足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

24 Nov.07 (Sat)

所用があり、多少風邪気味の妻とtomoを残して1人で姉の家を訪問。
姉の家は同じ横浜市内で、車で行っても30分程度。
環状3号線の途中にある。
特に荷物も無いことだし、天気も良い。
こうなると自転車というのは必然なのである。

一山超えて、環状3号線に入る。
この環状3号線、他の環状2号や4号(1号は知りません)と同じで、比較的新しい道路なのだが、広い車線を確保するために、山を切り開いて作っている。
つまり....





ひたすら坂道....涙。


このところの激務のため、正直睡眠不足と言うことを差し引いても、いや、差し引くところが無いほどの体力低下感。

これはいかん、絶対いかん。

帰り道なんて、姉の自宅を出たとたん既に足売り切れ状態。
15km程度しか走っていないのに。

当然自宅近くの最後の登りはヘロヘロだった。


本日の走行
time 1:23'31"
Dist 28.28km
ave 20.3km/h

a0010784_22483175.jpg

自宅近くの「気持ちの良い」広場。
・・・但しフェンスの向こうは米国。
米軍関連施設なので、おいそれと入ることは出来ないのだ。
[PR]
by strout | 2007-11-24 22:50 | じてんしゃ

ちょっと変更

18 Nov.07 (Sun)-2

なんとなくスキンとタイトルを変更してみました。

特にタイトルに深い意味はありません。(笑)
[PR]
by strout | 2007-11-18 22:56 | Miscellaneous

初めての幕張メッセ

18 Nov.07 (Sun)

そんなわけで、サイクルモード2007から帰ってきました。

少し前まで予定が立たないので、まさか行けるとは思っていなかったのだけど、偶然にもぽっかり空いた独身最後の日曜日(笑)。
突発的に行ったので、前売りチケットも同行者も無し。
まあ気ままな一人の小旅行(なんせ電車で片道3時間近くかかるので)とでも言いますか。

開場前には着いていようと、家を出たのは朝7時過ぎ。
だから今日も6時起きだったりして。
私鉄/JR/JRと乗り継いで、幕張メッセに到着したのは開場直前の9時50分。
既に長蛇の列。

当日チケットを購入する列とかを間違えたこともあり、少し出遅れて中に入ると
a0010784_21311140.jpg

もうそこは夢の世界。(笑)
きらびやかな照明に照らされた各メーカーのブース。
楽しそうに試乗車に乗る若い(かどうか分からないが)男女。
これはまさに、大人の遊園地や~!
などと1人興奮しつつ、あまり人気の無いブースを狙って試乗した最初の1台はこれ
a0010784_21345368.jpg

パナソニックのチタン。
いや、本当はクロモリフレームを狙っていたのだが、待たずに乗れるというだけで飛びついたのだった。
んー?チタン、ですか?...なんか乗ってもよく分かりません....。
ま、最初の一台ですから。

次はアルミを2台。
a0010784_21381562.jpg

a0010784_21383251.jpg

(上がアンカー、下がルイガノ)
んーっと。
普段乗っているR3(アルミ)とあまり変わらない様な....。いや、やっぱり良く分からないのだけど。
2台とも同じように思えた。

今回の試乗の目的は、アルミとクロモリとカーボンバック。
フルカーボンなんて手が出る価格じゃないし、私には乗りこなせないだろうから(整備もシビアだというし)、はなから試乗対象から外していた。

その後、何台か乗っては見たものの、いまひとつ「これは」と思う一品が無い。
そんな中、ちょっと「触れた」のがこの2台。
a0010784_21453722.jpg

a0010784_2146114.jpg

(上がクロモリ、下がカーボンバック)
もう有名な2台なので、あえて説明はしないが、2台とも(色合いでお分かりであろう)「女性モデル」だったりする。

そう、私が試乗車を選ぶ基準は、「私に乗れるサイズありますか?」なのだ。(涙)
だから、車種で選ぶことが出来ないのである。(号泣)
もしかするとこの2台が「触れた」のは、単にサイズが合っていただけということ?
・・・悲しすぎる。

