足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

復活(....って今頃かよ)

30 Jun.07 (sat)

長い間、本当に長い間懸案だった
a0010784_21175641.jpg

折りたたみ自転車、やっと復活。

って、最後にこれに触ったのは3月だったっけな?
覚えて無いくらいに遠い昔。
なんか新しく交換したチェーンにうっすらと錆が付いているのは、今日は見なかったことにしておこ。

なんでこんなにかかったかというと、現在これを保管しているのはベランダ。
駐輪場は空き待ちで止める事ができない。
特に乗らなきゃいけない用事も無し(乗りたかったことは確かだが)。
休みの日はR3や他の用事で一杯一杯で、こっちまで気が回らない。
とまあこんな感じなのだ。

今日は朝一で妻が買い物に行くというので、tomoと留守番。
なので、いつもの早朝R3はおあずけ。
ま、ここのところのじめじめした気候で体調が思わしくなく、ちょうど良い骨休みの日でもあった。
妻は帰ってくると、今度はtomoを連れて近所の公園へ。
この間に私は1人、久々にR3のメンテナンスなぞ。
チェーンまで徹底的にオイルを注して、完了は昼前。

午後は特にすることも無し。
雲行きも怪しくなり、tomoは眠そうだ。
そこでぱっと思い浮かんだのが、くだんの折りたたみ自転車(パナソニック君)の復活。
まあ自分で弄れるところは全て終わっているので、あとは近所の自転車屋でブレーキとディレイラーの調整をしてもらえば終わるはず。

R3なら10分弱の距離を、20インチ径(しかもブロックパターン)の折りたたみでのんびりと走る。
思ったより楽チン、思ったより速い。
これは結構面白いかも。

行きつけの自転車屋でディレイラーの調整だけをやってもらう。
ブレーキはここまで走っているうちに何故か問題が解消していたので、とりあえず保留。
5分程度の調整であっという間に完了。
「このくらいの作業じゃお金取れないので、今日はタダでいいですよ。」
やった!

帰りはちょっとだけ遠回り、しているうちにぽつぽつと雨が降り出した。
慌てて帰還。
坂道も思ったより登れるし、駅までの通勤に使ってもいいかも。
駐輪場、早く空かないかな。
[PR]
by strout | 2007-06-30 21:39 | Diary

緑色の気になるあいつ。

23 Jun.07 (sat)

朝5時前、極度の寝不足の中いきなり目が覚めた。
本当は昨夜も深夜に寝たことだし、6時頃起きようと思っていたのだが、これ以上眠ることは出来なかった。
5時過ぎまでベッドの上でごろごろして、でいやっと起床。
曇り空、黒い雨雲も遠くに見えるが概ね雨を降らすほどの雲はなさそうだ。

6時20分に出発。
そろそろチェーンのメンテナンスも必要なのだが、時間も無いことだしとりあえず今日はこのまま走り出したのだが、案の定ペダルが重く感じられる。

今日もまた横須賀街道を鎌倉方面へ。
最近マンネリ化しているような気がするので、朝比奈は登らず逗子駅方面に曲がった。
ここは上り坂も緩く、そんなに距離もないので、楽に走れるコース。
逗子からなんとなく横須賀方面へ。

途中に「湘南国際村」方面の看板が。
湘南国際村といえば、自分の中でご近所の激坂の1つであり、「まだ無理でしょ」という認識だったのだが、今日は何かに引っ張られるように国際村へ。

激坂をヒーコラとゆっくり登り。
やっと
a0010784_21325239.jpg

国際村の「入り口」だったり....。
まだまだ先は長い....。
途中に見えるなんちゃらゴルフ場方面の看板はあっさりと無視し、目指すは国際村の一番高いところ。
そう、給水施設の駐車場である。

んが、
a0010784_21351441.jpg

ゲート閉まっていて入れず....。
やっぱ7時20分だと少し早かったですか....。
(ここまででちょうど1時間)
でもこんな景色も見れて満足。
a0010784_21365654.jpg

よくここまで登ってきたもんだ。自分の足で。

帰りは秋谷海岸方面へ。
激坂をあっという間に下る。
まだ朝の8時前。
実は今日は特に用事も無いので、午前中目一杯走ることが出来るのだが、このまま三崎方面に向かうと、三浦半島逆周りになってしまい、何時に帰れるか分かったものでは無いので大人しく鎌倉方面へ、ひたすら134号線を行ける所まで走ることにした。

んで、行けたのは、
a0010784_21425854.jpg

茅ヶ崎のサザンビーチ!
そうか、あのサザンビーチってこんなところにあったんだ。
ちなみに、ここまでで50kmだった。
今日は何km走れるのだろうか。

引き返す途中、水の補給も兼ねて国道沿いのコンビニに立ち寄ったのだが、そこで見つけてしまった前から気になっていた緑色のあいつ。
a0010784_21462845.jpg

