足、売り切れる前に。(なんだか分かりませんが)


by strout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あれれ?

01 Jun.08 (Sun)

結局5月はずっと風邪をひいていたのと、土日の雨続きでまともに走ったのは17日(66km)と18日(40km)の2日間のみ。(ともにTREK 2.1)

まったくとほほの5月だったのだが、まあ状況が状況だけに仕方がないというべきか。(折角ロードの納車月だったのに)
なかなか出番の無い2.1君(TREK)は室内に無理やり設置した(妻認可済み)バイクラックで寂しそうな....。


今日も今日とて、暑くも無く寒くも無く、風もそれほど無くと、3拍子揃った絶好の自転車日和。
が、まだ風邪が抜け切らないのと午前中の野暮用のために今日もロードはおあずけ。

でもまあ折角なので、久しぶりにR3を引っ張り出し午前中の野暮用に望んでみた。
そういえばチェーンとスプロケを新しくしてから初めてまともに乗るような気も....(^_^ ;)

海の公園から磯子方面へ、海沿いの産業道路を颯爽と走る。
まだ若干咳は出ているのだが、このところの充分な睡眠時間のおかげで足は軽い。

しばらく走ると、足の軽さの割りにスピードが出ていないことに気が付いた。
いつもならこのくらいのギアでこのくらい回せば(大体)、30km/hは出るはずなのに、今日は全くスピードに乗っていない。
もしかしてギア比が変わった?(オリジナルのSRAMからShimanoのスプロケに変わったということもあり)

家に帰って調べたら、全くその通りだった。


オリジナル(SRAM製スプロケ)のギア構成は、

1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8
32-26-21-18-16-14-12-11T

だったのだが、新しいスプロケ(Shimano製)になると

1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8
33-29-25-21-17-15-13-11T

・・・うーむ、全くもってマウンテンバイク用の構成。


せめて12-27Tくらいのスプロケって無いですかね?(8Sで!)
というか、そろそろタイヤも変え時なのだけど....。
(現状資金無し...涙)

本日の走行、16kmほど。(by R3)

a0010784_21504652.jpg

[PR]
# by strout | 2008-06-01 21:00 | じてんしゃ

デビュー

17 May.08 (Sat)

そんなわけでローディデビューしてきました。

いつもの通り朝5時すぎに起床。
のんびりと準備なぞをしていたら、出発は6時半。(とほほ)

まずは軽ーく観音崎を目指して....向い風(涙)。
ロードだろうがクロスだろうが向い風は向い風。
やはり最後は脚力の問題だった。(号泣)

それでもクロスバイクよりは若干時間短縮の50分程度で着。
これがロードの恩恵なのか、偶然なのか?

a0010784_14232568.jpg

観音崎を早々に立ち去って、次に目指したのは久里浜。
とりあえずフェリー乗り場まで。

時間的にここで引き返し。

その後は横須賀の町並みをだらだらと道に迷いながら(苦笑)、
a0010784_14252160.jpg

潜水艦の見える公園で一休み。

最後にちょっとだけ自転車屋に寄って、ロードデビューの儀は無事終了。

えっ?インプレ?
うーん、ハンドルの幅はぴったりだと思うけど、若干最後にお尻が痛くなってきた。
(パールイズミのインナー着用)
あと今までのフラットバーと違ってブレーキに対する不安が若干。
(ブラケットを握っていると、力が入りにくいのと、あまりブレーキの引きしろが無いので、これで本当にちゃんと止まってくれるのか、という不安が....。)

あとは今までより5mmほど長くなったクランク(TREKが170mmなのだが、R3は165mmだった)に若干の違和感が。(あまり気にするほどのことではないけど)

でも何より、ロードのフレームって小さいっすねぇ。
R3はブレーキレバーのすぐ下がフロントタイヤだったのが、ロードになるとフロンとタイヤより前にブレーキレバーがある。
つまり、この状態ではタイヤは胸の下辺りに来るので、その分トップチューブが短くなっているような。
23cのロードノイズはあまり感じなかったです。
普段からR3でも規定一杯まで空気圧入れていたからかな?

