足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夏風邪?

27 Aug.06 (Sun)

今日は朝から予定がびっしり。
まず最初の用事をこなすため、7時過ぎには起床。
しっかり朝食とって、9時過ぎには出発の準備が整い、いざ、というその瞬間に、「tomoの様子がおかしい」、と妻。

昨日からだいぶ咳き込んでいてちょっと苦しそう。
なんか「喉痛い」とか言ってるし....。
「どうしよう、今医者に連れて行けば、軽いうちに直るかも。」

ええい、行きましょ行きましょ。
これはもう最優先事項だ。

とばかりに予定変更。
先方にごめんの連絡を入れて、近所の小児科に。
いくつかある小児科の中で、日曜に診療しているところは数少ないのだが、「一番乗り!」と勇んで行ってみると....。
「本日は夏休みで休診です」との貼紙が....。
あらら、電話で確認しておくべきでした。

仕方が無いので薬局で風邪薬なんかを買い、昼前まで様子を見たのだが、今朝のずるずるはどこへやら。
おとなしく寝るような雰囲気でも無いので、そのまま自治会の納涼会に。
近所のお友達と会うや、もう絶好調。

・・・あんた、元気なんじゃん。
[PR]
by strout | 2006-08-27 22:13 | 子供の成長記録とか

夏の終わり

26 Aug.06 (Sat)

夏の終わりを告げる金沢区海の公園の花火。

今年もご近所揃って廊下で。
うーん、近くていいやね   (笑。

a0010784_22164321.jpg

(今年はビールに忙しかったので写真は撮らず。画像は昨年のやつです。)
[PR]
by strout | 2006-08-26 22:14 | Diary

ウク夏!

20 Aug.06 (Sun)

a0010784_221912.jpg

今年もやってきました、ウクレレピクニックの夏。

いやー、暑かった。死ぬほど暑かった。

今年はなんと入場無料。
そのためか、会場となったソレイユの丘(長井海の手公園)はそりゃもう満員の大盛況で。ってここって南仏プロバンスのイメージじゃなかったでしたっけ?(リンク参照:それにしてもゲスト?のウルトラマンと(V)o¥o(V)星人、とても暑そうでした。)
まあ、南おフランスにお響きになる、おウクレレの音。
・・・深くは考えないようにしましょ。

tomoがいたり、じじばばが突然出現したりと、正直ゆっくり見ることは出来なかったが、シークレットゲストのKONISHIKIの歌と、栗コーダカルテットの「帝国のマーチ(別名:やる気の無いダースベーダーのテーマ)」や、「ピタコラスイッチのテーマ」が生で聞けたのが数少ない収穫でした。

いやー、栗コーダーカルテット、あの「ゆるさ加減」がいーですわー。
(今日は一人抜けてて三人だけだったけど)

ところで、「ウクレレウルトラマン」というアルバムにちなんで、こんなウクレレが!(真ん中のあたり)
これ、今日出演してたウルトラマンも持っていたけど、そんなに高いとは....。驚

a0010784_22183379.jpg

(koniちゃんとその奥方(タウポウさん)。ベーシストが使っているベースはピエ-zo(zo-sanのベース版)でした。・・・でも格好良いんだ、これが。どうでもいいけど、後ろに写っているスワンのボートがこのイベントのゆるさを物語っています。)
[PR]
by strout | 2006-08-20 23:48 | ウクレレ

・・・わすれてました

19 Aug.06 (Sat)

tomoは昨日から横須賀のじじばばのところ(妻の実家)に「一人で」お泊りしている。

実は今回が初めてではなく、今までにも何回かあったのだが、たいていは平日にtomoだけ横須賀に先乗りして、次の日に妻が泊まる。そして週末に私が迎えに行く(もしくはじじの車で送ってきてもらう)というのがほとんどだったので、この土曜日にtomoがいないというのは久々なのだ。