きゅうり味のペプシコーラ!
つい衝動買いしてしまいました。
500mlなのに。
これとは別に水も買っていて、持って帰れない(つまりはここで一気に飲むしかない)のに。
147円もするのに。

気になるお味、の前に、キャップを開けるとほんのりと鼻腔をくすぐるきゅうりの香り。
やっぱきゅうりです。
一口飲む。
・・・あれ?
・・・それほど....きゅうり?....。
んー、ちょっと中途半端な気が。
以前「ジンロのきゅうり割り」というゴールアタックのような焼酎を飲んだ時のような感動は、全くない。
うーむ....。ちょっとだけ期待外れ。
(結局1/4を残したところでギブアップ)

鎌倉から逗子を回って帰宅したのだが、もう帰りはへろへろ。
同じESCAPE R3には置いてかれるし、途中ぶち抜いたMTBにもあっという間にすぐ後ろをぴったりと付かれるし。
でもまあ、無事帰宅は11時半。

んで、何km?

本日の走行
time 3:44'50"
Dist 85.64km
ave 22.8km/h
odo 2,256.5km

a0010784_2158225.jpg

いや、単なる自分にとっての記念です。(笑
[PR]
by strout | 2007-06-23 20:00 | じてんしゃ

急ピッチ

17 Jun.07 (sun)

今日は、妻の友人が訪ねてくるという。
10:30に少し離れたJRの駅に迎えに行かねばならないので、「9時前には帰ってきてね。」と妻。

なので、6時15分にはR3で家を出た。
いやはや、毎日忙しい。

特にあても無く横須賀街道を下って行ったのだが、目の前にLSDペースのローディさんがいたので、なんとなく付いて行ったら逗子方面に曲がっていかれた。
私は真っ直ぐ朝比奈峠へ。
少しは登りも余裕が出てきたか。

鎌倉を抜け、海岸線へいつもの通り江ノ島方面に向かうが、鎌倉高校付近でタイムアップ。
このまま江ノ島に行ってしまうと帰りがしんどいので、ここで引き返した。

a0010784_2222419.jpg

今朝の湘南、晴れ、ほぼ無風。
サーファーさん達も海の上でのんびりと波を待っているという雰囲気。

a0010784_22242570.jpg

海の家建設も、急ピッチで進められている。
梅雨に入ったばかりなのに、こんな晴れてりゃ、関係筋も焦るだろうて。

a0010784_2225436.jpg

あらかじめ言っておくが、私は鉄っちゃんではないから。
でもこのレトロな車体がまた、こう。

本日の走行
time 1:42'39"
Dist 39.89km
ave 23.3km/h

帰りは逗子を回って、前から気になっていた自転車屋を覗いて(当然開店前だけど)、ボーっとしていたら、結構ヤバイ時間。
急ピッチで自宅に向かった。


おまけ
a0010784_22272280.jpg

なんかこう晴れていると紫陽花って感じでもないけど。
[PR]
by strout | 2007-06-17 22:32 | じてんしゃ

自然の森

16 Jun.07 (sat)

実家の両親が久しぶりにやってくるというので、天気も良い事だしランチピクニックに行くことになった。
目的地は横浜市は上郷にある横浜自然観察の森(通称上郷自然の森とも)。

ここ、先週のポタリングで立ち寄ったのだが、その時はまだ朝9時の開園前で、ゲートの奥には入ることが出来ず、結構気になっていた。

乾燥した晴天。
自宅室内の湿度計は39%を表示していた。
確か数日前の天気予報では今日は曇りのはずだったのだが、それに確か昨日から梅雨に入ったはず。

電車でやってきた両親を我が家の最寄り駅でピックアップし、途中渋滞も無く30分ほどで到着。
妻手作りのお弁当とレジャーシートを持って、いざピクニックへ。
a0010784_2215823.jpg


整備されたアスファルトの道。
少し横に入れば未舗装のハイキングコースもあり、森の奥に分け入ることも出来る、らしい(今日はほんの散歩のつもりなので、奥には入らなかったが)。

そういえばお茶を持ってくるのを忘れたが、まあ自然観察センターまで行けば自動販売機くらいはあるだろう。

自然観察センターまではのんびりと歩いて20分弱。
入り口にはこんな
a0010784_2271843.jpg

アルペンホルン(全長2mくらい)なんかもあり、しかも「ご自由に吹いてみてください」とある。
そりゃ、昔取った杵柄(中学時代吹奏楽部)でこんなものすぐに音は出ますぜい、とばかりに吹いてみるが、いや、確かに音はすぐ出たのだが、思ったより貧弱な音。
もう少しふくよかな音質を期待して、というか、下手なだけですね。