そんなわけで最初の走行は
3時間、66.33kmほどでした。
(Aveは22.0km/h・・・ <うーん、R3と変わらないじゃないか!)

a0010784_14393344.jpg

スカレー君、まさかこんなところにいたとは。(JR横須賀駅)


一点修正。
ロードもブレーキレバーの真下にフロントタイヤのクイックレバーがありました。
これはクロスバイクと一緒。
ただ、コラムの位置が2.1の場合は胸のあたりに来るのが大きな違いでした。(クロスの場合はあごの下あたりなので。)
[PR]
# by strout | 2008-05-17 14:40 | じてんしゃ

3 2 1

10 May.08 (Sat)

雨の土曜日(涙)....。

それでも、朝10時あたりから雨は完全に止み、少し薄日も差してきた。
もうこれを逃すと、明日の日曜も雨だと言う。

そんなわけで、10時過ぎに出発(by徒歩)。
何故かSPDを履いての徒歩なのだが、30分ほどで目的地到着。
(SPD-SLでなくて、本当に良かった(謎)。)

いやね、先日メットを新調しましてね、
a0010784_21134278.jpg

某カメラ屋という名の雑貨屋(ビッ○カメラ)でポイントも大分溜まったので、一気に放出してしまったわけ。

そうそう、ついでにペダルも新調しました。(さすがにここからはビッ○では無いけど)
a0010784_21152835.jpg


でもやっぱり、スプロケとチェーンが新品だと何か違いますな。
a0010784_21165649.jpg


サイコンはケイデンスが基本かと....。
a0010784_2117264.jpg


えっ?
a0010784_2118590.jpg

何か???
a0010784_21314369.jpg


それが何か???(続いてるかも)
[PR]
# by strout | 2008-05-10 21:09 | じてんしゃ
07 May.08 (Wed)

◎5月2日
前日、図らずもチェーンとリアスプロケが新しくなり、今日は午前中だけ自由時間。
颯爽と朝5時に起きたのは良いのだが....無常の雨。
んな、天気予報じゃ連休晴れるって言ってたジャン!

まあ仕方が無いので昼過ぎに幼稚園から帰ってくるtomoを待って、横浜みなとみらいへ。
目的は、これ。
a0010784_2292365.jpg

そう、tomoの希望により、観覧車。
多少曇ってはいたが、待ち時間無し。
景色もそこそこ見える。


◎5月3日
今日も雨。
なんだか1日中家でまったりと。
午後、雨の上がるのを待って(ちょっと思い立つところがあり)、近所の自転車屋へ。
まあこの辺もそのうちゆっくり(笑)。


◎5月4日
朝9時過ぎに両方のじじばば達来訪。
お弁当を持って近所の金沢自然公園まで。
今日も朝から曇り、目的地の自然公園は車で15分の距離なので、10時開園としても9時半に家を出発すればお釣りまで出る距離なのだが....。
駐車場待ち、大渋滞。(涙)

「諦めて帰ろうか」の声にtomo号泣。
車中の誰かが言った。
「車だけ家に置いてくれば?」
そう、その手があった。
と言うわけで、その役目は私目が....涙。
スクーターで往復。
このおかげで、ソフトクリ-ム食い損ねた。


◎5月5日
相模原に住む妻の従兄弟の家を襲撃。
この家はトイプードルを2匹飼っていて、前から気になっていたのだ。

ついでにグランベリーモールのモンベルにも寄ってしまおうと、(渋滞対策のため)朝8時前に家を出た。
が、想定していた国道16号下り線の渋滞はほとんど無く、9時前にグランベリーモール到着!
って、開店1時間も前だ。
ここのモンベルは自転車用品が充実しているというので、結構楽しみだったのだが、今回は収穫無し。
その代わり、妻とtomoが今流行のサンダル(クロックスじゃなく、別のメーカーのやつ)を購入。
いや、私は同じもの去年買って貰ったから。(笑