折角なのでゆっくり外食でもしようか、と妻と近所のサンマルクに。(思い付きだったので、ここしか浮かばなかった)

食べ放題のパンとともに、ゆったりと美味しい食事。
ああ、二歳児がいないと・・・(以下自粛)。

食後、そろそろ出ようかという段になって、ウエイトレスさんに手渡されたアンケート。
「よりよいサービスご提供のために   云々」
真面目に答えている妻(いや、私は面倒くさがりなのでパス)、アンケートの最後の方にこんな質問があった。
「あなたの結婚記念日は?」

妻 「あっ   」
私 「およよっ 」

何が起きたかというと....、そういえば結婚記念日って来週ジャン!(横浜系)
ということなのだ。

いや、すっかり忘れてました。
二人揃って。
[PR]
by strout | 2006-08-19 22:36 | Diary

夏雲の下で

14 Aug.06 (Mon)

今日が夢の夏休み最終日。
近所の幼稚園でプールを無料開放しているというので、私も付いて行くことにした。

ママ友のネットワークがうまく機能しているらしく、顔見知りの子供たちが多い。

a0010784_15175923.jpg

こんな夏雲の下、今日から1週間のプール解放とか。

園庭にはコンクリート作りの正規プールの他に、特設プールやシャボン玉の用具、その他種々遊び道具が並び、2歳~5歳くらいまでの子供たちが歓声を上げて遊んでいる。
その数、十名ほど。

a0010784_15284233.jpg

昼前、黒い雲と冷たい風が吹いてきたのをきっかけにこりゃ一雨きそうだと、早々に退散。

あーあ、今日で夏休みも終わりかぁ....溜息。

a0010784_15363262.jpg

[PR]
by strout | 2006-08-14 15:36 | Diary

画伯

13 Aug.06 (Sun)

お絵かきが最近のマイブームなtomo。

カレンダーの裏紙で、今日の作品です。
a0010784_1534521.jpg


ごめん、tomo。
なんだか分からない  笑。
[PR]
by strout | 2006-08-13 22:32 | 子供の成長記録とか

また来年

12 Aug.06 (Sat)

私の父がスイカを買いに行きたい、ついでにおいしい魚料理を食べたいなどというので、妻方の両親と一緒に一路三浦市へ。
三浦といえば有名な三浦スイカ。
この時期、「スイカ特売」といったのぼりを立てた農家直営の簡易販売所が路上にいくつも並ぶ。

妻方の両親は毎年夏になると何度もこういった販売所に顔を出しているそうで、ちょっとした顔なじみの店が数件ある。今回はその中でもとにかく気前が良く安いという太鼓判の販売所に向かった。

時期的にはスイカもほとんど最後で、実際この店でも今日が本当に最後の販売だとか。
残っていた7個のスイカと、とうもろこし10本を全て買占め、この夏の販売は全て終了。
「ありがとうございました~。また来年ね!」
おかみさんの威勢の良い声が響く。
車の振動でスイカが割れないように慎重に積み込んで、いざ出発というところで、先ほどのおかみさんが助手席側の窓を叩いた。
「これ、最後に大きいのが残ってたから、まあ持っていって」
と、買ったやつより明らかに大きめのスイカを抱えてニコニコしている。
「いや、お金はいらないよ」とも。
結局この日の収穫はスイカ8個になった。
(途中いくつか通り過ぎるスイカ販売所の値札を見ると、明らかにさっき買った販売所の2~4倍の値段。いやはや....。)

三崎の食堂で海の幸を堪能したあと、「暑いからソフトクリームでも食べよう」と妻方じじの提案で横須賀は長坂にある関口牧場へ。(本当は秘密にしておきたいところ)
過去何度もじじから話を聞いてはいたものの、食すのは今回が初めてなのだが、ここのソフトクリームは感動的に美味しい。
これはどう一体表現したらよいのか、まさに新鮮な牛乳100%といった感じで、さらっとした食感。
この感動は、過去に北海道のニセコで食べたソフトクリームと同じくらいであった。

