足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なんかこの....微妙な

31 Jan09(sat)

娘の通っている「△□幼稚園」で、「△□祭り」というのをやると言うので、連れ立って娘の幼稚園へ。

この「△□祭り」、まあ学校でやるような文化祭の真似事で、子供たちに模擬店の店員さんを経験させようというもの。
(模擬店といっても実際に食料等を供出するようなものではなく、あくまでも真似事なのだが)

そんなことはまあどうでもいいのだが、子供たちはいつもの幼稚園にお父さんやお母さんが来ているので、そりゃもうテンション上がりまくり。
お母さん方も日頃の良いお付き合いの成果で、あちこちで話が弾んでいる。


で、そこでぽつんとカメラ抱えたまま取り残されたお父さんたち....。
皆一様に微妙なアウェー感を持ちつつ、かといってそれほど知り合いもいるわけではなし。

それぞれの子供の成長に目を細めながらも、かみさんが戻ってくるのを心細げにぼーっと立ちすくむ、雨上がりの土曜の昼下がりなのだった。

ほんと、時間を持て余すとはこのことだ。(爆
[PR]
by strout | 2009-01-31 22:00 | Diary

馬車道って言っても

25 Jan09(sun)

自転車仲間で作ったお揃いのジャージが晴れて完成したとかで、今日がその受け渡し式。
場所は「馬車道」....というファミレス。
なーんだ、馬車道なら近いですよ。

・・・関内の馬車道なら....。

しかしながら、よくよく聞いてみると、京王多摩駅の近くだと言う。
地図で調べると、自宅から約45km弱。





と、遠すぎ....。

ま、紛らわしい名前つけるな!と、大人気なくも率直な意見を述べたくなるような、往復90km強。



せめて最短距離で、とか思ったのだが、お仲間のうちでは一番近い方が「一緒に行きませんか?」というありがたいお誘い。(これで道に迷わなくてすむ)
しかし、彼との合流地点まで行くのに既に20km。
しかも若干遠回り...(涙

何とかたどり着いてみたら、皆さんご近所らしく、割かしラフな服装。
思いっきりレーパンにジャージという「長距離走って来ましたが、何か?」といういでたちの私は、若干浮き気味だった。

それでも皆さんと歓談して、ジャージ頂いて、昼飯食べて(ファミレスなので)、一足先に慌てて帰宅して、自宅に着いたのは16時。(15時までには帰ろうかと思ったのだが....奥が深い)

とまあ、すばらしく天気の良い、慌しくも充実した1日でした。

走行距離:107.6km/Ave23.0km/h
[PR]
by strout | 2009-01-25 21:00 | じてんしゃ

江ノ島の後は....

17 Jan09(sat)

S君との早朝練習から帰宅したのは、帰宅予定時間である10時の5分前。

ハッピーセットに行きたい、との娘のリクエストに答えるべく、フォールディングに乗り換えて、近所のマックへ。
まあこれが、まともに食べられる最後の食事となる。

このあと、12時半から歯医者の予約が入っており、親知らずを抜いてもらうことになっているのだ。

妻子とはマックで別れて、1人で歯医者に向かう。

待合室で待つこと20分。
診察台で麻酔をかけてもらい、さらに麻酔がちゃんと効くまで数分の待ち時間。
これが異様に長く感じられたのは、やはり抜歯への恐怖感からだったのかも。

近所でも評判の歯科医、抜歯自体はものの数分で終わった。
歯科助手さんが、台の上に置かれたままになっている私の歯(親知らず)を指差して、「お持ち帰りになりますか?」と。
いや、そんなもの要りませんから。
(屋根裏も縁の下も無いマンション住まいにいったいどうしろと、というか今更「良い歯が生ーえろっ!」という歳でもなく。)

会計の歳に、痛み止めの薬と簡単な注意事項を聞く。
「・・・しばらくは抜歯した後の傷口から血が出ますが....今日は飲酒をせず、お風呂もシャワーだけにして、激しい運動は控えてくださいね。」

・・・激しい運動?
しまった....。

これからこのフォールディングでこの激坂を登らなくては、山の上にある家まで帰れない。

歩いて来ればよかった....。(涙)
[PR]
by strout | 2009-01-17 21:30 | Diary

同僚君と

17 Jan09(sat)

昨年10月にS社高級ロードバイクを購入した同僚のS君と、久しぶりに一緒に走った。
目的地は江ノ島。
自宅が近いと言うこともあり、お互い片道20kmほどの手ごろなコースなのだ。

S君と一緒に走るのはこれで2回目。
前回は彼がまだ購入したての11月に観音崎まで行ったのだが、その時は彼のペースに合わせて27km/h巡航というきわめてのんびりポタだったのだが、果たして今回はどうなることやら。

お互い10時までには帰らなくてはならないという制約もあり、集合は耳たぶがじんじんと冷え込む朝7時。
まったく持って早朝練習の気配。

少し遅れてやってきたS君、話には聞いていたのだが、某海外通販サイトで(円高をいいことに)このところポチッを繰り返しているらしい、冬用のレーパンにSIDIのロードシューズ、シューズカバーも付けて、さらには
a0010784_21442477.jpg

ホイールまで....。
わ、若いっていいなあ。(ちなみに独身)

前回同様私が前を引く。
坂道では遅れるものの(彼はノーマルクランクなので)、平地では30km/h巡航でもちゃんと付いてくる様になった。

聞くと、トータルでかれこれ700km以上走りこんでいるとか。
こりゃ、あっという間に立場が逆転するのも目に見えているかな。

a0010784_21494518.jpg

ほとんど風も無く、快晴。
絶好の自転車日より。

a0010784_21505578.jpg

富士山もくっきりと。  ってこれじゃ分からんか。(笑)

本日の走行
56.75km/ave 23.2km/h
[PR]
by strout | 2009-01-17 21:00 | じてんしゃ
10 Jan09(sun)

初乗りはショップの早朝走行会。

途中1つだけ小さなヒルクライムの後に根岸の尾根道(外人墓地付近)を通る以外は、ほぼ平坦で初心者向けのコースなのだが。

向い風、強っ....。

たった45km弱とはいえ、正月ボケでなまった体にはかなりきつい初乗りとなってしまった。

へろへろの体で、朝10時の帰宅後は妻の買い物に付き合うべく、今度はフォールディングバイクで。
こちらは10kmほどの走行。

もうお腹一杯と言った感。

ほんの半月前は、片道50km走った上にヤビツなんか登ったのが嘘みたいだ。(爆)
[PR]
by strout | 2009-01-10 23:51 | じてんしゃ
07 Jan09(wed)

寒中見舞いです。
いつの間にやら年も明け、仕事も始まり、その上7日にまでなって....。

さて、さかのぼること3日前。
三が日は一家の主として種々野暮用に翻弄されていたので(と言っても、お互いの実家に行っては食っちゃ寝してただけなのだけど)、ようやく4日がフリーの日だった。

明日こそは初乗りだぞと、前の日から念入りに空気圧をチェックし、ついでに若干増し締めとかもして、持ち物も全部準備して、早起きに備えるべく夜10時には就寝。

深夜に突然目が覚める。
お....、腹が....

こんな、少し寝ては目が覚める(そしてトイレへ)といった状態が朝まで続き、結局自転車どころではなく....(涙

そんなわけでまだ今年に入ってから1cmも走っていませんでしたとさ。

何か悪いものでも食ったか?
(単なる食いすぎだという話もあるが)

とまあこんな年明けでした。(号泣)
[PR]
by strout | 2009-01-07 22:30 | Diary