足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

肉体労働....

24 Feb.08 (Sun)

今日は自治会の餅つき大会。
今年は班長なので、朝9時に集合して設営等のお手伝い。

普通餅つきといえば、「力強いお父さんの像」というのが一般的なのだが、はなから体力に自身の無い(笑)私は、なるべく杵を持つのはよそう(笑)という思惑があった。

そこで買って出た一見地味に見える「返し手」の役。
初めての経験なのだが、やってみるとこれが結構奥が深い。

杵に対する恐怖心はあまり無く、腰が引けているとは思わないのだが、餅を返すタイミングしかり、返し方しかり、とにかく勉強することが沢山あった。

でもさすがに最後の方はそれなりに板についてきたと自分では思う。
なんせ2組の臼・杵で合計一俵(60kgのもち米)をついたのだから....。
ずっと返し手をやっていたわけではないが、現時点で右手の握力がなくなりかけているのである。(涙)
だからPCのキーボード叩くのもやっと、という....。


明日が大変だなこりゃ。(明後日以降だったり)

a0010784_20553335.jpg

率先して子供用の杵を振りかざすtomo。
何かと出たがりの4歳児なのである。(笑)
[PR]
by strout | 2008-02-24 20:57 | Diary

ん十年もの

23 Feb.08 (Sat) の2

夕方近く、妻の両親が大荷物を抱えて来訪。

それは....

a0010784_2036432.jpg


!!!




実を言うと、これは妻が子供の時に買ってもらったもの。
かれこれん十年もののアンティーク品である。
今までこの時期になると妻の実家に飾られていただのが、やはりうちに持って来た方が良いという事でこのようなことになった次第。

tomo、頼むから壊さないでくれ、新しいのは絶対に買ってやれないから(爆)。
[PR]
by strout | 2008-02-23 21:45 | 子供の成長記録とか

あらしのまえに

23 Feb.08 (Sat)

5時半起床して7時にR3で出発。
今朝はそれほど寒くない。
今日は10時半から自治会の班長会なので、10時帰宅がリミットである。

で、
また来てしまいました(笑)。
a0010784_21141238.jpg


これが
a0010784_21235057.jpg

標高200mの景色。
(はっきり言って坂道しんどいです。いやほんと)

a0010784_21161623.jpg

調子に乗って2本目(爆)

ここで時間切れ...の一歩手前。

a0010784_21171514.jpg

帰りは鎌倉を経由して、(よせばいいのに)朝比奈を鎌倉側から(笑)

帰宅は予定通り10時ジャスト。
しかしながら、このあと班長会の席上で足が攣ってしまうのだった。(涙)

本日の走行
time 2:19'31"
Dist 47.61km
ave 20.4km/h

a0010784_2121674.jpg

春一番の前に帰ってこられて本当によかったと。


追記(忘れてました):
そうそう、鎌倉での道のり、リアに振り分けバックをつけて青い長袖ジャージを来た、しかも妙にのんびりと走っている自転車のりさんがいた。
遠めで見て、後姿に妙な違和感が。
そのうちに違和感ははっきりしたものになり、右側からパスする時に思わず息を飲んでしまった。

それは、

「アベックのタンデム....(驚)」

しかもキャノンデールの!
こんなバイク始めてみました。
(HPにはしっかり市販品として載っているし)
[PR]
by strout | 2008-02-23 21:23 | じてんしゃ

すでに少数派

17 Feb.08 (Sun)
a0010784_2114276.jpg

数日前、ミクシィのとある書き込みで判明した、いつものお仲間たちの横浜ポタ!
普段のポタは多摩川界隈が多いのだが、今日は東京で例のマラソン大会なんかもやってると言うし、自転車乗りの皆さんは横浜に逃げてきたと言うことらしい。
しかも結構な人数が集まるらしい。

これは、参加せねばなるまい。
ついでに先日ご一緒したまいさんご夫妻も誘ってしまおう。

主力部隊は多摩川のとあるところで集合して横浜に下ってくる。
途中いくつかの合流ポイントが設けられ、最終合流地点は桜木町の日本丸前に12時頃。
私の自宅からは20km程度で、12時合流であればゆっくり朝寝した上に二度寝まで出来てしまうといった場所である。

