているので彼女なりに楽しんでいるのだろう。

ショーの後、やはり見に来ていた同僚さん家族と合流して一緒に食事。
高島屋の中華屋さん、たいそうおいしゅうございました。

というか、ずっとtomoが乗っていたので腰が....痛い....涙
[PR]
by strout | 2006-04-30 20:52 | 子供の成長記録とか

懇願

29 Apr.06 (Sat)

夢の9連休スタート!
でも今年は3月に宮古島旅行なんて暴挙を犯したために、気力も財力も残っていず....(涙
(あっ、そういえば宮古島の写真....)

そんなわけで今回の連休は「地元でひっそりと」がテーマの鱒家、連休初日の今日は私の実家にお出かけ。
目的は実家隣にある数十年来行きつけの美容院で、散髪してもらうことなのである。

散髪といえば、前回あんな事になって色々と大変だったので、今回はまず始めに「お願いだから短くしないでね、髪の毛おっ立って難儀したから....云々」などと美容師のおやじに懇願した。
30分後、おやじは見事に私の懇願を聞き入れてくれ....たのだが、今度は前髪がほとんど切られていない....。
・・・・前髪だったら自分で切れるからいいけど....。あー、意思の疎通って難しいのね。

ところで、実家の父が最近携帯を機種変更したそうな。(流行の「らくらくほん」ってやつね)
以前の機種はまだメール機能が一般的になる前の年代モノのやつで、ここにきてやっとメールアドレスを持てるようになったとか。
(メール開設までの長い道のりは姉貴夫婦の努力の賜物だったらしい)
父親、昭和一桁という世代で、現在メールの打ち方を猛勉強とか。

どこがらくらくほんやねん!というくらい分厚いマニュアルには、その努力のあとがしっかり見られる。あちこちに使い込んだ形跡が。

そういえば、先日妻にメールをくれたときも漢字入りだった。
スバラシイ。 (ま、多少はおかしな日本語だったりしたけど。   笑)
[PR]
by strout | 2006-04-29 21:34 | Diary

苦い?

13 Apr.06 (Thu)

なんとか妻の体調も持ち直した今日、今度は自分に風邪の菌がやってきた。
それでも、金曜日の打ち合わせのために休むことはできず....(涙)。

最近風邪をひくとよく声をからす。
もうからすなんて甘いもんじゃなくて、ほとんどささやく声しか出ない。
わははっ、これがホントのウィスパーボイスだ。(と笑い声もささやき声なのだけど)

これは結構周りの人からみればインパクトがあるらしく、特に電話なんかでは、先方が気を使ってとっとと打ち切ってくれたり、別のフロアの営業君なんかわざわざ私の席まで来てくれたり。
でも明日締め切りの資料作成があるのです。休むことなんて出来ません   涙。

さて、甘いといえばチョコレート。(いささか強引な展開だというのは百も承知)
その常識をまるっきり覆す物体が職場の売店で売られていた。
それが、「チョコレート効果  板 カカオ99%」。
なんかいやな予感がしたので、せめて風邪が治ってから購入してみようと思っていたのだが、そいつが上司の机の上にちゃっかりと。
うっかりと「これ、どうなんでしょ?」などと口走ってしまった私。
「えっ?まだ食べてないの?それじゃあ食べなきゃ!」と即答する上司。
周りの同僚たちも、「面白いよ、これ。先日のパスタくらい。」などとはやしたてる。

それでは、と板チョコのひとかけら(一列じゃなくひとかけらだけ)頂戴してみた。

口に入れてゆっくりかむ。最初の印象は生チョコの回りのように少し粉っぽい感じ。
だんだんと体温で口の中のチョコレートが溶けてゆく。やっぱり何か粉っぽい....。
「???   ・・・・・  !  XXX   うっっっ  苦っっっ」
あわてて自分の席にあった缶コーヒーをがぶ飲み。
なんじゃこりゃぁ!

最近ビター系のチョコレートを好んで食しているのだが、これはそんな生易しいものではなく、ほんとのビター!
売り場でも「非常に苦い」と添え書きがあったのは伊達じゃあなかった。
しかし、この苦いカカオからあの甘い代名詞であるチョコレートが出来るなんて、だれが考えたんだろう。

風邪、なんだか悪化しそうな気配....。
[PR]
by strout | 2006-04-13 21:42 | Diary

ツマダウン

11 Apr.06 (Tue)

昨日、職場に妻からの緊急コール。
「どうしよう、tomoの風邪がうつちゃったみたい。熱もあるみたい。」

普段めったなことでは職場に連絡を入れてこない妻なので、これは結構な一大事らしい。
たしかに先週からtomoは熱を出していて、ずっと機嫌が悪かったのだが(日曜日に回復)、まさか昨日食べたあれのせいじゃないよね。
かくいうわけで、金曜日の打ち合わせ資料も手をつけず、とっとと帰宅。

この時点でなんかいやな予感はしていたのだが、帰ってみると案の定むっちゃ顔色の悪い妻がいた。
状態は今朝になっても一向に回復せず、死んだような顔になっている。
こんな場合、たいていは妻の母が駆けつけてくれるのだが、丁度妻の母も風邪をこじらせてしまったらしい。

となると....、ええい、休んじゃいましょう。自分が風邪をひくのは自己管理の問題もあるのだが、家族のためなら、たとえ金曜日の資料くらい。
(実際職場でも家族の病気を理由に休む人が多い)

医者に連れて行く予定もあったが、「とにかく寝たい」という妻の意見を尊重して、一人寝室へ。
こうなるといかにtomoの気を引きながら(妻のところに行くと寝てられないので)家事をこなすかが最大のポイントになる。