もう1台くらいクロモリのやつを乗りたかったのだが、パナソニックやテスタッチのやつは全て大きなサイズだった。

結局、合計9台乗ったのだが、最後の締めはこれ
a0010784_21505113.jpg

何故か「BD-1」。
これだけ高級な折り畳みになると、走り軽やかで、路面からの振動もサスが吸収してくれてほとんど無く、小径車という感じがしませんな。
いや、でもこれでジテツウ40kmは自分には無理ですが(笑)。

昼過ぎに大分混雑してきたので、13時過ぎに会場を後にした。
帰りの電車で爆睡。
それにしても、沢山貰ってきたカタログで鞄の重いことよ。
あ、そういえば乗っている時は、ふくらはぎの痛みはありませんでした。

a0010784_2155204.jpg

こんなのや、あんな伊太利亜メーカーのやつは「待ち」が一杯で試乗どころじゃなかった。
(台湾の「大きな」ところも予約一杯でだめ。あ、あと亜米利加のあそこも人が殺到していたっけ。)
また平塚競輪でやらないかなー。

a0010784_2203378.jpg

床の間の掛け軸じゃありませんて。
[PR]
by strout | 2007-11-18 22:04 | Diary

サイクルモード

a0010784_128527.jpg

午後になってすごく混んできました。
[PR]
by strout | 2007-11-18 12:08 | Diary

さ、寒い

17 Nov.07 (Sat)

妻とtomoは妻の古い友人と一緒にプリキュア5(映画)、しかも諸々の用事で実家にお泊りしているので、今週は久しぶりの独身生活だった。

今朝5頃に左足ふくらはぎの攣りで目が覚めた。
やはり昨夜23時過ぎに突発的にR3の整備(チェーンオイルとか)を始めたのがまずかったか。
(寝不足)

とはいえ、しっかり6時に起床。
ちゃんと朝食を摂って7時半前に走り始めた。
さすがにチェーンにオイルを注した直後はペダルも軽やかなのだが、今日は足が回らない。
今朝方の攣りの影響でふくらはぎがパンパンに張っている。
こんな日は坂道は厳禁なのだ。
無理して余計に収拾付かなくなったら大変だし。

雲は厚く、風が冷たい。
今シーズン初めての耳と頬に刺すような風だ。
今朝の天気予報で今日は寒くなると言っていたので、一応指先までのグローブとゴアテックスのジャケットをはおってはいるのだが、真剣に寒い。

本当は近場のシーサイドラインあたりでのんびりとふらつく予定だったのだが、何となくみなとみらいまで走って、折り返した。

帰宅は10時丁度。
このあとすぐに自治会の班長会議なので、折角の独身な休日ものんびりと走ってはいられないのだ。


本日の走行
time 1:50'56"
Dist 42.16km
ave 22.8km/h

午後は先日録画したフラガールなぞを見てまったりと。
左足ふくらはぎがずっと張っているので、これ以上の外出はやめておいた。
それはそうと、フラガールって....結構泣ける....。
[PR]
by strout | 2007-11-17 22:31 | じてんしゃ

保険

10 Nov.07 (Sat)

わずかな期待は見事に裏切られ、朝から雨。
やはり、お仲間とのポタリングは本格的に延期。

こういう日は寝るに限....ることは許されなかった....。
本当なら妻とtomoは妻の昔の友達に会いに外出の予定だったのだが、tomo風邪気味でこちらも延期。
そんなわけで家の雑事をこなすはめに。(私一人だったら、本当に堕落した休日を過ごしていただのけど)
掃除して、洗濯して、家の中の片付けとかして、tomoの相手して、途中ちょっと昼寝して....いや、最近帰りが遅いお父さんは疲れているわけですよ。

ところで、やっと保険に入った。
自転車の保険に。
30km/hとかで巡航できるスポーツバイク、自分の怪我も大変だけど、人様を怪我でもさせたらそれこそ大変なことになる。
実際、歩行者を怪我させて賠償金2千万円とかの実例もあるらしいし。

