足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

29 Mar.08 (Sat)

a0010784_17243618.jpg

もうそろそろいいだろう(あくまでも自己判断で)ということで、リハビリも兼ねて近所を自転車で軽く流してみた。
そういえば前に乗ったのが3月8日だったので、かれこれ3週間も自転車から離れていたことになる。
・・・正直、まだ医者からは「まだ激しい運動はダメ」と言われているのだが....。

近所の桜並木から始まって、野島公園(よせばいいのに展望台まで)と産業道路をのんびりと。

a0010784_17233964.jpg

a0010784_1724354.jpg

a0010784_17174118.jpg


朝9時前に帰宅。
26kmほどのポタリング。(ちょっとだけ調子に乗って最高速36km/h出してみたり)
久しぶりに体を動かしたという感じで気分が良い。

明日は天気も良くないし、来週はもう少し距離を延ばしてみるかな?
(というか、悪化したら大変なのだけど....)



えーと、折角なのでここで白状すると、私が発病したのはいわゆる「とつなん」というやつ。
ってこれじゃ普通の人はなんのことか分からないか。

ここから「とつなん体験記」です。ちょっと長くなりますが(笑)
[PR]
by strout | 2008-03-29 18:00 | じてんしゃ

パン教室と....

22 Mar.08 (Sat)

お隣の奥さんが手作りパンが得意ということで、近所のママ友ら3人で「手作りパンを教えてもらおうの会」を開くことになった。
開催場所は、お隣のキッチン。

ここで、問題になったのが子供たちの処遇。
4家族で上は7歳から下は2歳まで、総勢7人の子供たちが周りでうろちょろされていると、さすがにパンを作る状況ではない。
なので、子供たちはお父さんに預けてしまおうと、土曜日の開催になったという次第。

ここで最大の誤算が....。

なんとお父さん方4人いるうちの、2人が急遽土曜日出勤。
2人で7人の面倒を見なければいけないという。
(実際、一番上の7歳児は留守番を決め込んだようで、集まったのは6人だったが。)

10時半に我が家に集合、子供たちはそのまま我が家に置き去り、ママ達だけでお隣の会場へ。(とはいえ、2歳児2人はお隣のママの元なので、うちに来たのは4人だけだったが、肝心の旦那さん(お隣の)もそのまま自分のとこの2歳児と一緒に自宅にこもってしまい、私一人で4人を相手にするはめに....)

子供たちで騒然とする我が家。(笑)
だんだんとしんどくなってきたので、お隣の旦那さんにも声を掛けて近所の公園に繰り出すことになった。

が、お隣の旦那さんは自分の2歳児が手がかかるので、あまり戦力にはならず....。(涙)

結局ここでも4人を相手に広い公園で鬼ごっこしたり、抱っこして振り回したり。

はっ....、ワシまだ安静にしてなきゃいけない身だった。
(自転車もまだ自粛中)

a0010784_21353474.jpg

こんなのを相手に....。
(まあ男の子が1人だけだったというのがせめてもの)


昼頃、家に戻って皆で昼食。
その頃にはパン作りの方もすっかり落ち着いた(あとは焼くだけ)らしく、ここでやっと解放されたのであった。

a0010784_2137293.jpg

パン作りの方は大成功だったようで、もう次の計画を打ち合わせしている次第。
今度はもう少しベビーシッター増やしてくれい!
[PR]
by strout | 2008-03-22 21:00 | Diary

3度目の成功

16 Mar.08 (Sun)

ちょっとしたことで「安静、激しい運動禁止」というドクターストップがかかり、この土日は自転車おあずけ。(泣)
(細かいことはもう少しネタが揃ってからまとめて公開しようと(笑))
こーんな穏やかな自転車日和だって言うのに....。

仕方が無いので、
a0010784_22575867.jpg

自宅でパン作りなぞ。

と言っても、今月はじめに実家から貰ってきたホームベーカリーなので、まあ誰でも混ぜるだけで、というやつなのだが、これが過去2回は全く膨らまず、大失敗だった。

で、今回はイースト菌を新しくして3階目の挑戦。
これがあーた、大成功なのである。
やっぱり3ケ月も前のイースト菌だとダメだったのね。(爆)

でも、本当に天気良いぞ。(号泣)
[PR]
by strout | 2008-03-16 23:05 | Diary

ひたすら左回りで

09 Mar.08 (Sun)

朝7時半、まだ眠気眼のtomoを無理やり車に押し込んで、平塚競輪に向けて出発。
そう、人生とは何たるものかと言うものをギャンブルを通じてtomoに叩き込もうと言う........んなわけありません。(笑)





今日は平塚競輪で湘南バイシクルフェス08(自転車の試乗イベント)が開催され、そのサブイベント(というか別物?)で「初心者のための自転車教室」というのが開かれると言うので、それにtomoを1日預けてしまおうということなのだ。

a0010784_1134681.jpg


えっ?
tomoをダシにしてお父さん1人で試乗車乗り放題という魂胆だって?