従兄弟宅には近所に住む妹家族も来ていて、もう大騒ぎ。
wiiも初めてやらせてもらったのだけど、私にはこういうゲーム類の才能ありません。
帰りも気抜けするほど順調な道のりで、2時間弱で到着。

帰ってきて少しからだがだるい。
まさか風邪の前兆?
というわけで、21時過ぎには就寝。


◎5月6日
連休最終日。
今日は午前中は全くの自由時間。
どこでも走っておいで、という状況。

颯爽と5時に起床。
窓の外は文句無い青空。








んが...










この5分後、また布団に逆戻り。
















はい、本格的に風邪引きました....涙。




結局抜けるような青空を時折眺めながら、布団で1日爆睡。




なんか不完全燃焼な連休でした。

a0010784_22285880.jpg

[PR]
# by strout | 2008-05-07 22:31 | Diary

今日から連休

01 May.08 (Thu)

もったいないことに、今日から6日までGWなのだ。

しかしながら、幼稚園入園直後のtomoは毎日の幼稚園が楽しいらしいので、無理に休ませてどこか行こうなどという考えは全く無い。
まあ予算的なものもあるのだけど....。

今朝は初めて私が幼稚園バスのお見送り。
集合場所に行ってみると、まあいるわいるわ。
朝からテンション上がったお母さんたち。(笑)
さすがにこの中に入っていく気は無いのだが、そんな中、私のほかにもう1人お父さんを発見。
向こうのお父さんは初めてお会いするのだが、子供は良く知っている。
そんなわけで、お互い顔を見てすぐに分かる....。
あまりにも子供に似てるので。(爆)

しばし立ち話の後、ふと私の自転車の話になった。
向こうも多少興味があるらしいので、「ちょっと乗ってみます?」とお誘いしたところ、すぐに飛びつく素直なお方。(笑

こうして自転車の地道な布教活動は進むのだ。
でも彼も乗り始めてくれたら、素直に嬉しいぞ。

実はこの後、ここの奥さんが私の家で例のハワイアンリボンレイなぞを一緒に作ることになっているらしいので、「どこか走ってくれば?」と、妻。
3時間ほどの自由時間。

この時期真っ先に思いつくのは....、
a0010784_21201269.jpg

湘南国際村のつつじ。

はい、久しぶりに登ってみました。
a0010784_2274258.jpg

今日はいつもの早朝では無いので、
a0010784_21214380.jpg

いつもはゲートで閉ざされている(早朝だから)坂道も登って、さらにてっぺんまで。

a0010784_21222856.jpg

(てっぺんからの眺め。)

うーん、疲れた(爆)

帰りがけ、ちょっとロードなどを物色しに、行きつけの自転車屋を冷やかしに。
店長としゃべっているうちに、ふとチェーンでも換えてみるかなと言う気になった。
工賃込みで2500円ほど。
まあ4000km以上乗ってて始めての交換なので....。
やはり、新しいチェーンだとギアの入り具合が心地良い。

と、思ったのもつかの間。
家に帰る途中で突然ギア抜けが始まった。
これはいったいどうしたことか。

一旦自宅に戻り、昼食を取った後、もう一度今の自転車屋へ。
調べてもらうと、なんとまあ、リアスプロケットの歯がかなり磨り減っているとか。(涙)
スプロケット交換....、4000円也。
(店長曰く、「いやあ、エスケープでここまで乗り込むのも珍しいですよ。」・・・誉め言葉に聞こえないのは何故だろうか。)

ここでふと気が付いた。
あ、財布に3000円しか入ってない....。

修理してもらっている間に....、徒歩で自宅まで.....片道30分....(涙)