夕方近くになって、やっと顔色を取り戻した妻。
どうやら私の作戦は成功したらしい。
(ついでに言うとおとといのあれのせいでもなかったらしい)

さあ、明日は資料作りだ。
[PR]
by strout | 2006-04-11 20:28 | Diary

まずいパスタとの対峙

9 Apr.06 (Sun)

a0010784_22423815.jpg


先日お知らせした、上のこれ。

ついにこれを食する日が来てしまった。

まずははやる気持ちを抑えつつ、缶のふたを開けてみよう。
プルトップで缶切りが要らない親切設計、さすがに紳士の国(イギリス)の製品である。

で、出てきたのがこれ....。
a0010784_22461140.jpg


なんか、いきなり見てはいけないものを見てしまったという感ありありである。
スパゲッティではなく、まるっこいのが沢山。いや、缶のロゴでなんとなく想像は付いていたのだが。
恐る恐る匂いを嗅いでみる・・・妙に鼻に付くトマトの酸味。
一瞬、このままゴミ箱に捨ててみてはどうかと思った。

これはどんなサイトを見ても、まずいまずいの大合唱なのだが、一応お勧めの食べ方というのもあるらしい。
そう、それがこれ。
a0010784_225124100.jpg

なにやら回りにはみ出している丸っこいものが、何かの幼虫に見えなくもないが....。

これはつまり、パンの上にこのパスタを乗せて、とろけるチーズでふたをしろというもの。
これなら見た目も匂いも、なんとかごまかせる。

問題は味だ!

気合を入れてがぶっと一口。
あれっ?   平気だ....。
お世辞にもおいしいとは言えないが、死ぬほどまずいというものでもない。
妻も「これなら食べられる」と。(おいしくは無いけど)

ちょっと変に期待外れ。

a0010784_22574576.jpg

残ったパスタは、そのままチンして食べてみた。
・・・一口食べた後、そのまま生ごみとなった。
[PR]
by strout | 2006-04-09 23:00 | Diary

グループメールとの戦い

8 Apr.06 (Sat)

4月から近所の子育てサークルの幹事を始めた妻。
このところ慣れないパソコンでメールを打ったり、お知らせを作ったり(当然何人かでわいわい楽しくやっているのだが)と、忙しいらしい。

この幹事さん達でヤフーのグループメールを始めようということになって(幹事さんの中に詳しい人がいるらしい)、妻も携帯のメールで登録してもらったのだが、どういうわけか妻だけ受信エラーが出てしまうらしい。
「なんとかして!」と妻の依頼を受けたのが先週の日曜日。

妻の携帯はドコモで、当然ながら迷惑メール対策もばっちりとしている。
どうやらこの「ドメイン指定受信」が何かいけないということは分かったのだが、そこから先が全く見えない。
考えうるドメイン指定を施しても、全くだめ。
確かに迷惑メール対策を全くしなければ受信できるらしいのだが(他のドコモ使いの人はそれでグループメールに入っているとか)、いかに最近迷惑メールが少なくなったとはいえ、完全に廃れているわけではないので、それもどうかと思う。

転送メールサービスを使ってみたり(これでも受信できなかった)、妻専用のヤフーIDを取得してそこに配信されるように設定したのだけどどうもしっくり来ない。
そうこうしているうちに一週間が過ぎた。

結論から言うと、やっと今日解決したのだが、どうやらドメイン指定受信に携帯各社のドメインをそれぞれ指定すればOKということが分かった。
ドメイン指定受信の設定では最初に携帯同士は許可するという設定をするので、これで問題ないはずなのだが、どういうわけかこれとは別にわざわざドメイン指定受信も設定しなければいけないのだと。
なにかおかしいぞ、これ。

a0010784_2235255.jpg


本編とは関係ないが、「めばえ」5月号ふろくの完成写真。あんぱんマンの回転寿司である。

妻方のじじばばに買ってもらったのだが、風呂上りに何げなく製作を始めてしまったら、すっかりはまってしまい。あっという間に小一時間。
今の付録ってば、昔からは想像も付かないくらいちゃんと出来てるのね。
[PR]
by strout | 2006-04-08 22:13 | Diary

空振り

6 Apr.06 (Thu)

職場(出向先)の新人君(1年前入社)。
このたび初めての海外出張を命ぜられ、妙に生き生きとしていた。

期間は3週間程度らしいのだが、なんでも明け方まで荷造りしたり、資料の準備をしたりと、大忙しであった。
そんな彼の壮行会を行ったのが2日前。
宴もたけなわではございますが、最後に彼から抱負なぞ頂いて、綺麗に締めたのが印象的な飲み会だった。

フライトは6日午後、成田発の便らしい。

んで、今日(6日)、私が出社してみると、今頃成田エクスプレスの人だったはずの彼が、自分の席で居辛そうにしていた。


「・・・実は、ゆうべの現地との打ち合わせで急遽"お前は来なくて良い"などと言われまして....」

んっまあね、よく聞く話ではあるね。でもね、

ロハにしてやったお前の壮行会の会費払ってけ!

などとは気落ちしている本人を前には言えません。
一応大人だし。
てゆうか、海外出張なんてしたことないし、私。  したいとも思わんけど。
[PR]
by strout | 2006-04-06 23:56 | Diary
1 Apr.06 (Sat)

満開の桜!
a0010784_0243538.jpg


近所の公園、大きな桜の木が3本。
私のじじばばと私の姉らと一緒に、おにぎりを持ってちょっとしたピクニック。

こんな天気だというのに、しかも満開の桜だというのに、がら空き。
酔っ払いもいず、とても静かな、理想的なお花見。

近所にこんな良いところがあったなんて。

この後、いつもの桜並木に足を伸ばすと、ものすごい人の数になっていた。(笑)
[PR]
by strout | 2006-04-01 23:13 | Diary