足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

28 Oct.07 (Sun)

朝から野暮用があり、移動の手段としてフォールディングバイクを使った。
このところ大活躍中ではあるが、本来の目的であった片道2km弱の駅までジテツウは、最近帰りが遅いのでなかなか、これが....(汗)。

ところで、このフォールディング、走っているときにはほとんど不満はないのだが、目下最大の問題がブレーキ。
とにかくブレーキ作動時の音鳴りがすさまじいのである。
もうキーキーを通り越してギャーギャーと。
ご近所迷惑もはなはだしい状態なのである。

何とかならんものだろうか....。
やっぱり自転車屋に持っていくべきか?
でもなぁ、費用かかりそうだし。

a0010784_21302621.jpg

10時前、開店直前のベイサイドマリーナ。
午前中の用事の前にちょっと寄り道。

この画像を撮っている横には、真新しいピナレロに跨った見ず知らずのおじさんが。
足元はしっかり「フラットペダルに普通のスニーカー」でした。(SPDではなく)
このあたり、「最近始めました」という感じの、新品高級自転車に乗った中高年の"上の方"の方々がやたら多いと感じるのは気のせいだろうか。


今日はシーサイドライン沿いの道を中心に20km程度かな?
(フォールディングにはサイコン付いていないので良く分かりません)

正直野暮用が無ければ、「R3で100%三浦半島1周」な天気だったのだが。(妻非許可)
[PR]
by strout | 2007-10-28 21:35 | じてんしゃ

これは....

23 Oct.07 (Tue)

先日走ったほぼ120km。
雰囲気的には、こういうルートだった。
(出発地点は画面下側の金沢区)
a0010784_23381346.jpg


これ、ALPSLAB routeというサイトから作成したもの。(面倒なので登録はせず、単にキャプチャしただけ)

これは、簡単で面白い。
はまりそう。
[PR]
by strout | 2007-10-23 23:42 | じてんしゃ

今日は海

21 Oct.07 (Sun)

昨日、知らず知らずに川三昧(鶴見川と麻生川と、多摩川と、その他近所の何とか川)だったので、今日は海とばかりに家族で八景島に。
実は姉の家族が私の母を連れて来ているというので、tomoの顔を見せに行ったという訳。

ほぼ120km走行だった昨日、早くも太ももと肩のあたりが思いっきり筋肉痛なのだが(まだまだ若い!)、わざわざ八景島くんだりまで車で行くほどの距離では無い。
必然的に自転車となる。(涙)

午前中に別の用事がある私は朝から単独行動、昼過ぎに電チャリの妻と合流の予定である。
なので、今日はフォールディングをチョイス。(電チャリと一緒だと、フォールディング(折り畳み自転車)の方が速度的に楽なので。)

八景島では、昼食がまだだという姉たちと一緒に食事を摂り、少し遊んだ後暗くなる前にと我が家だけ先に帰宅。
a0010784_22183719.jpg

今日も良い天気でした。(・・・ああ、筋肉痛)
[PR]
by strout | 2007-10-21 22:20 | Diary

ちょっとお昼を食べに

20 Oct.07 (Sat)

a0010784_2144138.jpg

自転車仲間であるちうこさんの呼びかけでとある場所に集まった5人、集合時刻の10時きっかりに全員が揃った。
今日は櫻屋という蕎麦屋で優雅にランチポタというわけなのだ。
皆さん、自宅から10km圏内(自転車でも30分程度)ということで、全く気負いが無く、絶好の自転車日和というさわやかな秋晴れのもと、お気軽モードである。
・・・私一人を除いて。

実は今回の集合場所は鶴見川と麻生川の合流地点。
私にとっては、横浜市を横断して川崎市にたどり着こうという距離である。
事前の調査ではこの集合地点まで自宅から30kmほど、さらに最終目的地までは自宅から片道38kmという。
だから10時の集合に、7時30分前には出発したのだ。(補給食もしっかり持参してました)
それでも一度集合場所を見事にスルーしてしまい、気が付いたら町田市にいた。
まあ時間が早かったから事なきを得たのだが、10時の段階で既に走行距離は44kmにも達しようとしていたのである。

目的のお蕎麦屋は、集合場所からさらに20分ほど走った川崎フロンターレの練習場の向かいにある。
このお蕎麦屋さんがどういうところ、かというと、「うん、すごい」の一言。
とにかく開店時間には入らないとすぐに満席になってしまうという人気店。(しっかし、これだけのことをして、営業的に大丈夫なのだろうか?)
a0010784_21252744.jpg

(とりあえずお約束の画像。古い農家をそのまま店舗にしたという雰囲気。)
食後のお汁粉も絶品でした。

10時半から食べ初めて、食後のお茶まで終わってもまだ12時前という驚きの時間帯。
いつもの通り「これからどうしましょうか」となったが、まだ時間があることだし、せっかくだから多摩サイにくりだしましょうそうしましょう、ということになった。
何でも関戸橋で年2回行われている自転車関係のフリマをやっているとか。
(しかしながら、この時点で所要のある1名はご帰宅)
a0010784_21333271.jpg