係りの人に聞く。
「自動販売機はありますか?」
「いや、ここにはありません。今来た道を15分ほど引き返していただければ、森の家(宿泊施設)にありますよ。」

なんと....。

森の中でおにぎりを、という企画、ここに崩れり。
結局森の家に戻って自販機でお茶を買い、駐車場の隣にある「別館」の庭みたいなところにある木陰でレジャーシートを広げてのランチとなった。
乾いた空気に森の風が気持ち良い。

次はちゃんとお茶を持ってこようっと。
a0010784_22124510.jpg

[PR]
by strout | 2007-06-16 21:30 | Diary

集中砲火

12 Jun.07 (tue)

以前の部署の関係者のお通夜があり、久しぶりに昔の同僚が顔を揃えた。

お通夜の後、まあせっかくだからと、たまたま帰りが同じ方向の4人でそのまま居酒屋へ。(いや、不謹慎は承知の上....)

飲み会での話題は、今の職場の事、家族のこと、昔話と尽きないのだが、そのうちに趣味の話になった。

同僚A君は極新空手、B君は総合格闘技の柔術、そして私は自転車、と、その昔からは皆想像もつかないほどの運動系(特に私の自転車が周りからは一番意外だったらしいが)。
皆結構真剣に打ち込んでいるらしく、引き締まった体をしている。

残りの1人は....無趣味....。
33歳独身、そろそろ気にした方がいいんでないかい?というメタボ予備軍の体つき。

こうなると飲んだ勢いも相まって、残り1人に3人からの集中砲火が始まる。
「とにかく何かスポーツでも始めたらどうだ」「いっそのこと格闘技は?」「いいから彼女見つけて結婚でもしなさい(3人は既婚者)」「いきなり格闘技というのも大変だから、それだったら自転車だ」
「そうだ、自転車が簡単でいい」
「そうだそうだ、まあいいから乗れ!」
「買え!」
「髪の毛染めろ!」
「食え!」
「飲め!」
「もったいないから絶対に吐くな」
「合コンでも行け!」
「走ってみろ、ジョギングだ!」

33歳独身の彼にとっては修羅場に近い飲み会だったようで。
かわいそうに、というか楽しい飲み会だった  (笑
[PR]
by strout | 2007-06-12 23:19 | Diary

早起きは...

10 Jun.07 (sun)

天気予報では、今日は午前中は曇り、午後には雷雨とか。
昨日の疲れはたっぷりの睡眠でだいぶとれた(つもり)なので、気合を入れて今日も自転車。
いつもの日曜不定期午前中の用事は10時前なので、それまでは、と。

5:30起床。
昨日もそうだったのだが、今日も目覚ましが鳴る前には確実に目が覚めている。
(ちょっとした老化現象?)

横浜地方の早朝は薄曇り、気温やや低め、気持ち良い。
これならあまり日焼けもしないかな?

横須賀街道を一路観音崎へ。
時折薄日まで差している。
自宅を出たのが6:35で、観音崎着は7:30。
(まあ20kmの距離だから。)
しばし休憩した後、博物館方面に足を伸ばしてから帰路につく。

横須賀中央あたりで雲行きが怪しくなってきた。
追浜から時折ぽつぽつと顔にあたる雨粒。
こうなると、これ以上雨足が強くなる前に帰るに限る。
信号待ち以外は休憩も取らず、帰宅は9時。

シャワーを浴びて、車に乗り換えて某所へ。
途中から雷を伴う本降り。
セ、セーフ....。
そういえば、横須賀街道ですれ違った多くのローディさんたちは、この雨大丈夫だろうか?

本日の走行
time 1:47'48"
Dist 45.77km
ave 25.3km/h ・・・ ん?と思ったら、Maxが128.3km/hの表示!(<大嘘)
再計算したら、aveは24.6km/hだった。
[PR]
by strout | 2007-06-10 21:46 | じてんしゃ

ケイデンスの問題

09 Jun.07 (sat)

自転車関連の雑誌を見ると、必ず出てくる「ケイデンス」という単語。
これ、1分間にペダルを何回回しているか、という回転数のことを言っているのだが、一般的に90回転(/分)というのが一番効率的らしい。

最近のサイコンなんかには、ケイデンス測定機能というのもあり、私なんかのような「とりあえず体力作り」とかいう自転車乗りにはスピードよりもケイデンスが大事だそうだ。
でもまあだからと言ってそうそうサイコンなんか交換できるはずも無いのだが、調べていくとギア比とスピードから大体のケイデンスを割り出すことが出来るそうな。

私の自転車(2006年もののESCAPE R3)は、フロントが3枚、リアが8枚という構成で、やっとこさ判明したギアの歯数(R3なんかではだれも歯数なんて気にしないのでしょうか....)は以下の通り