なんだか雲行きが怪しくなってきたので、早々に横須賀の妻実家へ。
スイカの仕分けが終わり、ほっとしていたところで雷を伴った大粒の雨が。
せ、セーフ。

少しして、町内を流れる大雨洪水警報の放送。
面白かったのは、日本語と英語を交互で放送していたこと。
今更ながら基地の町ということを実感させられた。
(そういえば昨年遊びに行ったここの近所のお祭りでも、盆踊りの放送が日本語と英語交互だったっけ。)

a0010784_2393544.jpg

(上山口の千枚田。規模は大きくないが、心に残る美しい風景。どうやら地元市民と農業支援ボランティアの方々の手で機械が使えない棚田を今日までこのように残してくれているらしい。)
[PR]
by strout | 2006-08-12 22:13 | Diary
11 Aug.06 (Fri)

すっかり猿島行きを諦めた(理由は昨日と同じだったり)鱒家、今日は朝から近所にある大手リサイクルショップに、我が家では不要となった衣類やDVDプレーヤー、並びにビデオデッキなどを売却に行くことにした。

このリサイクルショップ、実は妻の元同僚さんが衣類部門の責任者をやっているそうで、もしかすると昔のよしみで少しはおまけしてくれるかも、などという甘い期待もあったのだが....。

店内に入るや否や、レジのお姉さんのところに行き、まずご挨拶がてらか知人を呼び出してもらう。
が....、果たしてその知人さんは別の店舗に外出してて、夕方にならないと帰って来ないという。

あらら。
目論見は早くも崩れ去ってしまった。

んで、知人さんの後押しも無いごく普通の一般客としての成果は、
・衣類・・・T-シャツとか子供服とか計5点で80円(妻の冬用コートは時期が違うらしく引き取ってもらえず)
・ビデオデッキ・・・購入後8年以上は経っているか。それでも動作には問題ないらしく200円。
・DVDプレーヤー・・・4年くらい前に購入のSony製で、マニュアルまで完備。->2000円!

一方、同じ店内で中古DVDのソフトを1枚購入、これが1200円。
差し引き1080円のプラス、と。
もう少し店内で遊んでいたら、確実に古本とか購入しちゃっただろう。   あー、危なかった。


あ、ちなみにDVDソフトはtomo用にと「モンスターズインク」なぞを買いました。

家に帰って、早速見せてみる。
・・・この日だけで立て続けに3回....。
もうトトロには見向きもしない   苦笑。
[PR]
by strout | 2006-08-11 20:50 | Diary

予定変更

10 Aug.06 (Thu)

予定では、今日は神奈川県唯一の自然島「猿島」に海水浴に行こうとしていたのだが。

疲れてるのでやめ!

(2泊3日のキャンプのダメージはやはり相当なものらしい。)

なので、雨に濡れたテントなぞを干しつつのんびりと。

CAさんから妻の携帯にメールが入った。
「・・・・楽しかったです。また行きましょう。(中略)今日は天気が良かったので、テント洗ったらすぐに乾いて・・・・」

あ、洗ったんですか?あのでかいやつを。(うちはそんなに汚れていなかったので、単に干しただけ)
やっぱ庭の有る大きな一軒家は違うな。(それも違うと)
[PR]
by strout | 2006-08-10 21:00 | Diary

無事帰ってきただ....

8 Aug.06 (Tue)

とりあえず、ビールと川と温泉のキャンプ@道志川から無事帰還しました。
ま、そんなこんなで報告なぞ。


今回使ったキャンプ場は、道志川みちの両国橋を渡った少し先にある「道志川渓谷キャンプ場」。
こんな立派なホームページもある。
川原とピザ釜と露天風呂まであり、家族で経営しているというアットホームな宿、ではない、キャンプ場。

この先長いけど....
[PR]
by strout | 2006-08-08 22:31 | GO Camping