が、折角自転車に乗るというのだから、それでは物足りない。
なので....。

まいさんご夫妻はほとんど初対面の方々なので、合流地点の手前、横浜駅界隈の公園で朝10時に待ち合わせた。
みんなとの合流は、鶴見川にかかる橋手前のコンビニに10時半。
普通なら楽勝な距離なのだが、実は今朝もしっかり6時前に起床して「潜水艦が見える公園(@横須賀)」に行った後、前から気になっていた田浦の梅林に行き損なって安針塚駅(京急線)の山に登ってしまった私は既に足売り切れの手前、さらに空腹でもあったので、もうへろへろなのだった。

コンビニには10時半少し過ぎに到着。
ここで私のサイコンは本日の走行距離60km弱と告げていた。
案の定主力部隊は遅れているようで、ここで合流のKazuさんお1人が寒さに打ち震えていらした。

ややしばらくして主力部隊が大人数で到着。
もう数えるのも面倒で何人いるのか分からない(といっても10人程度か)。
コンビニ前の少し広くなった歩道に所狭しと並べられる高級自転車達。
メーカーも皆ばらばらで、それはもう圧巻なのだが、まいさんがつぶやいた一言が印象的だった。
「クロスバイクって2台だけだ」
そう、ここでは私とまいさんだけがフラットバーのクロスバイクで、他の方は全てドロップハンドルのロード。
今はこれが主流なのですかね。

しばし休憩の後、横浜に向けて国道15号を一列になって走る。
途中、ちょっとしたアクシデントもあったり、用事その他で2名ほど離脱したが、なんとか最終ポイントの日本丸に到着。
それにしても10台以上で15号を走るなんて、道も平坦だし、なんと気分的に楽なことか。

ここでちうこさんら3名が合流、やはり寒さに打ち震えていた。
(ちなみに、横浜気象台発表の時間毎の気温は、8時:1.7度、9時:3.5度、10時:5.7度、11時:6.2度、12時:6.4度、13時:7.0度、14時:6.1度、15時:5.6度....。こりゃ寒いわけだ)


ZAIM Cafeでの昼食後、景色がいいという理由で(多分単純に坂道を登りたかった人がいたのは間違いないが)、港の見える丘公園へ。
1人ではヒーコラな坂道も、皆で登れば怖くない。(笑)

公園で記念撮影。
その後流れ解散となった。

ここからは自宅まで1時間ほど。
こりゃ、地元って楽でいいですわ。
途中、ひとつ道を間違えて、不要なヒルクライムなどもやらかしてしまった(下ってみたら、絶対に帰れない方向に道が伸びていたので....)が、途中わき目も振らずに帰路へ。
自宅着は15時過ぎだった。

本日の走行
time 4:08'01"
Dist 85.17km
ave 20.6km/h

ああ、疲れました....。

a0010784_21144869.jpg

朝のひとっ走りで道に迷った挙句見つけた激坂....。
遠くに横須賀の海が見える。

ついでにもひとつ。
途中全く忘れていたのだが、今日で総走行距離4000kmオーバー。(4073.2km)
もうそろそろだとは思っていたが、どこで越えたんだろ?
[PR]
by strout | 2008-02-17 21:23 | じてんしゃ

ね、眠い....

11 Feb.08 (Mon)

「朝、7時半頃に来てくれれば良いよ」という親の親切(?)に応えるべく、5時半起床。

まだ若干ではあるが、昨夜のアルコールが残っている。
いんやー、正直あまり期待してはいなかったのだが、真剣に楽しかった。
それにしても「お前は本当に変わっていないなー」と、高校時代の友人たちに言われてしまう私って、いったい....。

今日は母親の実家で法事(13回忌)があり、それの運転手という大役を仰せ付かったわけ。
(ちなみに妻とtomoは留守番)

実家は埼玉県の、まだ「村」と言っても間違いではないほどの風情をもつ地方。
首都高を横羽線から、乗り継いで上野まで行って、そこからはひたすら日光街道。

最高の行楽日和、ドピーカン。
そういえば私の自転車仲間からポタのお誘い来たっけな。
いいなぁ、皆さんは今頃どこを走っていらっしゃるのかな?
などと、意識を常に別の方向に保っていないと、じんわりとやってくる睡魔....。(涙
(昨夜の睡眠時間はきっかり5時間でした)