FRONT 28-38-48
REAR 32-26-21-18-16-14-12-11
で、タイヤの外周が2,136mm。
つまり、前後のギア比が1:1の時、ペダルを1回転させれば2.1mほど前に進むことになる。
(ケイデンス=90なら、1分間に191.7m、時速換算で約11.5km/h)

私の常用ギアがフロントが真ん中(38T)で、リアが3~5速(つまり21T,18T,16T)だから、

Front 38T,Cadence=90
3(21T) 20.9
4(18T) 24.4
5(16T) 27.4
6(14T) 31.3
(km/h)

とまあ、こんな感じ。(但し平地無風が条件)

で、まあ何が言いたいのかというと、街行くローディさんに簡単に千切られるのは、単に足が無いと言うことで....(涙)


今日は上郷自然の森に初めて行って見た。
自宅から30分弱。
早朝のひんやりとした空気が気持ち良い。
a0010784_21485258.jpg

午後から雨だというので、近所をふらっと、のつもりが、気が付けば鎌倉。(あまりいつもとかわらんし)

9時前に帰宅して、家族でスーパーへ買い物。
午後はtomoとちょっと昼寝、のつもりが爆睡モードでそのまま2時間...。
ま、ある意味充実した休日。

もうすぐ梅雨、それまでに何km走れるかな?

本日の走行
time 1:45'57"
Dist 40.56km
ave 22.9km/h
odo 2,085.2km
[PR]
by strout | 2007-06-09 21:59 | じてんしゃ

試練

03 Jun.07 (sun)

いわゆる「ママ友」同士で話が盛り上がり、梅雨前のこの時期にバーベキューに行くことになった。
場所は近所の海の公園、バーベキュー場。

ここなら自転車でも、歩いてでも(ちょっと厳しいが)行ける場所ではあるが、今日はクーラーボックス(食料)やら、着替えやらの持ち込みなので車で行かねばならぬ。

4家族合同のバーベキュー。
半分は買出し、半分は先乗りして下準備ということで、我が家は先乗り下準備の側。

先乗りの集合は朝10時。
繰り返しになるが、家から海の公園までは車で10分ほどの、すんごい近い、である。

が、まさか....。

駐車場、満車 orz
バーベキュー場から一番離れた八景島よりの駐車場なら空いていたのだが、そこからだと一駅分(シーサイドライン)の距離。
徒歩推定30分(荷物を持っての場合)....orz orz

曇り空から時折のぞく強烈な太陽に照らされて、難民のような我が家はがたがた道ではほとんど使い物にならない安物台車をごろごろと押して、よたよたと歩く。

そのうちに、買出しに回った他の家族はとっくに現場に到着したとの報....車、どこに停めたんですか?
(なんかうまいタイミングで一番近くの駐車場に入れたらしい)

結局到着は一番最後。

既にこの時点で気力体力やる気、今朝食べてきたバナナのパワーも全て使い果たし、崩れるようにベンチに腰掛けた。

が....、直後に判明した「致命的な忘れ物」   orz orz orz orz orz orz orz orz
ええ、家まで取りに行ってきます。




近くですから....。
[PR]
by strout | 2007-06-03 20:59 | Diary

達成!

02 Jun.07 (sat)

ついに、



当面の目標だった....

a0010784_207198.jpg








んっ?






違った....




a0010784_2083157.jpg

積算距離2,000km達成です。

昨年の9月末にR3に乗り始めてから7ケ月とちょっと、始めの頃はまさかこんなに走るものとは考えもしなかったのだが。

次はとりあえず年間合計3,000kmを目指して、体力つけるのみ。
R3にも現状満足なので、とりあえずは手を加える気は無いが、出来ればリアディレイラー換えて、スプロケも換えて、シフトをグリップから指先でチェンジできるシフターにして、タイヤは25cだな、あ、チェ-ンと、いっそのことBB周りも。
そうそう、どうせならステム....

・・・自転車乗り、とどまるところを知らず。

a0010784_20192890.jpg

江ノ島水族館の隣にある、ちょっとした休憩ポイント。
江ノ島なんかも、最初は1日がかりの勢いだったのだが、片道たったの20km。
今では早朝(6時半とか)に家を出れば、スーパーの開店前には余裕で帰ってこられる場所になっている。


本日の走行
time 2:12'33"
Dist 50.26km
ave 22.7km/h
あまり意味は無いと思うのだが、サイコンでMAX表示という機能があり、
52.9km....多分どこかの下りのはずなのだが....。

もひとつ、輪行バックもほしいなぁ....   もういいって。
[PR]
by strout | 2007-06-02 21:00 | じてんしゃ