はい、その通りです。
(えっと、それが何か?)
とはいうものの、参加料300円(保険込み)で、1日で60%程度の人が乗れるようになってしまうというのだがら、これは申し込まない手は無い。(ただ、参加資格に「5歳以上若しくは身長100cm以上」というのが少し気になるけど(tomo、4歳))


途中の道が思ったより順調だったと言うこともあり、会場入りは集合時間より30分以上も早い9時少し前に到着。
競輪場の駐車場が無料というのはとても嬉しい誤算だった。

開場前のバイシクルフェスに並び、すぐに試乗受付。
まだ入場者は少ないので、試乗も乗り放題....のはずなのだが、ここでお父さんが即座に試乗に飛び回るとそりゃもう見え見えなので、ひとまずじっと我慢。(笑)

自転車教室は10時スタート。
ここでは「子供の自主性を損なうので、親は子供の目に入らない控え室からご見学ください」というのが最初の約束事。

案の定、参加者は幼稚園児くらいが30名ほどなのだが、そこに混じって中学生の男の子や主婦が1人。
用意された自転車は最初からペダルが外されている。
二つ目の約束は、「左側から乗ること」。
あとは指導員さんの手本に習って、ペダルを外した自転車を両足でスイーっ、スイーっと。
先週私がやったのと同じ要領なので、妻びっくり。
これを専用のコースで左回りに延々とやるだけ。
ただそれだけ。

でもこれが見ていると結構面白い。
もう最初から要領良くスイスイ走っている子供や、泣きながら賢明に皆に着いて行っている子。
だんだんとコツを掴んでいる子も良く分かる。

慣れてきたところで、指導員さんからペダルを付けてもらう。
はじめは片足、そのあと両足。
中学生の男の子は昼を前にしてすっかり乗れるようになっていた。
他にも1人また1人とペダルが付いていく。
うーん、子供の能力ってすごい。

でもこのおかげで、すっかり試乗のことを忘れて昼近くになってしまうのであった。(爆)

そうこうしているうちに、自走でやってこられたまいさんご夫妻到着。
「もう試乗しましたか?」というメールを頂いたのだが、いや、それどころじゃなかったです。(笑)

昼の休憩を挟んで、乗り方教室は続く。
もうそろそろいいだろうということで、やっとお父さんの試乗タイム。
コラテックと、ブルーと、ジャイアントと、あとは、えーっと。
まあ正直、良く分かりませんが、やっぱロードって良いですわ。(なんとなく)

14時を回ったところで、tomoの体力が限界になった。
まあそれまでの間も自転車を放り出してそこいらを走り回っていたのだが、ここで本当に終了という感じだったので、一足先に退散。

結局、乗れたのかって?

a0010784_22384976.jpg

これが精一杯でした。(最後までペダル付けてもらえず:笑)
いやまあ、よく頑張ったって。

そうそう、嬉しい収穫がもう1つ。
a0010784_22401256.jpg

今年もMCご担当の絹代さん。
会場で歩いていたところを妻がすかさずキャッチ。(笑)
この後記念撮影までしていただいて。(妻の好感度、最高得点)
お忙しいところすいませんでした。
お礼の印に、これ
a0010784_22413171.jpg

買っときましたので。
(面白かったです)
[PR]
by strout | 2008-03-09 21:30 | 子供の成長記録とか

実家へ

08 Mar.08 (Sat)

a0010784_21222868.jpg


所用があって、自転車で実家へ。
まあ自宅から20km弱、1時間程度の道のりなので、手ごろな距離ではある。

7時過ぎに家を出て、まず向かったのは野島公園。
足慣らしでちょっと展望台まで。
うーん、気温も上がって気持ちいい。
思わずここで昼寝でもしてしまいたかったのだが、風邪を引いてもつまらないので(違)、一路実家へと向かう。

実家へは9時半着。
少しばかりの用事を済ませ、終わったのが昼前。
ここで前から気になっていた実家近くのスーパー銭湯に行ってみることにした。
「近く」と言ってもほんとに近い。
多分息を止めたまま行けるんじゃないか。