それでもがら空きの都内をあっけなく抜けて、目的地到着時刻はきっかり2時間。
走行距離100kmちょっと。
自転車なら1日がかりである<いーか、そんなことは。

単なる運転手として来た私は法事には参加せず(お線香だけ)、あとは時間つぶしに近所を(車で)ぶらぶらと。
こんな天気なら、折りたたみの自転車持ってくれば....。
(いや、コンパクトカーなので、自転車積んだら両親積めないのだが。)

15時に帰路についた。
往路に輪をかけて、のしまでつけて襲ってくる睡魔。

とりあえず今は無事に帰ってこれたことを喜びつつ、ビアの人になってます。(笑)
[PR]
by strout | 2008-02-11 22:31 | Diary

「音楽の」同窓会

10 Feb.08 (Sun)

その昔、横浜の高校生(但しごく一部)たちが熱くなった「音楽の甲子園」という伝説(勝手に)のイベントがあった。(出演者だけでなく、スタッフも高校生と言うイベント)

毎年夏に行われる音楽イベントで、19回まで続いて「大人の事情」により、そこで途絶えたのが10年ほど前。
それが最近になって、昔のスタッフたちで幻の20回目を行おうと言うことになったのが昨年の夏のことらしい。

そんな同窓会ムードの「20回大会」に遊びに行ってきた。
ま、最後のスタッフたちも10年経っているとそれなりの年と言うやつで、ま、何が言いたいかと言うと、「おじさんおばさんたちのパワー炸裂!」。

4時間にわたるステージ。
古い出演者も結構集まったりして、「心は遠くあの頃へ」という感じなのであった。
(つまり私も昔のスタッフだっのだ)

20ん年ぶりに顔を合わす面々。
最初はお互いの外見の変わり様に「ん?」なのだが、そのうちに昔の面影が出てきて、そこからはテンション上がる上がる。
(はっきり言ってステージそっちのけだったかも)

テンションは4時間のイベント後も続き、当然飲み会へとなだれ込む。
出演者が予約していると言う居酒屋に先回りして、とりあえずかんぱーい、と。

明日、朝が早いというのに、気が付けば「今日は20時過ぎには帰るから」宣言をすっかり忘れて、あっという間の22時。
やばい、明日がけっこうやばい。

a0010784_224373.jpg

[PR]
by strout | 2008-02-09 23:00 | Diary

休暇もらいましてん

09 Feb.08 (Sat)

a0010784_226987.jpg

いや、金曜と土曜でね。
お互いの両親に私の姉貴夫婦。

シーズンオフの平日ということもあり、風呂も貸し切り状態。
いんやー、雪振る前に帰ってこれて本当に良かった。
(さすがにまだ桜には早かったです。)

やっぱり、お箸の国の人はこれだな、やっぱり
[PR]
by strout | 2008-02-09 20:00 | Diary

今年もまた

06 Feb.08 (Wed)

昼休み、何気なく見つけたのだけど、今年もまたやるみたいですね。

湘南バイシクル・フェス08

3月9日(日)だそうです。(>えーっと、誰にだ?)

今年は行けるかな?
(少なくとも雪は降って欲しくないなぁ....笑)
[PR]
by strout | 2008-02-06 22:24 | じてんしゃ

ゆ、雪だ!

03 Feb.08 (Sun)

いつもなら完全に朝寝坊の朝7時半、ベランダ越しに外を見た妻がつぶやいている。
「世界が真っ白....」

先日も「明日は雪でしょう」という天気予報がまんまと外れたので、全く心配していなかったのだが、今日は見事としか言いようの無い銀世界。
あー、昨夜干した洗濯物、寝る前に部屋の中に入れておいてよかった。

こうなると全ての外出(買い物とか)の予定は全て中止。
こんなんじゃ車出せない。

のんびりと朝食を食べ、プリキュア5の新シリーズをtomoと見て(いいか、そんなことは)さらにボーっとした後、何気なくエントランスに出てみたら、公園は既に子供たちの歓声が。