とまあ、こんな感じで連休最初の1日は暮れてゆくのだった。
(結局今日の走行は50kmほど)

a0010784_21354410.jpg

リボンレイ第二弾。
これは編むのではなく、チクチク縫ってぐるぐるっとやるやつ。
(って、これじゃ分からんか)
まあ、1時間ちょっとで完成と、いたって簡単なものなのだ。
[PR]
# by strout | 2008-05-01 21:41 | じてんしゃ

やる気

27 Apr.08 (Sun)

今日も「無理しない程度」に少しだけ走るかと、6時起床。
何気なく外を見る....雨。(涙)
ここで朝の時間を逃すと、今日は野暮用のオンパレードなので、自転車には乗れないのだが。
まあ仕方が無い。

午前中、1人であちこち買出し。(荷物があるのでスクーターで)
途中妻からメールが入った。
「tomoが自転車に乗りたいというので、補助輪外して練習してます。」

今までも何度か練習していたのだが、すぐに飽きてしまったtomo、今日は周りの友達に感化されて、結構頑張っているらしい。

戻ってみると、危なっかしいとはいえ、結構乗れているtomoの姿が!

も、もう少しじゃないか!
こりゃ、夏までには完璧に乗れるな、きっと。

で、自転車を乗りこなすようになったら、次は一輪車だ、きっと。(ご近所の流行)
いや、ローラーブレードが先か?(笑)



やる気と言えば、最近ご近所で大流行(妻たちが)しているのが「ハワイアンリボン」。
細いリボンをチマチマと編みこむあれである。
先日、やる気満々の妻のリクエストでポチっと、リボンその他のパーツ大量お買い上げ。(笑)
で、妻が横でチマチマと編んでいるのを見て。

なんか楽しそうだし....。



a0010784_21594444.jpg

いや、つい、ね。
自分でも編んでみた。(笑

指先を使うのは老化防止にいいのです(爆)
[PR]
# by strout | 2008-04-27 21:04 | 子供の成長記録とか

とりあえず復活です

26 Apr.08 (Sat)

先週の日曜日(20日)のこと、巷じゃ「東京なんちゃらライドとかいう自転車イベントのさなか、珍しく休日出勤だった。(涙)
んで、折角なので自転車で。(爆)
片道35km。国道15号を向い風と戦いながらの2時間。
昼過ぎには仕事も終わり、ワイズや風魔などを冷やかして帰宅。

久しぶりの75km走行。ave22.2km/h。
ちょっと張り切りすぎたかな?(心拍もマフェトン理論全く無視の数値を表してるし)
これでとつなんが悪化したら洒落にならないところだが....。


で、翌月曜日は2週間ちょっとぶりの通院の日。
いつものように少しだけ早く会社を出て(早退)、途中の駅から携帯予約。
って、この時点で50人待ちですかい?
スタバで読書しながら1時間ほど時間を潰しても、まだ20人以上待っている人がいる....。
(これが携帯サイトで分かるのだから、便利な世の中になったもんじゃ。)

さらに待つこと1時間。
やっと呼ばれて、毎度の聴力検査から。
うん、今日はちゃんと聞こえますよ。(嬉)
診察では、「もう少しですね」だそう。
薬も減らしてもらって(イソバイド免除!)、かなりの進歩。
昨日の75kmは全く影響が無かったということ。
これはもう大丈夫と言うことでしょう。


そんなわけで、今日(26日)。
久しぶりに早起き(5時)して、江ノ島まで走ってみた。
心拍を意識しながらのんびりペースだったが、朝比奈峠も登ってみた。
それでも別の用事(*)があったので、朝10時が門限だったけど....。

a0010784_20485360.jpg

ということで、やっと復活です。
関係者の皆様、ご心配をお掛けしました。

さーて、走るぞ!