初めての湯。
温泉とうたってはいるものの、少し怪しい気配も。
まだ昼前と言うのに、結構入浴客はいるもんだ。
が、実家に戻って、この銭湯が最近なんとか菌で大騒ぎになったことを知る。(爆)

14時すぎに実家を後にし、折角なので保土ヶ谷公園の激坂へ。
ついでにこの近くに住んでいる友人とも会いに行くことにした。

激坂は5分ほどで制覇。(まあ二回目だし)
公園内で待つこと数分、友人が二人のお子さんを連れてやってきた。
いやぁ、突然の電話で呼び出してしまい、すいません。(<友人)

帰りはまたまた環状2号をゆっくり走って我が家へ。
今日は坂道続きだったので、結構足に来てます。(笑)

本日の走行
time 2:32'47"
Dist 53.56km
ave 21.0km/h

a0010784_21354132.jpg

[PR]
by strout | 2008-03-08 21:36 | じてんしゃ

最近これがないと

06 Mar.08 (Thu)

去年、一時期店頭を賑わせてあっという間に消えてしまった(当時はあちこち探しまくったのだが)、あの小豆色のにくいやつが復活を遂げたらしい。

つい先日、ふと会社の売店で見つけて、それ以来切らすことなく机の引き出しに常備している。
もうこれが無いと、というやつである。




それは....。











いや、そんな大したもんじゃないんですけどね。(笑)















a0010784_23301910.jpg



ほらね。(ぼけてるし)


いや、そんだけ。
[PR]
by strout | 2008-03-06 23:31 | Diary

発表会

02 Mar.08 (Sun)

例の「どれみふぁそ、っらふぁみ、れ、どー」の発表会だというので、両方のじじばばが揃って我が家に来訪。
折角なので一日早いひな祭りもやってしまおうというわけなのである。

発表会の会場は我が家から車で15分のところにある区の公会堂。
キャパは500くらいか?
15時からの出演というのに、出演者の集合は14時半だというので、我が家には11時に集まってもらいまずはゆっくりとひな祭り、というか昼食。

じじばばらは14時前に出発したのだが、ちょっと用事がある私は1人遅れて移動。

会場に到着すると、既にtomoらはステージに上がって、さあこれから歌う、という場面だった。
あー、間に合った。

ちなみにtomoのクラスは発表と言っても、10人程度皆で並んで一緒に合唱というもの。
まだ楽器のレッスンを受けるような年齢では無かったらしい。
お母さん方もその後ろに並んで一緒に出演。
(妻はこれが相当なプレッシャーだったらしいが)

2曲歌ってお辞儀して、これで出演料金、ん千円也。(ギャラじゃなくて出演者負担金ってやつね)
も、儲けてまんなー、山○さん。

5月から新しい幼児クラスが始まるらしいのだが、一気にレッスン料が高くなると言うし、幼稚園入園で大変じゃろということで、ここでこの教室とはひとまずお別れ。
ピアノとかもやらせてみたいけどなぁ。

家に帰ると、息つく暇も無くすぐに雛人形の撤収。  って、一日早いし。
いや、妻の両親がいないと片付け方知らないので。(笑)

a0010784_2318414.jpg

明日は楽しいひな祭り~♪
いや、もう人形は片付けちゃったけどな。
(画像は片付ける前のもの)
[PR]
by strout | 2008-03-02 22:00 | 子供の成長記録とか

外してみた

01 Mar.08 (Sat)

一人娘のtomo、4歳。
今年の4月から晴れて幼稚園に入園となる。

近所の同じくらい年齢の子供たちも既に外れているという事で、少し肌寒い土曜日の午前中、ちょっと外してみた。


って、自転車の補助輪ですよ。


まあいきなり補助輪外すというのも何なので、ペダルも一緒に外す。
以前どこかの情報であったのだが、恐怖心無しで2輪という感覚を掴むのに良いらしい。
(キックボードみたいに足で蹴って進むのである)
まあペダルレンチくらいは持っているので、ここまでは問題ない。

お父さんが手本を見せて、tomoに跨らせてみて、うーむなかなかできるじゃないか。(<親ばか)
ここから先はtomoのやる気の問題なのだが。

・・・まあ結果を言うと、集中力は5分と持たなかった。
あまりやる気なかったのね(笑)。

次の週末が思いやられる。(涙)
[PR]
by strout | 2008-03-01 22:00 | 子供の成長記録とか