うちらも慌てて準備して、外に繰り出す。
a0010784_21404182.jpg

もう沢山の雪だるまと、敷地内の坂道が子供たちの格好のそりの遊び場と化していた。
(この坂道のせいで車を出せないのだが)

a0010784_2147563.jpg

スキーウエアとスノーシューズという、完璧ないでたちのtomo(当然お下がりです、ご近所からの)もう大はしゃぎ。
でも、ごめん、折角のスキーウエア、今年はスキーなんて行ってられないかも知れない。
いや、予算的に....涙。

それはそうと、
a0010784_21502028.jpg

明日、この坂道下って駅に行くのやだなぁ。
[PR]
by strout | 2008-02-03 21:57 | Diary

まいさん夫妻と葉山ポタ

02 Feb.08 (Sat)

a0010784_22473612.jpg


数日前、妻が突然「今週の金曜日、実家に泊まってきてもいい?」ときた。
ノープロブレム!!!
昨日までの週間天気予報では土曜日は雨だったのだが、今日になって晴れの予報に変わっているし、さあて、どこに行こうか。
かねてから約束していたと言うこともあり、だめもとでブログ友達であるまいさんご夫妻に連絡。
まあ突然のお誘いなので、だめだったら1人でどこか行こうと思っていたのだが....。

待ち合わせのベイサイドマリーナには、約束時間より20分も早い8時40分には到着した。
なんせここ、うちから激近。
ゆっくり走っても30分もかからずに着いてしまう。
なので、ちょっとドルフィン坂(@根岸の森林公園)なぞを寄り道しながら....。

時間ぴったりにまいさんご夫妻が到着。
まいさんご夫妻は実は今回が初対面。
自転車と雰囲気でお互いすぐに分かったのだが、やはり文章にも人柄と言うのがあるのか、想像していたとおり、というまいさんの印象。
やあやあ、始めまして、などという挨拶もそこそこに、海沿いの産業道路を金沢八景まで、私が先頭で25km/h巡航ののんびりペース。

16号に入って、六浦に抜ける。
あっけないほどの上り坂を越えた後は、あっという間に逗子海岸に到着した。
ベイサイドマリーナから40分弱。
まだ10時を少し過ぎたばかり。

さらに葉山の御用邸から一気に立石海岸まで走ったところで、そろそろランチをどこにするかという話題になった。

かねてより話題になっていたTIPIは11時半OPENということで、11時に到着した我々は30分も待たねばならない。
泣く泣く諦めて、逗子方面に戻った途中に見つけたペスカトーレというピザとミラクルフルーツの店に入った。
(今回はミラクルフルーツはおあずけ。ピザのみだったのだが、本格手作りっぽく、なかなかの味。
1時間近く雑談しながら居座った後は、特に予定も無い。
折角なので、このまま海岸線を鎌倉まで走りましょう、そうしましょうと言うことになった。

ここからはまいさんが先頭。
一本道だし、まいさんのペースで走っていただこうという作戦なのだが、まいさん、思ったより早い。
事前情報では「平地25km/h、下りや追い風で30km/h」ということだったのだが、平地でもきっちり30km/hで走っていらっしゃる。

あっという間に由比ガ浜を抜け、さらに順調に走っていると、江ノ島が近くに見えてきた。
まさかまさかの江ノ島水族館。
いつも一人で走ると、結構な距離感があるのだが、今日は疲労感も無く、楽に着いたという感じ。
やはり、複数のポタリングって楽しい。

しばし休憩の後、境川経由で帰宅されるまいさんご夫妻と別れた。
帰りは1人で今来た道を引き返す。

あれ?
向い風???・・・強い(涙)
ということは....、さっきの江ノ島に向かう順調な走りは追い風のおかげだったのですか。 (苦笑)

ともあれ、事故も無く、それほど寒くも無く、楽しい葉山ポタは無事に終わりを告げたのだった。

まいさん、カズさん、今日は本当にお付き合い頂きありがとうございました。
また走りましょう。

本日の走行
time 3:52'44"
Dist 84.38km
ave 21.7km/h

ルートはこちら
a0010784_22523018.jpg


そうそう、今日は朝から例のシューズカバーを使用したのだが、「寒くは無い!」と言う感じ。(暖かいかどうかは良く分からないけど)
これであの値段ならはっきり言って安いと思う。
a0010784_22494041.jpg

[PR]
by strout | 2008-02-02 22:56 | じてんしゃ