*門限通り10時前に帰宅した後、フォールディングに乗り換えて妻とtomoの電チャリと一緒に近所のアウトレットモールまでポタリング。
復活記念にモンベルで....
a0010784_20504355.jpg

(いや、昨年モデルで安かったので(笑))

この後、大雨に降られてしまい、雨の中私一人で電チャリに乗って家まで車を取りに帰る羽目に。
[PR]
# by strout | 2008-04-26 21:00 | Diary
14 Apr.08 (Sun)

妻の親族で法事があるというので、山梨県の某所へ。

横浜の桜はすっかり葉っぱになってしまい、今では誰も見向きもしないが、ここ山梨は少し高い位置にある墓苑は今が盛り。
満開の桜のトンネルの下では三脚に乗せられた高級一眼レフ(デジタルの)がずらり。

まあそれはいいのだが、妻の親族が集まると、それぞれの家で競い合うように腕を振るったご馳走がすごい。
質と言い、量と言い。

遠くに桜を見ながら、親族一同約30人ほどが芝生の上でお弁当を広げて。
食えや食えやの大騒ぎ。(さすがに運転手が多いので、酒は出なかったが。)

帰ってきたら1kgほど体重が増えていた....(涙)。
[PR]
# by strout | 2008-04-13 22:21 | Diary

プチ復活と新規導入

13 Apr.08 (Sat)

例の「とつなん」だが、実は前回の通院の際医者から、「もう普通の生活に戻しても良い」という言葉をからくも、というか、半分強引に引き出すことが出来た。
でも右耳の聴音検査の結果では「まだもう少し」だったので、まあ自己責任というものなのだが。(耳鳴りと、耳の違和感が無くなったことがアピールポイントだった。)

これが1週間も前の話。
先週の土日は野暮用があったのと、やはり無理はいけない(少し風邪気味だったので)と言うことで自転車に乗らなかった。

で、今日。
久しぶりに早起きして、根岸森林公園から港の見える丘公園に抜けるコースへ。
少し遠回りもいれて、約40kmの“半分は平坦”のお手軽コース。
朝のひんやりした空気が最高に気持ちが良い。
良い季節になりましたね。


実は、この日のために先日あるものをネット通販で「ポチっ」としたのだが。

a0010784_2201996.jpg


「激しい運動」と「激しくない運動」を定量的に知りたかったわけ。(笑)
(マフェトンだかベネトンだかの小難しい話はこの際後回しなのだ)

でも家に帰ってサイコンを見ると、Aveが22km/hを超えているのは何故だ?
心拍も、ドルフィン坂では180超えてるし....。おまけに足にまで....。


よし、この調子で来週も....。
[PR]
# by strout | 2008-04-12 21:00 | じてんしゃ

晴れてよかったね

09 Apr.08 (Thu)

a0010784_2304131.jpg

tomo 4歳、今日から幼稚園。
そんなわけで有給休暇を取得して、入園式に参加してきた。

入園式と言っても、園長先生の長い話を聞くのは父母たちだけで、子供は早々に教室で先生とお遊び。
まあ長ったらしい....、もとい、ありがたい園長先生のお話を子供たちが我慢して聞けるはずも無いので当然と言えば当然。

話が終わって教室に行くと、そこはもうテンション上がった子供たちが。
それでもうまくまとめてくれる(自分に注目させる)先生はさすがプロだと思った。
a0010784_2252871.jpg

こちとら、たった5人で一杯一杯だったというのに。

ちなみにこの幼稚園、20人ほどのクラスが全部で11もあるという結構な規模なのだそう。
と、いうことは、ざっと200人強の3~5歳児たち・・・だめだ、考えただけでめまいがしてくる。


最後にクラス別の記念写真を撮って、11時から始まった入園式も約1時間ほどで終了。
これで解散となるわけなのだが....。

一目散に園庭に走り出したtomo。
a0010784_22491736.jpg

大人しく帰るようなタマではない....。(笑)

いやでも、入園式が昨日でなくて本当に良かった。
[PR]
# by strout | 2008-04-09 23:02 | 子供の成長記録とか