途中こだわりの酒屋に連れて行ってもらい、興奮する日本酒通約1名(笑)。<いや、私ではなく。

関戸橋までは途中のアップダウンを楽しみながら、のんびりまったりと走行。
フリマはほとんどが午前中に終わってしまい、私たちが到着した後は、既にほとんどの出品者たちが帰った後、もしくは片付け始めているところだった。
特に収穫無く、多摩サイを走行しつつ流れ解散。

土曜日の昼下がり、絶好の自転車日和とあって、多摩サイを走っているロードの多いこと。
これじゃあ歩行者との事故も多かろうて。

溝口付近(だったか)でちうこさん達と別れ、1人15号経由で帰宅の途についた。
無事帰宅は18:30前。
久々のロングライドとなったが、それほどダメージが無いのは集団でのんびりと走ったからか。

本日の走行
time 5:52'34"
Dist 119.63km
ave 20.3km/h

なんと、久々の100km超え。
でも正直疲れました....。
[PR]
by strout | 2007-10-20 21:48 | じてんしゃ

やっと見つけた。

18 Oct.07 (Thu)

もうはるか昔のようにも感じられる日産スタジアムのイベント、オールスポーツでプロカメラマンの撮影した画像が公開されているというので、このところずっと見入っていた。

公開画像10,263 枚。
そのうち、2時間の部はせいぜい40%位としても、4000枚以上はあるという計算になる。

まあこれだけあれば、少なくとも1枚くらいは自分の写っている画像はあるはずだ。
事実、一緒に走ったチームや関係者の方々は既にご自分のブログ等で「見つけた」という報告とともに、迫力の画像を公開してるし。


目をこすりながら、延々と捜索すること、のべ1週間。
会社でも昼休みを使ったり、自宅で遅くまでPCとにらめっこしていたのだが、その作業もやっと報われる時がきたのだ。


せっかくなので公開します。
やっと見つけたなけなしの1枚!






じゃーん。







a0010784_2335449.jpg

(ちなみに言うと、この真正面に格好良く写っている黄色い「またんご」的な(ジャージにそう書いてあった)本格派ではない)

んん?

分かりませんか?

えーと、



ここに。



ほら


a0010784_23371027.jpg



・・・・もう笑うしかない....(涙目)



これにて捜索打ち切り。
[PR]
by strout | 2007-10-18 23:41 | じてんしゃ

取り締まり

14 Oct.07 (Sun)


昨夜のこと、近所の横須賀街道沿いを車で通ったら、歩道脇に1台のパトカーが止まっていた。
ここはよく交通取締りをやっているポイントなのだが、今日は何故かおまわりさんは歩道に1人だけ。
何やってるんだろう、と見ていると、おまわりさんの目は歩道を走ってくる1台の自転車(中年男性が乗車)を凝視している。
・・・無灯火。

おまわりさん、しっかりとこの男性を止めて注意してくれました。
どうやら、自転車を取り締まっているみたい。

やるなぁ、神奈川県警。
これは無条件に応援したいところなのだが、もっと積極的に自転車のマナーを広報すべきではと、最近いつも思う。

小学生やママチャリの、無灯火、逆走、信号無視、歩道の爆走、携帯電話。
こういうのって、「やってはいけない」という意識がゼロ、というよりか、単に知らないだけなのだと。(まあこういうHPもあることはのだけど、これじゃなかなか一般人、特に普通の」ママチャリユーザーの目には止まらないと思う。)

でも、ロードに乗って堂々と信号無視するのだけはやめて欲しい!
タダでさえヘルメットかぶって目立つロード乗り、ルールとマナーは知らないはずはない。
もっと自覚してほしいと思うのだ。


今日は朝から自治会の避難訓練があったので、R3はおあずけ。
(今年は班長さんなので、強制参加なのだ)
が、何となく会場の小学校まで、最近つとにご無沙汰のフォールディングバイクで行ってみた。
自転車ならわずか5分の道のり....で、....足ふらふら。
いくら坂の上とはいえ....。

きっとこれのせいだな、うん。(この歳になると3日後に来るのは珍しいことではない(涙))
[PR]
by strout | 2007-10-14 22:19 | じてんしゃ

ちょっと自転車屋さんに

13 Oct.07 (Sat)

今日は朝、ゆっくり目に起床。
前から気になっていた「ヒラコサイクル」を視察の予定なのだ。
(特に買うものはないけど)

ヒラコサイクルといえば逗子駅近くなのだが、よし、江ノ島まで行ってしまえ。

というわけで、朝比奈峠を越えて一路江ノ島へ。

a0010784_1651112.jpg

えのすいの隣、いつものボードウォークで休憩。
時間は朝10時を少し回ったところ。ここまで50分くらいか。(片道20kmほど)
少しずつ自宅からの所要時間が短くなっていくことが素直にうれしい。

海岸ではなんかのイベントの準備らしく、ステージに設置されたスピーカーから「チェックワンツー」の声と三味線の音が響く。
a0010784_16345593.jpg


心地よい風に動くのが嫌になってしまうが、20分ほどボーっとした後向い風を逗子方面に向かった。

ヒラコサイクルはこじんまりした外観なのだが、3Fに分かれて自転車がびっしり。
思ったより一見客でも敷居は低いみたいで好感が持てた。
よし、ここも候補の1つに入れておこう(謎)。