ここ数ヶ月、自転車に関する保険を色々とリサーチしていたのだが、やはりココしかないということで、ほぼ即決。(ま、実際自転車保険ってほとんどなかったのだが)
何と言っても家族まるまる(家族の誰が事故しても同じ保障が得られるらしい)3年間の保険に入って1万円程度というのが魅力。(高いコースでも2万弱だったが、これくらいが妥当な線だろう)

ま、でも保険を使うことにならなければ、それが一番なのだけど。
[PR]
by strout | 2007-11-10 21:21 | Diary
06 Nov.07 (Tue)

最近巷でものすごく話題の「サイクリスト成分解析機Ver.2」やってみた。
(ごく限られた方面だけの話題というのがちとさびしいが)

こんな感じ
a0010784_23404264.jpg


いやあの、クネゴとはげしい落車って....(汗

ちなみにクネゴとはランプレに所属していたプロロードレーサーだそうな。
・・・すいません、実は私も全く知りませんでした。

それにしても、クロモリにデュラエースってか?

これ、だからどうなのよ?
[PR]
by strout | 2007-11-06 23:45 | じてんしゃ

身の程知らず....

03 Nov.07 (Sat)

妻が9時過ぎには出かけるというので、「んじゃ、その前に帰ってくる」とばかり、6時過ぎに久々のR3で出発。
今日はそれほど時間も取れないことだし、近場の「いつかは行ってみたかった」コースへ。

a0010784_18435378.jpg


例のALPSLAB routeから。うーん、便利なり。
ってこれじゃ良く分かりませんね(笑。
(本当は、ここに登録したのだけど、エキサイトのセキュリティ関係で表示できませんでした。)

つまり一言で言うと、
「朝比奈峠を登って、途中逗子のハイランドから逗子駅を抜け、葉山の上り下りをこれでもかと走って、最後は国際湘南村の激坂へ」
という、言葉で言うと本当に一言で終わってしまうのだが....。

朝比奈峠は、まあいつも通っているので登りと言っても問題ない(いや、少しはある)。
湘南国際村もある程度の覚悟は出来ていた。(過去2度ほど登っているので)

今回の伏兵は、逗子ハイランドと葉山の一色あたりの坂道。
これが結構足に来た。(涙
しかも途中、一色のあたりで見知らぬローディに付いていったら、千切れた挙句多少道に迷ったりして。

湘南国際村は時間的には一杯だったのだが、なんとか走破。
しっかし、普通のローディーはここをトレーニングと称して2往復もするというのだから、全く。

帰宅は予定通り9時前。
いやあ、参りました。ほんと。


本日の走行
time 1:54'41"
Dist 40.42km
ave 21.1km/h

ちなみに、標高差はこんな感じだそうな。
a0010784_18452613.jpg

(これもALPSLAB routeから。なんか本格的っぽい。)
最大でも標高差、たったの200mですか....。
[PR]
by strout | 2007-11-03 18:46 | じてんしゃ

お受験?

01 Nov.07 (Thu)

ありゃりゃ、もう11月か....。

来年から幼稚園(2年保育)ということで、今日は娘の「お受験」。(笑)
うちの近所は割と古い町ではあるのだが、このところのマンションラッシュでやたら子供が多い。
それにつられて幼稚園や保育園の数もうれしいことに半端ではない。

なので、他の地域のお父さんが言っている様な「朝○時起きで順番並んだ~」とか、「定員一杯で希望の幼稚園に入れない」といった悩みは皆無なのだそうだ。

実際、2~3日前に妻に「朝早く行って順番並んだ方がいいのかな?会社休もうか?」と聞いたのだが、「そんなことは考えなくて良い。働いてきてください。」ときっぱりと断られた。(笑)

んなわけで、一応面接のようなものをやってきたのだが、「希望者全員合格」ということらしい。
それにしても、面接受けるだけで4千円とは....。(涙)

a0010784_02204.jpg

内容とは関係ないですが、妻もtomoもドナルド派なので。
[PR]
by strout | 2007-11-01 23:19 | 子供の成長記録とか