ついでにコギーにも寄って予備チューブの購入。
やはり、1年間使っていて一度パンクしたチューブは再利用しない方がいいみたい。

本日の走行
time 2:09'11"
Dist 48.00km
ave 22.2km/h

午後は、「怪しい手作りなぞ....」
a0010784_16425932.jpg

少し前にユニクロで買った特価品のショルダーバック。(千円也)
これに
a0010784_16434270.jpg

モンベルで買った布テープとバックルを縫い付けると....
a0010784_1644159.jpg

これでメッセンジャーバックもどきの完成なのだ。
(制作費総額1500円ほど。)

・・・いや、こういうちまちました仕事、昔から結構好きだったりしますが、


それが何か?
[PR]
by strout | 2007-10-13 16:53 | じてんしゃ

んで結局

11 Oct.07 (Thu)

夕方の何とかとかいうパレードを見ているときにパラパラと雨が落ちてきたということもあり、19時前には帰路へ。
現場から自宅まで丁度1時間。
結構近いもんだ。

とはいえ、開園直後にダッシュでファーストパス取りに行ったり、疲れて動けなくなったtomo(@3歳、15kg)を抱っこしたりと、それなりに頑張りました(<自分)。

今日はさっさと寝てしまおうっと。

a0010784_222189.jpg

・・・やっぱり「ハロウィーン」をなめちゃいけない。(<混雑)
[PR]
by strout | 2007-10-11 22:05 | 子供の成長記録とか

平日だというのに

a0010784_11571899.jpg

なんでこんな混んでるのか?(現在家族サービス中)
以上、現場より。
[PR]
by strout | 2007-10-11 11:57 | Diary

記念的走行....が....

08 Oct.07 (Mon)

昨日は家の用事だなんだで結局(あんなに良い天気だったのに)自転車乗れず。
まああちこち筋肉痛だったりしたから、まあいいか。

その代わりと言ってはなんだが、今朝も早よから5:30起き。(平日は同じ時間に目覚ましがなるので、つい起き出してしまうと言う、嗚呼、なんとも悲しきサラリーマン人生。)

昼頃から雨だというので、その前に軽~くひとっ走りでも、というわけなのだ。
・・・やはり、一昨日のレースで少しだけもち上がったモチベーションは今のところそのまま保たれている。
それに今日は大事な日(後述)でもあり、心はすぐにでも走り出したい気持ちで一杯だったりするのだ。

手早く準備を済ませ、6時半には出発。
んん?
なんか後輪が....。
ふにょふにょ?

えええっ。


a0010784_20271961.jpg

パンクしてました....。

自転車に乗り始めて1年。初めてのパンク。
自宅の目の前ということで精神的ダメージはほとんど無しなのだが、遠くからゆっくりと迫ってくる黒い雲と、チューブ交換をしている横を通り過ぎる少年野球の親子連れに若干の焦りを感じた。
普段持ち歩いている携帯用ポンプは8年ほど前にフォールディング自転車と一緒に買った物なので、実は本格的に使うのはこれが始めて。
果たしてちゃんと空気入るのだろうか。

まあ、結論を述べますと....、だめでした。
これじゃ出先でパンクしたら空気入れるだけで日が暮れる。日が暮れてからなら確実に夜が明ける。
慌てて自宅にフロアポンプを取りに行った。
よし、携帯用の空気入れ、新しいの買おう。

30分ほどで作業は完了。(このほとんどが空気入れてる時間だったり....)
7時ちょうど、いざ出発。

とりあえず横須賀街道(国道16号)を横須賀方面へ。
朝比奈峠は今日はパスし(さすがにしんどいので)、逗子駅を通り越してさらに海沿いに向かう。

葉山町(堀内)の辺りで「その時」はやってきた。

a0010784_2045139.jpg

念願の3,000km超え! (おしい、100mオーバー)
よく走った、よく走った。<自分

これがために、筋肉痛と強風(ここまで向い風の激しかったこと)と雨の心配を押して今日は走ってきたのだ。

その後は湘南国際村の激坂を横目に無視しつつ(おい)、葉山の御用邸前で海岸に出て、
a0010784_20485894.jpg

太陽の季節(というか、岡本太郎のモニュメント)と記念撮影したところで、頭の上には黒い雲で一杯になり、あたふたと帰宅。

途中ぽつぽつと雨が降り始めたが、もう少しで家に着くというところで本降りになった。

本日の走行
time 1:20'00"
Dist 29.89km
ave 22.4km/h
久々の積算距離 3,017.7km

帰宅後はまったりとパンクしたチューブの修理。
1年経過したチューブに、ゴム乗り不要のパナレーサーのイージーパッチを貼付。
なんかまだ使えそうな雰囲気。


a0010784_2054953.jpg

天気さえ良ければ先に見える(見えない?)江ノ島まで行きたかったのだが。
[PR]
by strout | 2007-10-08 20:58 | じてんしゃ